無花果(漫画)の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!無料

無花果(漫画)とは?

無花果とは、不倫サイトに焦点を当てた、現代の闇を描いた衝撃の問題作品です。

どうしてこんなことに…そうつぶやく一人の女性、真由。

彼女は取り返しのつかないことをしてしまったのです。

そう、それは、軽い気持ちから始まったのでした…。

セックスレスに悩む全夫婦に送る、リアルな日常を描いた作品です。

そんな無花果という作品は、夫婦の方におすすめの作品でもあり、また、ちょっと関係が冷めてきたカップルにもおすすめの作品です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

無花果(漫画)のあらすじ(1巻後半)

場面は、血が滴り落ちている部屋。

一人の女性、真由の手は血まみれでした。

繭の傍らには凶器となったダンベルが血まみれで転がっています。

真由は大声で泣きだしました。

どうしてこんな事に……という思いだけが今の真由の頭の中を巡っています。

真由は友達に言われるがまま、不倫サイトに手を出しました。

そうして出会ったヒロという男。

その男との出会いが、真由の人生を狂わせます。

そして・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

無花果(漫画)の濃いネタバレ(1巻後半)

HIROというハンドルネームの男と仲良くなった真由。

水曜日に夫が出張するということを漏らしてしまった真由は、ヒロにその日に会おうと誘われます。

そうして二人は初めて会うことになりました。

いざとなったら具合が悪くなったことにして、行かなければいいかな、そう軽い気持ちで考えていた真由。

あっという間に月日は流れ、水曜日になりました。

夫は富山へ出張にいき、その後、真由は準備をします。

昼間に会って、お茶するくらいだったら大丈夫だよね、と自分に言い聞かせ、真由はHIRO改め、ヒロに会いに行きます。

CAFEで待ち合わせした二人は、ついに会います。

「いや、照れくさいな本当に…。さなえさん最後まで写真送ってくれなかったからどんな女性が来るのかってちょっとドキドキしてたんですけど…まさかこんなにきれいな人だなんて」というヒロの言葉に、顔を真っ赤にして照れる真由。

こんな風に男の人に褒められるなんて、何年振りなんだろう、と素直に喜ぶ真由でした。

きっと今ものすごくうれしい顔をしてしまってるんだろうな。と考える真由。

「こんな素敵な女性がくるってわかってたらもっとがんばってきたんですけど、すみません、いかにも仕事抜けてきましたみたいな恰好で!いや、お恥ずかしい。」というヒロは、悪い人ではなさそうでした。

「そんな、全然。あの、思ってた通りに優しそうな方です。」という真由。

いい人っぽくてよかったなぁ、と考える真由は、ヒロを信頼していきます。

そんな問い、電話がかかってきた様子のヒロは「申し訳ありません、すぐに!いえ、本当にすぐにお返事できると思いますんで!」といいます。

「すみません、ちょっと待ってください」といってメモを書いてそれを真由に渡します。

真由はホテルの部屋へと無警戒でいってしまいます。

すると、ヒロは「すげー可愛いけどすげーバカだな」といって、真由をベッドに押し倒すのでした。

「やっと好みの女にあえたよ!!」と興奮気味のヒロ。

そうして、真由はレイプされてしまうのでした。

怖くて声も出なかった真由。

さらに真由は写真を撮られ、ヒロに逆らえなくなってしまいます。

三日間監禁された真由は、夫が帰ってくるタイミングで家に帰されるのでした。

真由はショックで泣いています。

タイミングよく遊びにきたまひろに、相談する真由。

そこに帰ってくる夫。

「あれ?なんで泣いてるんだ?」という夫に「あぁ、ごめんなさい私のことでちょっと…相談に乗ってもらってて、そしたら真由さん同情して泣いちゃったみたいで」というまひろ。

「あぁーそうなの?それじゃおれ、一回出ようか?」

「いえ、大丈夫です。私もう帰りますから、ただもうちょっと真由さんお借りしてもいいですか?」といってまひろは真由と外へ出ます。

真由は、何もかもすべてをまひろに話しました。

「訴えることはできないの?」

「そりゃあ悔しいけど、それよりなによりまずはその写真を何とかしないと…」

と、まひろを含めた真由の友人二人は作戦を立てています。

「サイトも退会して連絡もとれないように消して!」という真由でしたが、「だからだめだっていってるでしょ。アカウント消しても写真を持たれちゃってる限り、取り返す以外にどうしようもないわよ」というまひろ。

「拡散するって脅してきてるのよ。一度でもネットに流出したら一生消せないわ。」というまひろは、真由のことを真剣に考えているようでした。

「ばらまかれないようにごまかしつつ、なんとかうまいこと取り返すしかないわね…」というまひろ。

怒らせないようにのらりくらり、返事を返すこと、と言われた真由はその通りにします。

まひろとの作戦会議は、月に数回行われました。

ヒロからは夫の写真まで来ました。

つまり、なんでも知ってるぞ、ということを伝えてきているようでした。

そして・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

無花果(漫画)の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!

感想

今回の話では、ヒロが本性を現し、真由がピンチに陥れられる場面が描かれていて、読んでいて怖かったですね。

この作品は、結構リアルな展開があるので、まるでドラマのように、読んでいてどんどん先が気になってきます。

果たして、ヒロの魔の手から真由は逃れることができるのか、まひろは真由を救うことができるのか、結末が気になりますね。

そんな無花果という作品は、夫婦の方におすすめの作品でもあり、また、ちょっと関係が冷めてきたカップルにもおすすめの作品です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

無花果(漫画)の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!

サブコンテンツ

このページの先頭へ