花宵道中(漫画)のネタバレ!茜と水蓮が愛した船頭がヤバイ!

【Amazon.co.jp アソシエイト】
花宵道中(1) (フラワーコミックスα)

花宵道中(漫画)とは?

江戸時代後期、幕府唯一公認の遊廓だった吉原。

小見世・山田屋の遊女・朝霧は、美形の職人・半次郎と出会い、生まれて初めて恋をする。

しかし、ふたりの再会は、遊女と客としてでした…。

女性らしく鮮やかな官能描写が話題を集めた同名小説を、斉木久美子が瑞々しいタッチで完全ビジュアル化。

遊女たちの切なくも華麗な恋物語が幕を開けます。

そんな花宵道中という作品は、吉原の物語が好きな人におすすめの作品でもありますし、少女漫画が好きな人におすすめの作品でもあります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

花宵道中(漫画)の登場人物紹介

・・・山田屋に務める、遊女の女性です。

船頭に恋をしていますが、自分の立場もあり、想いは告げられていません。

強気な物言いが特徴で、八津の妹分です。

水蓮・・・吉原でも老舗の大見世で働いている、一番売れっ子の女郎です。

船頭の色男ぶりに骨抜きになっています。

しかし・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

花宵道中(漫画)のネタバレ!茜と水蓮が愛した船頭がヤバイ!

「これをよう、おまえのねえさんの八津にさ、渡してくれねえか?」と言われている、茜。

どうやら茜は、伝言を頼まれているようでした。

しかし、茜の名前は全然覚えてくれないその客に苛立ちを覚える茜。

「えーっと緑だっけ?お前もうすぐ初見世なんだって?」という客に「茜だよ!!」という茜でした。

まったくよ、すいてる遊女の妹分くらい名前覚えておけってんだ…そう思いながら、歩いてる茜。

桂山の妹分である、緑と比べられることも多い茜。

そんな桂山は人気の遊女というだけあって、緑の扱いもとてもいいものでした。

同じ遊女なのにこうも扱いが違うのか、うちのねえさんときたら…と考える茜。

「あーだるい」それが八津の口癖でした。

「夜の寒い見世なんて出たくないねえ」と言いながら八津はゴロゴロとしています。

「はい、ねえさん、文だよ!いつのまに間夫なんてつくったんだい?」という茜に「おかえり茜。そんなもんいねーよ、めんどくせー。これどの客だ?」という八津。

そんなクールな八津に、茜はふくれっつらをするのでした。

つまらん…八津ねえさんは男を好きになったことがねえのか?

そう疑問を抱く茜。

八津は他の遊女と比べてもずいぶん不愛想なのですが、とても人気があり、その人気も理解できない茜でした。

もうすぐ初見世となる茜。

あと二月もすれば、茜も客をつけるようになります。

すいてもいない男に抱かれることを、喜ぶことはできない茜でした。

もう数か月後には、身のすべてを使って、お客を喜ばせる嘘をつかなくてはならないのです。

「こりゃあ先が楽しみってもんだ。もうすぐ初見世だってよ!」という声が聞こえてきた茜は自分のことかと思いますが、その視線の先には緑がいました。

「うわさどおりのえらいべっぴんさんだ!」と言っている男たち。

そういわれている緑を羨ましく思う、茜。

よくわからないフラストレーションがたまってしまった茜は八津に「なぁねえさん、あたし、好きな男がいるんだ…」といってしまいます。

すると、八津の妹分、三津に思い切り平手打ちをされる茜。

「お前まさか!!その男と寝たんじゃないだろうね!?もしもお前が処女じゃなかったら、初めてのお客になんて言い訳するんだぃ!?」という三津。

「おまえにずっと客をとらせなかった八津ねえさんに、どうやってわびるつもりなんだぃ!?」という三津に「寝てないよ、だって話したこともないんだ。でも、好きなんだ…」と涙を流す茜でした。

「いやなんだ…ほかの男じゃいやなんだ!!」と涙を流しながら茜はその場から出て行ってしまいます。

あいつ…とつぶやく三津に、「遊女が男に惚れたって、いいことなんて何も…」と、八津はかつての朝霧を思い出し、憂いにふけるのでした。

いつも茶屋で見かける船頭が好きになっていた茜は、その足でその茶屋へと言っていました。

そこには船頭はいましたが、遊女と一緒にいました。

お願い、あたしを見て…そう思いながら、甘酒を飲む茜。

しかし、二階へと消えていった船頭と遊女。

そんな時「あの船頭はやめといたほうがいいよ」という茶屋の店主。

「そんなんじゃないよ」という茜に、へらっと笑う店主。

「なんでよ!?」という茜。

「あいつは色男だけどちょっとやっかいなんだ」

「やっかい?」

「それによ、あの女は吉原でも老舗の見世の一番売れっ子の女郎、水蓮だぞ」

そんな会話をしている茜と店主。

今まで船頭を眺めるだけだった茜は、はじめて船頭の情報を得ることができました。

しかし、水蓮の売れっ子ぶりを聞くと、茜は自分に自信がなくなりました。

場面は変わって、水蓮が窓から船頭を見ています。

「ねえさん、風邪ひくよ?」と妹分に言われていますが「いいんだ。」と言っています。

「みていたいんだ…」という水蓮の顔は、乙女のようでした。

しかし、この船頭にはやっかいと言われる所以があり・・・?

果たして、茜と水蓮が愛した船頭の正体とは・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

1~3巻分を結末まで全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがmusic.jpU-NEXT<ユーネクスト>の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、この裏技を賢く使えば、最大3巻分はコミックがタダで読めちゃいますよ♪

まず、music.jpは音楽専門のような名前ですが、実は電子書籍サービスも充実していて、今なら特別なキャンペーンをやっているので、新規登録すると、初回にいきなり961ポイントを特典としてもらえます。

なので、その961ポイント(961円相当)を使えば、読みたい新作コミックを今すぐ結末まで読めてしまうんですね。

例えば、1巻が480円までのものなら2巻分読めてしまいます!

また、今なら新作映画も見れる動画ポイントが1500ポイントもらえるので、話題の新作映画などが5本分見れますよ!

なので、新作コミックだけでなく新作映画まで見れる超絶お得なキャンペーン中を見逃さないようにしましょう。

ただし、無料で登録したまま30日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

music.jpで今すぐ無料でコミックを結末まで読むならコチラ!



次に、U-NEXTの方は10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、新規登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも600円以内のものなら1巻全部読めてしまうんです。

ただし、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

U-NEXTで今すぐ無料でコミックを結末まで読むならコチラ!



なので、music.jpやU-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、今すぐ読みたいコミックを1~3巻分全部読んでみてくださいね!

スポンサーリンク

花宵道中(漫画)のネタバレ!緑が茜に隠していた秘密がヤバイ!

花宵道中(漫画)のネタバレ!唐島屋に抱かれた後の展開がヤバイ!

花宵道中(漫画)の結末のネタバレ!最終回の衝撃の展開がヤバイ!

感想

茜というキャラクターは、自分に自信がなく、現代の若者を描いているようで、面白かったです。

この作品では、吉原で生きる遊女の生きざまが詳細に描かれていて、いろんな楽しみ方ができていいですね。

それぞれの登場人物のキャラクターが立っているため、読んでいて感情移入しやすく、よかったです。

そんな花宵道中という作品は、吉原の物語が好きな人におすすめの作品でもありますし、少女漫画が好きな人におすすめの作品でもあります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

花宵道中(漫画)のネタバレ!緑が茜に隠していた秘密がヤバイ!

花宵道中(漫画)のネタバレ!唐島屋に抱かれた後の展開がヤバイ!

花宵道中(漫画)の結末のネタバレ!最終回の衝撃の展開がヤバイ!

サブコンテンツ

このページの先頭へ