あたりのキッチンの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!無料

【Amazon.co.jp アソシエイト】
あたりのキッチン!(1) (アフタヌーンコミックス)

あたりのキッチンとは?

あたりのキッチンとは、白乃雪の作品です。

他人とのコミュ能力が限りなくゼロの大学生・清美は、いちど食べた料理はレシピまで解読できるというスゴ技がありました。

そんな技を武器(?)に、定食屋「阿吽」でアルバイトを開始した清美。

接客は地獄だと考える清美は苦しみますが、お客さんの好みに応じて料理に手を加える店主・善次郎の細やかな仕事ぶりに感動し、自分が居たいと思える場所をやっと見つけるのでした。

善次郎の息子・清正(高校生)も、そんな清美に影響されて…?

ホッと美味しい定食コメディ、今開幕します。

そんなあたりのキッチンという作品は、青年漫画が好きな人や、人間ドラマものが好きな人におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

あたりのキッチンのあらすじ(1巻後半)

清美は、定食屋でアルバイトをすることにしました。

コミュニケーション障害の清美にとって接客は鬼のように地獄なのですが、好きな料理をしながら働きたいと考えた清美はここを選ぶのでした。

店主の善次郎とその息子清正と出会った清美は、少しずつ仕事に慣れていきます。

ようやく「自分の居場所」にしたいと思える場所に出会った清美。

そして・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

あたりのキッチンの濃いネタバレ(1巻後半)

面接に来た清美は、みそ汁の香りが気になっています。

「味噌汁の香り!いりこだしですね」という清美。

「お、鼻がきくね。お昼まだですか?残り物でよかったらどうぞ」といって善次郎はご飯を出してくれます。

「しょ、しょうが焼き!」と、目を輝かせる清美。

そうして食べると、清美はその料理のレシピを語ります。

「これはしょうゆが…」と、すべてのレシピをいうと、善次郎が驚きます。

「料理でのコミュニケーションならだれにも負けません!!こ、ここで働かせてください!!」という清美でした。

そうして、清美は雇われることになりました。

善次郎の息子、清正にそのことを報告する善次郎。

「え!?女子大生を雇った!?」と驚いている清正に「鍛えがいがありそうでな」という善次郎。

「ほ、ほどほどにな倒産。いつもみたく怒ってばかりいたらぽんぽんやめていくぞ。」という清正に「何?手伝いもしないのはどこの誰だ?」とにらみを利かせる善次郎でした。

そうして、清美が働くことになった初日。

早速接客から始める清美ですが、相変わらず目を見て話すことができません。

「大変なので、挨拶くらいちゃんとこなしてくださいね」という善次郎に、「は、はい…」とびびりながらいう清美でした。

「いつもの生姜焼きで」という常連のお客さん。

善次郎は、いりこだしではなく、かつおぶしで味噌汁を作ります。

どうやら、客によって使い分けているようでした。

「うちは小さい店ですから。細かいところにも目が届く、だからこそ個人の好みに合わせて…」と話している善次郎に目をキラキラさせる清美でした。

料理を作ることは得意な清美でしたが、肝心の接客が苦手なようで、善次郎に「本当に接客向いてないですね」と言われてしまうのでした。

「りょ、料理は自信あるんですけど、1対1の会話は…」という清美に「よくそれで知らない土地でひとり暮らししようと思いましたね?」という善次郎。

昔住んでいたことから、いけるだろうと思っていた、という清美でした。

しかし、実際はいけず、自分の屑さが嫌になる、と清美はいうのでした。

そんな清美でしたが、ここで絶対にアルバイトをしたいと思っていました。

「実は、あれ、ここのおかみさんのメンチカツなんです」という清美。

清美は清正たちにメンチカツをふるまいました。

そのメンチカツを絶賛した清正たちでしたが、どこか食べたことのあるメンチカツだったなぁ、と清正が言ったのです。

「え?」

「高校生の私にまかないのメンチカツをくれたのは、この店のおかみさんです」と、清美はどうしてここにきたのかを説明します。

昔ここに住んでいた時に、もらったそうでした。

「料理は私の唯一のコミュニケーションツールなんです。それで、いつかはここに戻って料理の仕事をしようと決めていました。」という清美。

そうして、清美はここで働きたいと強く決意をし、少しずつ自分の居場所にかえていきました。

そんな清美でしたが、大学の単位がやばいということで、しばらくシフトを減らすことに。

鈴代という大学生と知り合います。

入学式で新入生代表のあいさつをした鈴代は、優秀な人間です。

鈴代に手伝ってもらったおかげでレポートは無事に終わったものの、驚異的な鈴代の能力に、なぜか落ち込む清美でした。

「お、おはようございます…」と言いながら店にやってくる清美。

「どうしたの?そんなにレポートつらいの?」という善次郎。

「いえ、レポートは終わったんですけど、その…ある人の恐ろしい記憶力にあてられたというか…」という清美でした。

「なんだかよくわかりませんが、このサバを味見してもらえませんか?」という善次郎。

食べた清美は、また成分を当てます。

この能力も十分恐ろしいと思うけどなぁ…と思う善次郎でした。

そして・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

1~3巻分を結末まで全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがmusic.jpU-NEXT<ユーネクスト>の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、この裏技を賢く使えば、最大3巻分はコミックがタダで読めちゃいますよ♪

まず、music.jpは音楽専門のような名前ですが、実は電子書籍サービスも充実していて、今なら特別なキャンペーンをやっているので、新規登録すると、初回にいきなり961ポイントを特典としてもらえます。

なので、その961ポイント(961円相当)を使えば、読みたい新作コミックを今すぐ結末まで読めてしまうんですね。

例えば、1巻が480円までのものなら2巻分読めてしまいます!

また、今なら新作映画も見れる動画ポイントが1500ポイントもらえるので、話題の新作映画などが5本分見れますよ!

なので、新作コミックだけでなく新作映画まで見れる超絶お得なキャンペーン中を見逃さないようにしましょう。

ただし、無料で登録したまま30日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

music.jpで今すぐ無料でコミックを結末まで読むならコチラ!



次に、U-NEXTの方は10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、新規登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも600円以内のものなら1巻全部読めてしまうんです。

ただし、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

U-NEXTで今すぐ無料でコミックを結末まで読むならコチラ!



なので、music.jpやU-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、今すぐ読みたいコミックを1~3巻分全部読んでみてくださいね!

スポンサーリンク

あたりのキッチンの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!

感想

今回の話でも、清美のアルバイトっぷりや、大学生活が描かれており、いろいろなシーンが笑えて面白かったですね。

清美には素晴らしい特技があり、その特技を武器にこの定食屋で活躍する様は読んでいて単純に楽しめます。

それにしても、鈴代という新キャラクターも個性的で、この作品はキャラクターが出てくるごとに新鮮に楽しむことができていいですね。

そんなあたりのキッチンという作品は、青年漫画が好きな人や、人間ドラマものが好きな人におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

あたりのキッチンの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!

サブコンテンツ

このページの先頭へ