ボクはイケメンの濃いネタバレ(1巻前半)あるすじや感想も!無料

【Amazon.co.jp アソシエイト】
ボクはイケメン 1 (ヤングアニマルコミックス)

ボクはイケメンとは?

ボクはイケメンとは、日常をちょっとのファンタジーで描いたコメディ作品です。

女子の好みの男性は?

壁ドン、強引、文科系?

リーマン、ドS系、微オタ、理系…。

ただし『イケメンに限る』、そんな考えを持っている獅子丸。

彼は自身がモテないことを実感して生きてきました。

しかし、そんな獅子丸はある日、イケメンの心を宿してしまいます。

心がイケメンとなった獅子丸は果たして、モテることができるのか・・・?

そんなボクはイケメンという作品は、日常系の作品が好きな人や、コメディが好きな人におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

ボクはイケメンのあらすじ(1巻前半)

この物語の主人公、獅子丸(ししまる)は、自分が非モテ男子であることを実感して生きてきました。

さらに、同僚の犬養(いぬかい)は見た目も中身も爽やかなイケメン男子です。

そんな男はなぜか獅子丸のことをカッコイイと褒めるのでした。

その言葉に曇りがないことを知ってもなお、獅子丸は、その言葉を受け入れられずにいるこじらせ男子でもあります。

ある日、犬養と一緒に飲みに行くと、あることを告げられるのでした。

そして・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

ボクはイケメンの濃いネタバレ(1巻前半)

電車の中で女子が会話をしています。

「壁ドン!べたすぎー!」

「いや、定番でしょ!」

ちょっと強引な方が萌えるー、というその女子たちの会話を聞いている一人の男がいました。

彼こそ、非モテこじらせ男子の獅子丸(ししまる)という男です。

いわゆるぽっちゃり体型の獅子丸は、女子の言う、どんなシチュエーションや立場でも、好みの男性は『ただしイケメンに限る』だと信じて疑わない男性でした。

そんな獅子丸を、仕事が出来てカッコいいと褒める同僚の犬養(いぬかい)がいました。

見た目も中身もイケメンで、会社中の人間にチヤホヤされているのです。

今日もそんな犬飼に話しかけられる獅子丸。

「獅子丸くん!いつも本当にありがとう!!本当に頼りになるよ!」と目を輝かせる犬飼。

犬飼の周りには常に女子がいます。

理不尽さを感じながらも、犬養のことは嫌いにはなれませんでした。

当の犬飼はナチュラルに女にモテる、ナチュラル系の男子のようでした。

そこに計算や打算は一切ありません。

それがわかっているからこそ、獅子丸も犬飼のことが嫌いではありませんでした。

ようするに、ただのいい奴なのです。

一方、同じ課のゆるふわ美女である熊谷は、そんな獅子丸にも普通に接する優しい女子社員でした。

ただし、熊谷のことも、獅子丸は、優しさアピールをするコソクな女だと思っていました。

そんな毎日を送る獅子丸に、突然ある出来事が起きてしまいます。

この日も『ただしイケメンに限る』を信じて疑わない獅子丸は、同僚の犬養の出迎えで会社に戻ってきました。

取引先が誤発注してしまったため、過剰在庫を抱えた会社は、その処理を獅子丸に任せたのです。

新店を出すモールに特設コーナーを設けてもらうことで解決させてきた獅子丸を、犬養は心から尊敬のまなざしで見つめます。

そして「ホントにカッコいいな、獅子丸くん!」と獅子丸の手を握るのです。

犬養目当ての女子社員たちもそこにいたのですが、犬養は女子社員の方を振り向くと、賛同を求めるように声をかけるのでした。

そんな犬飼は、飲みに行こうと誘われている、と言います。

そして犬養は、獅子丸も誘ってもいいかと女子社員に尋ねますが、空気を読んだ獅子丸は何も言わずそのままオフィスに戻りました。

犬養の誘いを聞いた女子社員たちが引いているのがわかっていたからです。

また、部長は女性で、イケメンの犬養を免除し、頼みやすい獅子丸に頼んでくるのだという事も、分かっていた獅子丸。

人の気持ちがわからないイケメン…犬養のことをそう思っている獅子丸でした。

犬養と同じように、獅子丸に絡んでくる女子社員がひとりだけいます。

それが、同じ課の熊谷でした。

ゆるふわ系の美女である熊谷は、獅子丸の姿を見ると、笑顔で「おかえりなさい獅子丸さん、待ってたんですよ」と、声をかけてきます。

実家に帰った際に、お土産を買ってきたという熊谷。

以前お菓子のチョコ味が無くなったと騒いでいた獅子丸に、先に選んでもらおうと思って待っていたのだと言いました。

獅子丸は、「自分のようなブサイクにも優しい私アピールだ」と思っています。

一つお菓子をとると、「もういいかな、仕事中なんで」と追い返してしまうのでした。

わかっているぞ、お前のような八方美人は、その気にさせるだけさせといて、それでうっかりこっちがアプローチしたらストーカー騒ぎにするんだろ、危ない危ない…と考える獅子丸でした。

その夜、犬養に誘われた獅子丸は2人で飲むことになりました。

八方美人の女子のことを話題にすると、犬養とは意見があいません。

そんな犬飼は獅子丸に好きな子とかいるの、と聞きました。

獅子丸はいままでできたことない、と言いました。

そして・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

ボクはイケメンの濃いネタバレ(1巻後半)あるすじや感想も!

感想

今回の話では獅子丸のこじらせっぷりがこれでもかというほど描かれており、その様子が笑えて面白かったですね。

この作品はとにかく女子への偏見が形になっていて、読んでいて納得できて楽しいです。

それにしても獅子丸はいったいどうなってしまうのか、この後が楽しみですね。

そんなボクはイケメンという作品は、日常系の作品が好きな人や、コメディが好きな人におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

ボクはイケメンの濃いネタバレ(1巻後半)あるすじや感想も!

サブコンテンツ

このページの先頭へ