ビンゾーの濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!無料

【Amazon.co.jp アソシエイト】
ビンゾー 2 (少年チャンピオン・コミックス)

ビンゾーとは?

ビンゾーとは、古谷野孝雄先生が描かれたもので、発行は秋田書店、分類は少年漫画のミステリー・サスペンスに分類されます。

きっかけは1人の老婦人の体内で起きたウイルスの突然変異でした。

その10数年後…、世界はゾンビの恐怖に包まれてしまいます。

そして生まれた“新種”のゾンビ、“意志”を持つカレは、ゾンビ界の神を目指します。

今ここに、パンデミックパニックが開幕します。

そんなビンゾーという作品はゾンビものが好きな人や、また、何か面白いものを探している人におすすめの作品です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

ビンゾーのあらすじ(2巻後半)

2005年、ニューヨーク在住のアン・フィッシャー夫人の体内で、水ぼうそうウイルスの一つが突然変異を起こした。

その後、世界は混乱に巻き込まれることとなるのでした…。

ついに誕生した“新種”…意思を持つゾンビ…。

修造は、同じく新種となった瀬津と敵対します。

そして、日本政府が決断したゾンビ掃討作戦とは・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

ビンゾーの濃いネタバレ(2巻後半)

場面は、修造がコンビニにいます。

そこには、瀬津らしきゾンビがいました。

今度会ったら殺す、といっていた瀬津。

修造は、なんでこんなところにいるんだよ!?と焦っています。

スマホの画面に、運が悪かったね、と表示します。

それを見て、修造は今からでもとりあえず謝って許してもらおう、と考えます。

スマホに表示させようと思いきや、充電が切れていたため出せませんでした。

修造は、充電器を手にコンビニから出ていきます。

そこにやってきたゾンビ。

瀬津は、そのゾンビを一太刀で沈めます。

そんな時、警官が瀬津のもとへとやってきます。

「動くな、瀬津!!やはりそのナイフか。国内で入手可能なナイフで被害者の傷口と完全に合致するのはそいつだけなんだよ」と銃を構えながら警官が言います。

瀬津は6人を刺殺、14人を焼き殺していたそうでした。

にやりと笑う瀬津は、ナイフで警官に襲い掛かります。

警官は瀬津をゾンビだとは理解できていませんでした。

そのため、銃を撃っても、頭を撃つことはしませんでした。

その結果、刺されてしまいます。

修造は、怖くなり、その場から逃げ出すのでした。

父と母にメールをした修造。

自分が瀬津を止めなくては、と考えるのでした。

その数日後。

修造は、この日初めて瀬津以外の知性型ゾンビ、人間と同じ感情同じ思考能力を持つゾンビに出会いました。

案内された場所には、さらに複数の知性型ゾンビがいました。

そこのゾンビたちは、人を襲わないために、その場所に隠れていたようでした。

しかし、収容施設に行こうと思っているといいます。

そこにいけば二度と出られないかもしれないのに、行くというのです。

修造は迷いました。

自分も行くべきか否か。

修造はいかないことを選択しました。

「でもみなさんのこと、しっかり見送らせていただきます」という修造。

そのころ、防衛省では、ゾンビ掃討作戦が進んでいました。

五万人が集まったら、ゾンビ掃討作戦を開始すると決断した総理。

一方、修造たちは収容施設に向けて歩いていました。

そこにやってくる、森若という刑事。

彼は刺された警官の後輩でした。

森若の奥さんと赤ん坊は、ゾンビに噛まれた結果、ゾンビ化してしまいました。

先輩の警官は一名を取り留めましたが、森若はもう正気ではいられませんでした。

そうして森若に撃たれたゾンビたち。

五名が死にました。

しかし、半数は生きています。

ゾンビは涙を流せませんが、修造には泣いているのがわかりました。

人を襲わないように隠れていた彼ら。

なぜこんないい人たちが死ななくてはならないのか、修造はとても悔しくなりました。

そうして、知性型ゾンビは考え始めます。

今は政府の意見に従うのはやめよう、と考え身をひそめるのでした。

内閣はこのゾンビの動きに困惑しています。

ゾンビたちの中で、啓蒙者の存在が秩序と希望を与え始めました。

そのものは、神と称えられるようになりました。

啓蒙者とはいったい誰なのか。

修造は、おそらくこれは瀬津の仕業だ、と考えていました。

一方、人間社会も荒れていました。

やがて食料の備蓄が底をつき、配給が止まると、人々は食べ物を求めてスーパーやデパート、飲食店に押し入ったのです。

そうして外に出た人をゾンビが襲い、またゾンビの数は増えていったのでした。

秩序は失われ、混沌とした世界がはじまろうとしていました。

一方、修造は孤独でした。

仲間がほしくなった修造でしたが、気づけば人間の群れの中にいた修造。

いつの間にかなじんでいました。

しかし、しゃべることができないため、いつばれるのかヒヤヒヤしています。

ゾンビに襲われる一行。

修造はこれを機会に逃げ出そうと考えますが、人間の一人が修造を守ろうと、引っ張ってくれました。

そうして、人間とゾンビの共同サバイバルがはじまるのでした。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも600円以内のものなら読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
U-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

ビンゾーの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

ビンゾーの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

ビンゾーの濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!

感想

今回の話でも、修造がなんとかこの混沌とした世界をゾンビとして生きていて、読んでいて面白かったですね。

さらに、今回でなんと人間と行動を共にすることになってしまいまs田。

この作品は設定がよくできていて、また先が気になるため、どんどん続きが読みたくなりますし、主人公の修造がとてもいいキャラをしているため、感情移入もしやすく、読みやすい作品ですね。

そんなビンゾーという作品はゾンビものが好きな人や、また、何か面白いものを探している人におすすめの作品です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

ビンゾーの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

ビンゾーの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

ビンゾーの濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!

サブコンテンツ

このページの先頭へ