機械仕掛けの愛の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!無料

【Amazon.co.jp アソシエイト】
機械仕掛けの愛(1) (ビッグコミックス)

機械仕掛けの愛とは?

機械仕掛けの愛とは、オムニバス形式の作品です。

本を愛する刑事、最強の兵士、子育てのベテラン、失敗ばかりのダメ店員…など、様々なロボットがこの世界にはいました。

そんなココロを持ったロボットたちの愛情と葛藤、そして“人間”を描きだす、切なくて温かいオムニバス作品が、本作品です。

そんな機械仕掛けの愛という作品は心温まるハートフルな作品が好きな人や、ドラえもんなどの作品が好きな人にもおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

機械仕掛けの愛のあらすじ(1巻前半)

小さい女の子のペットロボがいました。

彼女の現在の名は“マイ”です。

人間の父と母はマイに飽きてきていたので、次のペットロボを探すことにしているようでした。

中古ショップに行って最新型の男の子ロボを買っていく夫婦。

そんな時、マイは中古ショップで自分と同じ型のロボが売られているのを見ます。

そして・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

機械仕掛けの愛の濃いネタバレ(1巻前半)

マイの父と母は新しいロボと遊んでいます。

一方、マイは家で充電しながら今までのオーナーを思い出していました。

殴ってストレス発散のため買う人もいましたし、裸にして体をまさぐる人もいました。

そんな中、マイには忘れられない人間のお母さんがいました。

そのころの名前は“ルミ”でした。

そのお母さんはとても優しかったことを覚えています。

もう一度会いたくなったマイは、夜に家を抜け出しそのお母さんに会いに行くことにしました。

“会いに行ったらお母さんは喜んでくれるかな、それとも怒られるかな”と、そんなことを考えながら、電車や船を乗り継いで移動します。

家の前まで行くと、そのお母さんが本物の娘と一緒に居たのです。

そこで、マイは5年前に本当の赤ちゃんができたから用済みになり売られたことを思い出してしまうのでした。

そうして、警察がマイを捕まえます。

マイにはGPSが仕込まれているのでした。

そのお母さんはマイに気づきます。

「ルミちゃんよね?!覚えててくれたんだ!会いに来てくれたの?」と嬉しそうに言いますが、ペットロボは「ワタシ、マイと申します」と言うだけでした。

連れていかれるマイは車の中で泣いていました。

しかし、警官は“オイルかなんかだろ”と気にも留めていない様子でした。

そうして売られることになったマイ。

ペットロボはメモリをすべて消去されて中古で売りに出されます。

しかし、眼の下の涙の汚れは落ちませんでした。

そんな時、店にあのお母さんがやってきます。

“この子、昔育てたことがあるんです”といい、買うのだと言います。

メモリは消してあるよ、と言われるも「私が覚えています」というのでした。

場面は変わって、また別の家族。

平田という人物は、上京して働きだしていました。

平田は天涯孤独のため、家族が欲しかったようでした。

そんな時、“強制結婚法”が否決されて残念そうにしています。

工場では何を作っているのかわからないが、
指示通りに仕事をする平田。

班長は親切にしてくれますが、班長は嫁と子供が出て行って一人だといいました。

平田が一人の部屋に帰ると母に捨てられた時のことを思い出し、寂しくなって班長に電話をすします。

班長は快く平田を迎え入れ、一緒に酒を飲みます。

平田の生い立ちを聞いた班長は「よし、平田君、俺の息子になれ」といって盃を躱す二人。

平田もやっと家族ができたと嬉しそうにしています。

そんな時、平田は清掃係の奇麗な女の子を偶然街で見かけます。

思わず声をかけますが、気付いてもらえず彼氏と行ってしまうのでした。

その子のことを班長に話すとなんとその子は3回離婚していることが判明します。

班長は「今の社会は家族をどう作っていいかわからなくなっている」というのでした。

そんなある日、号外で“家族増員法”が可決されたことが知らされます。

自動生産機に口の粘膜から採取した細胞を入れると、およそ300日で赤ちゃんができるというものでした。

平田は試してみようと考え、中を覗き込みます。

すると、その部品は自分が働いている工場で作ったものでした。

赤ちゃんが無事に生まれたことから、平田は赤ちゃんと班長と“家族写真”を撮影します。

場面は変わって、また別の家族。

レットーは性能の悪い劣等ロボでした。

働いているスーパーではミスを繰り返し、客からも店長からもよく怒られています。

そんな時、新しく入ってきた人間の従業員のナオコはレットーを“先輩”と言って慕っています。

ナオコは最初はレットーがロボットであることに気付かなかったのです。

同僚に指摘されてやっと気づくくらい抜けている女の子だったようです。

レットーは仕事ができないため人間の同僚からよく馬鹿にされていました。

そして・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも600円以内のものなら読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
U-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

機械仕掛けの愛の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!

感想

今回の話では、様々なロボットの物語が描かれており、とくにマイの話は心温まってよかったですね。

この作品はどの話もよくできていて、さらに1話完結なので読みやすくていいです。

ロボットの話ではありますが、日常とリンクしていて感情移入しやすいのもポイントですね。

そんな機械仕掛けの愛という作品は心温まるハートフルな作品が好きな人や、ドラえもんなどの作品が好きな人にもおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

機械仕掛けの愛の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!

サブコンテンツ

このページの先頭へ