ウラノルマのネタバレ!実話を元にしたリアルな展開がヤバイ!

【Amazon.co.jp アソシエイト】
ウラノルマ 1 (GAコミックス)

ウラノルマとは?

ウラノルマとは、坂辺週一先生の作品です。

超一流企業でチーフとして働く国枝あおいは、会社でも一目置かれるほどのエリート社員でした。

しかし、夜になるとホテル街に繰り出し、娼婦として客を取り続ける、裏のノルマを自分に課していたのです。

エリート企業に勤めるOLがなぜ、娼婦をしなければならなかったのか……?

謎が謎を呼ぶ、実話を元にした衝撃のマンガ作品です。

そんなウラノルマという作品は、実話を元にしたマンガが好きな人におすすめであり、また、現代を生きる人におすすめの作品でもあります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

ウラノルマの登場人物紹介

あおい・・・才色兼備で、会社でも一目置かれている女性です。

しかしその正体は、夜の娼婦として街に現れる存在でもありました。

会社にバレないよう、娼婦として仕事をこなすあおい。

そして・・・?

浦部・・・あおいの会社でディレクターをしている男です。

撮影に遅れた浦部は、どうやら警察に職務質問をされていたそうなのですが、その言葉にあおいは驚きます。

そして・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

ウラノルマのネタバレ!実話を元にしたリアルな展開がヤバイ!

あるところで、一人の男があおいに迫っています。

やらせてくださいよー、といっている一人の男。

あおいは、全力で拒否しています。

拒否をするあおいに、なんで昨夜はいいっていったのに今日はダメなんですかーといっているその男。

やらせてくれないと、さっきでてきた会社の人にいっちゃうよ、というその男。

しかし、あおいはその男を突き飛ばして拒否します。

その場所はどこかの屋上だったため、男は屋上から転落してしまうのでした。

ガンガン!!

と大きな男を立てて落ちていったその男。

あおいは焦ります。

どうしよう、どうしよう、と焦りつつも、あおいは身支度を整えるのでした。

どうしたらいいんだろう…、そう思いながらも、あおいは会社へと向かうのでした。

会社についても、あおいの頭の中は男の行方のことでいっぱいでした。

あの高さから落ちたんだ、助かっているわけない…そう思うあおい。

それほどの高さだったのです。

これって私が…、と考えていたところ、「あー、国枝さーん」と部下に声をかけられます。

ドキッとするあおい。

「こんなとこにいたんですかー!ランチに出たっきり帰ってこないってみんないってましたよー」という部下。

「そう、ありがとう」と笑顔を見せるあおい。

「あなたたちも午後からフレッシャーズの企画会議じゃなかった?」というあおいに、部下は「そのことなんですけどぉ…」と話を続けます。

「先輩、ひょっとして、コンランショップ的なところ、どこか紹介してもらえたりしませんか?」という部下。

「先輩のお父様だったらどこか知ってるんじゃないかと…」という部下に「父に頼まなくても、それぐらいなんとでもなるわよ」といい、メモを渡すあおいでした。

そのメモをもらい、ありがとうございます、とお礼をいう部下は嬉々として会議へ向かいました。

「かーっこよすぎ、国枝先輩!」と絶賛しているようでした。

そう、会社ではあおいは、人望にも恵まれる出世頭でした。

そんなあおいは、先ほどの男のことで頭がいっぱいです。

部下の前では良きチーフでいることができますが、一人になると途端に不安になるようでした

あの男を、自分が殺したことになってしまうのか、と考えるあおい。

そんなことは許されない、あってはいけないこと、そう考えるあおい。

あおいは、死体が見つかることを恐れながら、日常を生きていきました。

しかし、その後あおいの恐れていたことが現実になってしまいます。

なんとビルの隙間から腐った死体が出てきたというのです。

場面は会社。

あおいと浦部ディレクターが話をしています。

「困ります、浦部ディレクター。ただでさえ押してるのにこんなに遅れるんだったら電話の一本ももらえないと…。」

「いや、悪い悪い。この間さ、なんかあのビルから死体が出たっていうじゃない?俺あそこのスポーツジムの会員だからさ、警察に色々聞かれちゃって、遅れちゃったんだよ。」

「会員全員に聞いてるっていうからさ…あそこのジムの会員、うちの子も全員だからさ、みんなにきいてるっていってたよ」という浦部の言葉に、あおいは何か考えているようでした。

どうしよう、あの死体、今更になって出てくるなんて…と焦るあおい。

あおいの中では、もうバレないのではないかと考えていたところだったのです。

しかし、突如突きつけられる現実。

あおいは、あの死体のことを考えていました。

今の私とはなんの接点もないんだから、きっと大丈夫だ…と考えています。

唯一の不安は、もう一人のあおいの身辺。

あおいは、何がどこまでバレているのか、夜の仕事で確認を繰り返すのでした。

そう、あおいは夜の仕事をしている女性だったのです。

そして・・・?

果たして、実話を元にしたリアルな展開とは・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

ウラノルマの結末のネタバレ!最終回の衝撃の展開がヤバイ!

感想

最初からに衝撃的なこの作品。

さすがに実話を元にしているというだけあって、かなりリアルな作品でしたね。

リアルなだけあって、登場人物は人間の汚さが全開で、胸の中がモヤモヤしました。

それにしても、この作品は結末がなかなか衝撃的ですから、まだ読んでない方は是非読むことをおすすめします。

そんなウラノルマという作品は、実話を元にしたマンガが好きな人におすすめであり、また、現代を生きる人におすすめの作品でもあります

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

ウラノルマの結末のネタバレ!最終回の衝撃の展開がヤバイ!

サブコンテンツ

このページの先頭へ