空と海のあいだの結末のネタバレ!漫画の最終回の衝撃のがヤバイ!

【Amazon.co.jp アソシエイト】
空と海のあいだ : 下

空と海のあいだとは?

空と海のあいだとは、戦争を哀しく描いた作品です。

昭和18年、太平洋戦時下の信州、長野が舞台。

貧乏ゆえの家庭の事情で、16歳にして、一度も会ったことがない十和田一臣(トワダカズオミ)のところに、東京から嫁ぐことになった美津子。

ところが意外にも十和田に温かく迎え入れられ、やがて初めて人を愛することになります。

めでたく愛の溢れる結婚生活をスタートさせますが、戦況が悪化します。

そして、教師の一臣の下にもついに赤紙が届きます。

そんな空と海のあいだという作品は、恋愛ものが好きな人や、戦争物が好きな人におすすめの作品となっています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

空と海のあいだの登場人物紹介

美津子・・・どこにでもいそうな、女の子です。

美津子は貧乏ゆえの家庭の事情で、16歳にして、一度も会ったことがない十和田一臣(トワダカズオミ)のところに、東京から嫁ぐことになります。

そして・・・?

一臣・・・小学校の教師をやっている、心の優しい青年です。

美津子に対して優しく対応するその姿は、まさに紳士でした。

争いごとが嫌いな男でもあるのですが・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

空と海のあいだの結末のネタバレ!漫画の最終回の衝撃のがヤバイ!

「きれーい!なんて花かな?」といっているのは、美津子です。

美津子のお腹がキュルキュルなります。

「お腹空いてんの思い出しちゃった!ここに迎えに来てくれるはずなんだけどな…」といって美津子は手に持った紙を見ています。

そこには、一臣という名前が書いてありました。

変な感じ、今日からこの人のお嫁さん…と考えている美津子。

でももうおばさんのところへは戻れない、と考えている美津子は、一臣を待つしかありませんでした。

美津子は叔母の家で、叔父に襲われそうになったのです。

「姉ちゃんがお前残して死んでからずっとうちで食わしてやったんだ、恩返ししろよ」と言われ襲われる美津子。

そこに助けに来た叔母。

しかし、叔父は美津子が誘って来たんだと言いました。

叔母はその言葉を信じ、美津子を追い出すことにしてしまいます。

そうして、美津子は家を出ることが決まったのです。

戦争が起こることから、叔母は美津子を養うことはできないと言いました。

こうして、両親もおらず、東京の叔母夫婦のもとで暮らしていた美津子は、16歳で信州の遠縁の教師の嫁になることが決まったのです。

一臣は国民小学校の先生だということですが、叔母はその和臣の良くない噂を聞いていました。

東京で悪さをしていられなくなったから長野に行ったということを聞いていた叔母でしたが、美津子にはそのことは言いませんでした。

そうして、美津子は迎えに来た一臣に会います。

今日から夫になる十和田一臣は、意外にもハンサムで優しい人で、美津子は喜びます。

ロンゲの一臣は、海軍の父に厳しく育てられましたが、ロンゲということで海軍には入ることができなかったようでした。

一臣は学校の先生として、楽しく生活しています。

婚姻届を出し、ここに名前を書いて欲しい、という一臣。

美津子は異様にビクつきます。

字を書くぐらいならバレない…と考えた美津子は、怯えながら字を書くのでした。

翌日、美津子は彼が教えている学校の生徒たちにも会います。

子供達は人懐こく、美津子にもなついてきてくれました。

しかし、生徒のひとりが「先生と遊んだら兄ちゃんに怒られる」といって帰ってしまいます。

何か理由がありそうな様子でした。

その後、なぜ美津子が怯えていたのかがわかります。

実は美津子は字が読めなかったのです。

それを必死で隠していたものの、突然訪問してきた赤川環という一臣の学生時代から関わりがあるキレイな女性に見破られてしまうのでした。

環は一臣の元恋人でしたが、親友がショックで逃げ出し、危険思想の持ち主として警察に追われていたため捕まった人でした。

一臣もまた、危険思想の持ち主として警察に目をつけられていました。

そうして、とうとう不敬罪で連行されてしまいます。

その数週間後、出てきた一臣は拷問されてボロボロになっていました。

美津子はそんな一臣の看病をしているうちに、二人の絆が強まっていきます。

環はそんな二人を見て、東京へ帰り親が決めた政略結婚をすることにしたのです。

一臣の反戦思想は「非国民」として周囲にののしられ、やがて教師の職も追われてしまいます。

その後、とうとう一臣のもとに赤紙が届き、出征していってしまうことになります。

しかし、一臣は戦争なんかに参加はしたくなく、脱走してしまいます。

すぐに追われてしまうのでした。

「十和田!脱走の罪で逮捕する!!有田!制裁を加えろ!!」と言われる有田。

有田はビクつきながら、一臣を殴ろうとします。

「有田さん…」という一臣に「俺は、弱い男なんだ…」と言いながら有田は一臣を殴るのでした。

一臣はそんな有田を、優しい目で見つめます。

そうして、別の男に銃を突きつけられる一臣。

一方、美津子はお腹の中で鼓動を感じていました。

そして・・・?

果たして、最終回の衝撃の展開とは・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも600円以内のものなら読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
U-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

感想

この作品は戦争物の中でもかなり哀しい物語を描いた作品でもあります。

美津子のキャラクターはどこにでもいそうな女の子ですが、だからこそリアルに描かれていていいですね。

それにしても、この作品は昔の日本を良く描いている作品だと思いました。

そんな空と海のあいだという作品は、恋愛ものが好きな人や、戦争物が好きな人におすすめの作品となっています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ