欲望の聖女の結末のネタバレ!最終回の衝撃の展開がヤバイ!

【Amazon.co.jp アソシエイト】
欲望の聖女 令嬢テレジア(12) (フラワーコミックススペシャル)

欲望の聖女とは?

欲望の聖女とは、女性が活躍する作品です。

激動のフランス革命期を、天性の美貌と才知を武器に、華麗に奔放に生き抜いたひとりの少女がいました――。

18世紀のヨーロッパ。

貴族ではないものの、スペインの裕福な家庭に生まれた美少女テレジアは、伯父と許されぬ恋に落ち、肉体関係をもってしまいます。

性の歓びに目覚めた彼女と、彼女の肉体に夢中になる伯父。

しかし、ふたりの関係は両親の知るところとなり…?

そんな欲望の聖女という作品は、フランス革命を終結させ、「熱月(テルミドール)の聖母」と呼ばれた実在の人物がモデルとなっている作品です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

欲望の聖女の登場人物紹介

テレジア・・・この物語の主人公の女性です。

12歳まで家でなく乳母のところや、寄宿学校で育ちました。

美貌と知性と行動力を兼ねそろえており、父親は貴族ではないが裕福な銀行家、年齢より見た目も精神年齢も大人っぽく、早熟な少女です。

マクシミリアン・・・テレジアの伯父の男性です。

テレジアの初恋相手でもありました。

仕事がないためにテレジアの家に居候することになります。

その時、寄宿学校から家に戻ってきたテレジアの遊び相手となり、恋が芽生えるのでした。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

欲望の聖女の結末のネタバレ!最終回の衝撃の展開がヤバイ!

場面は18世紀のヨーロッパです。

革命なんてどうでもよかったの、女に産まれたんですもの、たくさん恋をして人生を楽しまなくちゃ、と考えるテレジア。

ある裕福な家庭に素晴らしい美貌を持った少女がいました。

それが、テレジアでした。

彼女は後にフランス革命を終結させ、テルミドールの聖母とも呼ばれた偉大な女性です。

フランス人の父とスペイン人の母の間に産まれたテレジア。

貴族ではありませんでしたが、大変裕福な家庭に生まれたテレジアは、昔から何不自由ない生活をしていました。

テレジアは3歳まで田舎の乳母に預けられ、5歳から10歳までフランスの寄宿舎で厳しく育てられました。

「テレジア!みんなをそそのかしてお菓子を隠し持たせるなんて、とんでもなく悪い子ね」と言われて怒られているテレジア。

しかしテレジアは育ち盛りなんだから仕方ない、と言い返します。

昔から我が強いテレジアは、大人にも負けじと言い返すような女の子だったのです。

「立派な大人になれないって、あなたみたいなことですか?!」というテレジアに、余計に怒るシスターでした。

そんな彼女の父がある日、単身赴任をすることになります。

そうして、テレジアの住む屋敷に伯父のマクシミリアンを呼んであるというのでした。

一目マクシミリアンを見た瞬間、なんてかっこいい人なんだろうと感じたテレジア。

そう、テレジアはマクシミリアンに一目惚れをしたのです。

マクシミリアンと毎日一緒に過ごすうちにどんどん惹かれていくテレジア。

しかし、日に日にマクシミリアンが物思いにふけるようになっていきます。

マクシミリアンの様子がおかしいことに気づいたテレジア。

そうして彼女はよく一人で出かけるようになった伯父のあとをつけていくことにします。

すると、なんと娼館にたどり着いてしまいました。

マクシミリアンが心配になったテレジア。

そうして、テレジアは意を決して娼館に乗り込み、マクシミリアンの部屋へ突撃するとそこには裸の女性を自らに跨がせている伯父の姿がありました。

マクシミリアンも突然のテレジアの訪問に驚きます。

そうして二人きりにさせられたテレジア。

テレジアは『私のほうがきれいだわ』と服を脱ぎ始めます。

そうして服を脱ぎ切って、産まれたての姿になるテレジア。

マクシミリアンはそんなテレジアにくちづけをし覆いかぶさるのでした。

それから女性の喜びを感じたテレジア。

それ以降、テレジアは女性の喜びをさらに感じたいと考え、数々の男と交わっていくのでした。

そうして、芯の強いテレジアは男の心、その周辺、ゆくゆくは世界をも変えていくのでした。

場面は、1794年へと変わります。

恐怖政治を行う独裁者・ロベスピエールに対し、議会で反対派がついに立ち上がります。

そこにはタリアンという人物がいました。

そうして、暴君であるロベスピエールを告発しないのなら自分が刺すというタリアン。

ロベスピエールはテレジアを殺そうとしていましたが、タリアンは阻止しようと考えているのです。

立ち上がった彼の言葉に議会は盛り上がります。

「独裁者ロベスピエールを逮捕しろ!」と声が上がり、逮捕されてしまい、牢獄へ行くことになってしまいます。

そこで作戦会議を立てるも、ロベスピエールはテレジアの言葉が頭をよぎります。

『あなたは民衆にも住を向けるのかしら』

『それは革命家のすることじゃないわ!独裁者のやることよ!』と話していたテレジア。

ギリギリのところでロベスピエールは踏み止まります。

そうして、ロベスピエールたちはギロチンにかけられてしまいました。

これによってフランス国内の牢獄にいた数万人の囚人が命を救われるのでした。

そして・・・?

果たして、衝撃の最終回の結末とは・・・?

(この後衝撃の結末へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも600円以内のものなら読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
U-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

感想

この作品は、女性の美貌を武器に奮闘するテレジアを描いており、実在した人物の話ということもあり、なかなかリアリティのある作品です。

特にこの物語の主人公であるテレジアは、近年稀に見るほどの芯の強さを持っており、なかなかかっこいいですね。

また、美貌を武器にというだけあってアダルトな作品にはなっていて、そういうのが好きな人にはおすすめですね。

そんな欲望の聖女という作品は、フランス革命を終結させ、「熱月(テルミドール)の聖母」と呼ばれた実在の人物がモデルとなっている作品です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ