ヒロインズゲームの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!無料

【Amazon.co.jp アソシエイト】
ヒロインズゲーム 1巻 (バンチコミックス)

ヒロインズゲームとは?

ヒロインズゲームとは、ヒロインに焦点を当てた衝撃の作品です。

彼女の名はアリス。

迷い込んだのはいかれたお茶会――。

人気アイドルグループのリーダーであったアリスは、気がつくと知らない森の中をさまよっていました。

赤ずきん、親指姫、白雪姫…次々と現れたのは、その姿を醜く変えられた童話のヒロインたちでした。

「不幸な結末」を迎えた彼女たちは、その運命を変えるために<ヒロインズゲーム>という殺し合いをしているのだといいます。

圧倒的画力で描かれる美しくも残酷な童話ヒロインバトルロワイヤルが開幕します!

そんなヒロインズゲームという作品は、女の子が活躍するような作品が好きな人や、童話の世界が好きな人におすすめの作品となっています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

ヒロインズゲームのあらすじ(1巻前半)

彼女の名はアリス。

迷い込んだのはいかれたお茶会でした――。

人気アイドルグループのリーダーであったアリスは、気がつくと知らない森の中をさまよっていたのです。

赤ずきん、親指姫、白雪姫…次々と現れたのは、その姿を醜く変えられた童話のヒロインたち。

「不幸な結末」を迎えた彼女たちは、その運命を変えるために<ヒロインズゲーム>という殺し合いをしているのだというのですが・・・?

そして・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

ヒロインズゲームの濃いネタバレ(1巻前半)

場面は深く暗い森の中です。

そこを走っている、一人の少女は息を荒げています。

おとぎ話は時に残酷なものです。

昔々、赤いびろうどのずきんをかぶった一人の女の子がいました。

そんなおとぎ話のヒロインである彼女たちは、たった一人だと決まっていましたが、ある日、一堂に会してしまいます。

数多いるヒロインたちはお互いを疎ましく思い、戦いをはじめることにするのです。

彼女たちの嫉妬と欲望は、その美しかった姿さえも、醜く変えてしまったのでした。

場面は、アイドルグループのライブが行われています。

たくさんのファンに囲まれているそのアイドルグループ、ワンダープリンセス。

アリスという名前の女の子。

彼女はこの日、メンバーに対して激怒しました。

「お前はルールを犯した。今すぐ消えろ。首だ!」とそのメンバーにいうアリス。

そんな様子を見ている他のメンバーたちは、まただよ、女王様…といっています。

アリスがメンバーをクビにするのはこれがはじめてではありませんでした。

「まちなさいよアリス!あんたには心がないの?!」と言われるアリス。

しかし、トップアイドルになるためなら心なんていらない、というアリスでした。

「あたしたちは夢のために戦ってるの。それを邪魔する奴はいらない!!」というアリスは、アイドルとして大成功するために、日々奮闘しているようでした。

楽屋で少し暗い顔をしているアリス。

そんなアリスに、アイドルはいつも可愛い顔をしていないとだめよ、というアリスの姉、リナ。

「いつでもおねえちゃんは味方だからね」というリナ。

たった二人の家族だから、というリナに、アリスは複雑な表情を見せるのでした。

努力をすれば夢は叶う、そのためにはどんな犠牲も厭わない、と考えるアリス。

しかし、物語は時に残酷なものです。

悪夢のような出来事に、アリスはこの世界にやってきました。

暗く、不気味な世界。

アリスはもう3日も水も飲んでませんでした。

あたし一体どうしてこんなところに…と考えるアリス自身、訳がわからないようでした。

倒れこむアリス。

もう嫌だ、こんなところ…と考えるアリスは、涙を流すのでした。

そこに「おばあちゃんお花好きかな」といって現れる赤ずきん。

お花で飾ってあげよう、という赤ずきんは、ドクロの周りに花を立てていました。

きゃああああというアリス。

「おい、赤ずきん!獲物の匂いがするゼェ!」という狼。

そうして、赤ずきんに見つかってしまうアリス。

「君もヒロインなんだね?」と言われるアリスは訳がわかりません。

ここはぼくのなわばり、さぁ、殺し合いを始めようと言われるアリスでした。

努力をすれば夢は叶うわ、と思っていたアリス。

この思考こそ、ヒロインの考え方でもありました。

アリスは逃げ出します。

赤ずきんの姿はとても異様なものだったのです。

狼の頭をかぶり、腕も獣の姿でした。

さらに赤ずきんの要素も入っており、さらには銃を構えていました。

見るだけで化け物だとわかります。

「ゲームはもう始まってんだゼェ!!」という狼。

アリスは逃げようとしますが、ここは自分の縄張りであるという赤ずきん。

逃げてもアリスにはすぐに追っ手がつきました。

森全体がアリスの敵になっているようです。

「ねぇ君知らない?おばあちゃんの体。どの狼を割いても、いないの」という赤ずきん。

赤ずきんは物語のとおり、おばあちゃんを探しているようでした。

君の中はどうかな、という赤ずきんの言葉に、アリスはゾッとするのでした。

見ればわかるさ、俺に任せな赤ずきん、というのは狼です。

悪夢はもう覚めて、と考えどこかの小屋に入るアリス。

しかし、そこにも死体が広がっていました。

それを見たアリスは逃げ場などないと悟ります。

そして・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

ヒロインズゲームの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!

感想

今回の話では、童話の世界のヒロイン同士が殺しあうというとんでもない設定が描かれていて、よくわからなかったですね。

この作品はとにかく残虐な描写も多いので、そういったものが苦手な人にはあまりおすすめできません。

しかし、アクションなどはなかなか見ごたえはありますし、絵も綺麗なので、そういったものが好きな場合はいいですね。

そんなヒロインズゲームという作品は、女の子が活躍するような作品が好きな人や、童話の世界が好きな人におすすめの作品となっています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

ヒロインズゲームの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!

サブコンテンツ

このページの先頭へ