「サスペンス」の記事一覧

二人のゼロジバの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も

二人のゼロジバとは? 二人のゼロジバとは、穴殺人で有名な作者の作品です。 真実と俺は超能力を使えた──。 3年ぶりだった。14歳のあの日、目の前で”消失”した真実が戻ってきました。 次元を超えて、戻ってきたのです。 だから時田は思いました。 もう放さない。 もう誰も二人を引き離せない。 永久磁石のNとSのように。 そして彼は思いもしませんでした、3年後の美しく大人びた17歳の真実が”変わった”ことを。 そこに誰も知らない”真実”が潜むことを……。 そんな二人のゼロジバという作品は、ミステリー作品が好きな人や、サスペンス作品が好きな人におすすめの作品です。

二人のゼロジバの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も

二人のゼロジバとは? 二人のゼロジバとは、穴殺人で有名な作者の作品です。 真実と俺は超能力を使えた──。 3年ぶりだった。14歳のあの日、目の前で”消失”した真実が戻ってきました。 次元を超えて、戻ってきたのです。 だから時田は思いました。 もう放さない。 もう誰も二人を引き離せない。 永久磁石のNとSのように。 そして彼は思いもしませんでした、3年後の美しく大人びた17歳の真実が”変わった”ことを。 そこに誰も知らない”真実”が潜むことを……。 そんな二人のゼロジバという作品は、ミステリー作品が好きな人や、サスペンス作品が好きな人におすすめの作品です。

虐殺ハッピーエンドの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も

虐殺ハッピーエンドとは? 虐殺ハッピーエンドとは、サイコサスペンス作品です。 2018年に実写映画公開の「不能犯」作者、宮月新の最新作がこの作品です。 病気の妹を救う為に「1日1人、人を殺す」ことを強いられた主人公・真琴は…大切なものを守る為、罪と罰の間で揺れ動く少年のサイコサスペンスが開幕します。 そんな虐殺ハッピーエンドという作品は、サイコサスペンスものが好きな人におすすめであり、また、ミステリーものが好きな人にもおすすめです。

虐殺ハッピーエンドの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も

虐殺ハッピーエンドとは? 虐殺ハッピーエンドとは、サイコサスペンス作品です。 2018年に実写映画公開の「不能犯」作者、宮月新の最新作がこの作品です。 病気の妹を救う為に「1日1人、人を殺す」ことを強いられた主人公・真琴は…大切なものを守る為、罪と罰の間で揺れ動く少年のサイコサスペンスが開幕します。 そんな虐殺ハッピーエンドという作品は、サイコサスペンスものが好きな人におすすめであり、また、ミステリーものが好きな人にもおすすめです。

恥じらう肌の結末のネタバレ!最終回の衝撃の展開がヤバイ!

恥じらう肌とは? 恥じらう肌という作品は、人妻サスペンス作品です。 物語の始まりは、夫の浮気を疑う新妻の由香子からでした。 そのあてつけに一夜限りの不倫をするのですが、それが悪夢の始まりだったのです。 弱みを握られ肉体を蹂躙される由香子を待つ運命とは? 村生ミオ&優斗の黄金コンビが放つ究極の人妻サスペンスが開幕します。 そんな恥じらう肌という作品は、人妻サスペンス作品が好きな人には文句なしにおすすめの作品となっております。

マイホームヒーロー(漫画)の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も

マイホームヒーロー(漫画)とは? マイホームヒーローという作品は、衝撃の作品です。 頼れる妻と、ちょっと反抗期気味だけど可愛い高校生の娘。 鳥栖哲雄の人生はそれなりに幸せでした。 娘の顔に殴打の傷を見つけるまでは…。 「100万の命の上に俺は立っている」の山川直輝、「サイコメトラー」「でぶせん」の朝基まさしの異色コンビが描いている本作品。 罪と罰、愛と戦いの物語が開幕します。 そんなマイホームヒーローという作品は、リアルな作品が好きな人や、罪と罰などが好きな人におすすめの作品となっております。

マイホームヒーロー(漫画)の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も

マイホームヒーロー(漫画)とは? マイホームヒーローという作品は、衝撃の作品です。 頼れる妻と、ちょっと反抗期気味だけど可愛い高校生の娘。 鳥栖哲雄の人生はそれなりに幸せでした。 娘の顔に殴打の傷を見つけるまでは…。 「100万の命の上に俺は立っている」の山川直輝、「サイコメトラー」「でぶせん」の朝基まさしの異色コンビが描いている本作品。 罪と罰、愛と戦いの物語が開幕します。 そんなマイホームヒーローという作品は、リアルな作品が好きな人や、罪と罰などが好きな人におすすめの作品となっております。

圧勝(漫画)の濃いネタバレ(3巻前半)あらすじや感想も!無料

圧勝とは? 圧勝とは、ラブサスペンスというジャンルに分類される作品です。 春から新しく大学生になった青年・篠山は入学式で美人な女性と出会います。 あんな綺麗な人と知り合いになれたらなぁと考えていた篠山。 しかし、そのチャンスは意外なところにありました。 なんと、実はその女性は自分が借りたアパートの隣人であったことがわかったのです。 こうして、奇妙な彼の人生がはじまったのでした。 そんな圧勝という作品は、ラブサスペンスが好きな方や、ちょっと変わった作品が読みたい方におすすめの作品となっております。

圧勝(漫画)の濃いネタバレ(3巻後半)あらすじや感想も!無料

圧勝とは? 圧勝とは、ラブサスペンスというジャンルに分類される作品です。 春から新しく大学生になった青年・篠山は入学式で美人な女性と出会います。 あんな綺麗な人と知り合いになれたらなぁと考えていた篠山。 しかし、そのチャンスは意外なところにありました。 なんと、実はその女性は自分が借りたアパートの隣人であったことがわかったのです。 こうして、奇妙な彼の人生がはじまったのでした。 そんな圧勝という作品は、ラブサスペンスが好きな方や、ちょっと変わった作品が読みたい方におすすめの作品となっております。

罪の声(漫画)の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!無料

罪の声とは? 罪の声とは、ミステリー作品です。 京都でテーラーを営む曽根俊也。 ある日、彼は父の遺品の中から黒革の手帳、そしてカセットテープを発見します。 手帳には英文がびっしりと書かれており、さらに「ギンガ」「萬堂」という製菓メーカーの情報が書いてありました。 そしてテープに入っていた幼い子供の声は、31年前に起きた【ギンガ・萬堂事件】で脅迫に使われた録音テープの音声と全く同じだったのです。 ――「これは僕の声だ」。 実際に起きた未解決事件に迫るミステリー大作がはじまります。 そんな罪の声という作品はミステリー好きにはたまらない作品となっており、また、何か面白いものが読みたい人にもおすすめです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ