ピグマリオン(漫画)の結末のネタバレ!最終回の展開がヤバイ!

【Amazon.co.jp アソシエイト】
PYGMALION-ピグマリオン- 3 (マッグガーデンコミックス Beat’sシリーズ)

ピグマリオンとは?

ピグマリオンとは、衝撃の神話パニックアクション作品です。

化け物となったマコトを救う手掛かりを求めて、父・ユウゴが使っていた研究施設に向かうケイゴ達。

マスコットテロの全貌、ピグマリオン計画の目的、器足り得るマコト―。

いくつもの謎が交錯する中、辿り着いた先に現れたのは、ケイゴと瓜二つの顔を持つ男で…。

兄弟を巡る戦慄のマスコット×神話×パニックホラーが開幕します。

そんなピグマリオンという作品はパニックホラーが好きな人には文句なしにおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

ピグマリオンの登場人物紹介

ケイゴ・・・この物語の主人公で、どこにでもいる普通の男の子です。

元々は、地元の祭りにバイトとして参加したことから、すべてが始まりました。

キグルミに嫌悪感を抱いていたケイゴ。

そして・・・?

マコト・・・この物語のもう1人の主人公です。

ケイゴの弟であり、無邪気な男の子でした。

しかし物語が進むにつれて本物の化け物へと変わってしまいます。

そして・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

ピグマリオンの結末のネタバレ!最終回の衝撃の展開がヤバイ!

場面は、全国ご当地マスコットフェスティバル。

ここでキグルミをきていたケイゴは、暑さにバテています。

「賑わいすぎだろ…暑苦しい…」と口をつぶやいているケイゴ。

にーちゃん!といってとびかかってくるのは、弟のマコトです。

マコトは楽しそうにケイゴの上にのしかかっています。

ケイゴはこの時のことを思い出しています。

これが、自分にとっての最後の日常であったと。

場面は数週間前。

マコトがはしゃいでいます。

どうやら、ケイゴにキグルミを作ってもらい、喜んでいるようでした。

キグルミといっても、それは洋服でした。

そこには幼馴染のアコもいます。

どうやらアコは遊びに来ていたようでした。

話の流れで、ケイゴたちはこのマスコットフェスティバルに行くことになります。

母子家庭であるケイゴは母親を気遣いますが、気にせずいってこいと言われるのでした。

何かあったらあんたがマコトを守ってやれ、と言われるケイゴ。

わかった、というのでした。

そうして、場面は戻ります。

アコとケイゴとマコトは楽しそうに屋台をまわっていました。

しかし、突如としてマスコットたちは、狂気を発します。

なんと、人に襲いかかってくるようになったのです。

そうしてはじまった狂気の物語。

様々な経験を経て、ケイゴたちは成長していき、たくさんの仲間も得ますが、その分絶望もまた加速していきました。

場面は変わって、シンゴがビッチが溶けていくのを呆然と見つめています。

父親に問いただそうとしたところでケイゴとサヨが到着し、シンゴは真実を語るよう父親に迫るのでした。

そうして、ピグマリオン計画の全貌を語り始めるユウゴ。

ユウゴは当時天才ともてはやされ、人間ではなくマスコットに命を吹き込むことに成功します。

それに賛成したのは、サヨの母親でした。

しかし、計画は彼女の理想からどんどんかけ離れていき、ユウゴはガラテアを殺すウイルスをケイゴの中に隠すのです。

サヨは母親の笑顔が嘘ではなかったと確信します。

人間なんて嫌い、と言うマリーには手錠がかけられていました。

そうして、着ぐるみの動きが停止し、ユウゴはシンゴに計画の失敗を告げます。

ユウゴは勝手に自分を作りだしたことを恨みましたが、ユウゴはシンゴのためだったと語り掛けるのでした。

ユウゴは全て自分の過ちだと訴え、マコトを元に戻す方法をケイゴに教えようとします。

しかし、シンゴがそれを妨害するのでした。

そこで、ユウゴの顔は爆破されてしまいます。

ユウゴの顔は修復していきますが、暴走してしまいます。

そこで、ケイゴがシンゴを庇うのでした。

ケイゴはシンゴに「嘘つきはお前だ」と言います。

ケイゴにその言葉の意味を問いただすシンゴ。

一方、ユウゴは自我を取り戻しましたが、噛まれたケイゴはボロボロでした。

ケイゴは何があってもユウゴは自分のおやじだと訴え、ガラテアが人を愛せることを訴えます。

ケイゴは「シンゴを許す」と言いますが、シンゴは「もう遅い」と言って去ります。

その後、研究所の崩落が始まってしまいました。

ユウゴは必死で脱出の道を作ろうとし、シンゴも一緒に来るように説得します。

ケイゴは「マコトを助けるために残る」と言い、シンゴのことも自分の弟だと頭を撫でるのでした。

しかしその瞬間ケイゴは意識を失ってしまいます。

そうして、月日は流れました。

場面は、あれから10年。

墓参りに来たマコトがいます。

マコトはこの10年で立派な成長をとげていました。

あの時、ケイゴはシンゴによって助け出され、研究データをサヨに託しました。

この時にシンゴの体はもう限界だったのでふ。

ユウゴと最後に話しがしたいと懇願し、2人は互いを認め合いながら絶命するのです。

そして・・・?

果たして、最終回の衝撃の結末とは・・・?

(このあと衝撃の結末へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも600円以内のものなら読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
U-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

感想

この作品は、いわゆるパニックホラーの作品であり、最初から読んでみると手に汗握る展開が多くて面白かったです。

キャラクターに個性があり、また神話も絡んでくるのでそういうのが好きな人にはいいですね。

それにしても、この結末が一番衝撃的で良かったです。

そんなピグマリオンという作品はパニックホラーが好きな人には文句なしにおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ