後遺症ラジオの濃いネタバレ(4巻後半)あらすじや感想も!無料

【Amazon.co.jp アソシエイト】
後遺症ラジオ(4) (シリウスコミックス)

後遺症ラジオとは?

後遺症ラジオは、ミステリーホラー作品です。

『不安の種』が映画化されたことで有名な、中山昌亮先生の『後遺症ラジオ』。

「ゾッとする」という意味では抜群の気味の悪さを醸し出し、夢に出そうなほど不気味な本作品。

オムニバス形式で進むのかと思いきや実は一話一話つながりがあり、もやもやとしていたパズルのピースが少しずつ繋がっていきます。

そんな後遺症ラジオという作品は、ホラー好きな人やミステリー好きな人におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

後遺症ラジオのあらすじ(4巻後半)

おぐし様、という謎のお地蔵様を祀っている村がありました。

そこではこのおぐし様にお願いをすることで、良い方に導いてもらうという風習がありました。

しかし、おぐし様への信仰は、時の流れによって失われていきました。

そのことで、おぐし様の呪いが人々を襲うようになります。

そして・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

後遺症ラジオの濃いネタバレ(4巻後半)

父に会いたくて仕方がないつぼみ。

帰りが遅れるという父の一報を聞き、つぼみは父親を探しに行ってしまうのでした。

つぼみの姿が見えないことに二人が気付いたのは、すでに日が暮れてしまったころでした。

ただでさえ夜の山は危険です。

さらに今の季節は冬ごもりに備え、獲物を求める獣たちがうろついている特別危険な時期でした。

いてもたってもいられなくなったキクは、静止する祖母の声も聞かずに夜の山へと駆け出していってしまいます。

とはいえ、キクは、考えもなしに飛び出していったわけではありませんでした。

なくなった母から教えてもらったあることを思い出したキクは、村のはずれへと向かっていたのです。

そこには、少しいびつな二本の角の生えたお地蔵さまが鎮座していました。

村人からはおぐし様と呼ばれているそのお地蔵。

その左角に、キクは自分の襟足の髪を一本引き抜いて結びつけるのでした。

「おぐしさま、お結びください、キクは数えで○歳、つぼみは数えで△つ……」と唱え始めます。

母から教えてもらった、「道に迷ったらおぐしさまが助けてくれる」と言う言い伝えを今実践しようとしていたのです。

つぼみは、森の中でうずくまり、泣いていました。

「お姉ちゃん、おばあちゃん、暗いよ、帰りたいよ。」というつぼみ。

そう声を上げても、返ってくるのはどこか遠くない場所から聞こえてくる獣の遠吠えばかりでした。

恐ろしさに震え、声を殺して泣きじゃくるつぼみでしたが、そこになんとキクが駆けつけてきます。

不思議なことに、キクはつぼみのところまで、迷うことなく一直線にたどり着いたというのです。

「これもおぐしさまのお導きなのでしょうか?」そうつぶやくキク。

キクの胸に飛び込んで泣いているつぼみをなだめながら、キクは再び唱えるのでした。

「おぐしさま、おひきください。おひきでございます、おひきでございます。」というキク。

すると、まるで水をうったかのように、今まで森中から聞こえてきた獣や虫のざわめきが、ピタリと収まりました。

その代わりにどこからともなく、かすかに歌声が聞こえてきます。

サンガを幾たび超えたとて、忘れはしまいぞ彼の家を。

それでも戻るに難いのならば、我が照らそう汝の路を、我が引こう汝の腕を。

まるでその声は、今はいない二人の母の優しい歌声のようにも聞こえます。

そうして二人はその歌に導かれるようにして、暗い夜の山をまるで道があるかのように降りるのでした。

愛しき坊を母の胸に、草木よ虫よ鳥獣よ、この子の眼を隠すまいぞ、この子の耳を塞ぐまいぞ。

そんな歌声に導かれてたどり着いたのは、おぐしさまの待つ村はずれでした。

二人はおぐしさまに深く感謝し、祈りをささげ、「お断ちでございます」と唱えてから左角に巻き付けていた髪の毛を切ったキク。

こういったことがあることから、こうして村の人々から慕われ、信頼されていたおぐしさまでした。

末永くその信仰を集めてはいましたが、時の流れによって、その信仰は失われていくのでした。

開発の邪魔だから、と撤去を求められ、おぐしさまを壊しに工事関係者がお地蔵様のもとにやってきます。

大層なものだから気を付けろ、と言い含められていた工事関係者でしたが、山間にある小さな、それもいびつなお地蔵様を見て、なんでそんなことを言ったのかと首をかしげるのでした。

「とにかく早く終わらせて一杯やろう」と工事関係者はハンマーを振り上げ、おぐしさまの頭に思いきりたたきつけます。

おぐしさまの頭が割れると同時に、その男の頭も割れるのでした。

おぐし様の頭が割れると、どこからともなく歌が聞こえます。

明るく照らす漆黒に、明日訪れた客が招く。

生まれたばかりの祖母の足を引きずり、一頭の仔と六匹の母、骨をかぶった肉を喰む。

まるで整合性のない、不気味で不吉なその歌声。

そして・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも600円以内のものなら読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
U-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

後遺症ラジオの濃いネタバレ(5巻前半)あらすじや感想も!

後遺症ラジオの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!

後遺症ラジオの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!

後遺症ラジオの濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!

後遺症ラジオの濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!

後遺症ラジオの濃いネタバレ(3巻前半)あらすじや感想も!

後遺症ラジオの濃いネタバレ(3巻後半)あらすじや感想も!

後遺症ラジオの濃いネタバレ(4巻前半)あらすじや感想も!

後遺症ラジオの濃いネタバレ(5巻後半)あらすじや感想も!

感想

今回の話では、ようやくこの物語の全貌が見えてきて、やっと面白くなってきたかなぁと思いましたね。

この作品は、短い話が連続するのでちょっと読みづらいのですが、どの話も繋がっているのでそのことがわかると楽しめるようになります。

とはいえ顔の描きわけもあまり上手ではないので、どの人物の話が続いているのかどうかもわかりづらいですね。

そんな後遺症ラジオという作品は、ミステリーホラーな作品が好きな人や、何か怖いものを探している人におすすめの作品です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

後遺症ラジオの濃いネタバレ(5巻前半)あらすじや感想も!

後遺症ラジオの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!

後遺症ラジオの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!

後遺症ラジオの濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!

後遺症ラジオの濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!

後遺症ラジオの濃いネタバレ(3巻前半)あらすじや感想も!

後遺症ラジオの濃いネタバレ(3巻後半)あらすじや感想も!

後遺症ラジオの濃いネタバレ(4巻前半)あらすじや感想も!

後遺症ラジオの濃いネタバレ(5巻後半)あらすじや感想も!

サブコンテンツ

このページの先頭へ