ジンメン(漫画)の濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!無料

【Amazon.co.jp アソシエイト】
ジンメン(2)

ジンメンとは?

ジンメンとは、カトウタカヒロ先生の作品です。

転校で七年ぶりに故郷へ戻ってきた動物好きの主人公・神宮マサト。

幼馴染みの女子高生・ヒトミをデートに誘い、訪れた動物園で二人は人間の顔が付いた動物に突如襲われてしまう…逃げ惑うマサトとヒトミ。

しかし、それは彼らが思いがけない世界に放り出される序章に過ぎませんでした!!

動物が人類に反旗を翻す戦慄のアニマル・パニック・ホラー、堂々開園です。

そんなジンメンとは、動物が好きな人にはもちろんのこと、ホラー好きやパニックものが好きな人にもおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

ジンメンのあらすじ(2巻前半)

不二サファリワールドという、人気の動物園がありました。

そこでは、アナウンスの声が鳴り響いています。

この広大な敷地にはなんと、100種類以上の動物がすんでいるというそのアナウンス。

そんな動物園で起きた、大事件。

突然、そこにいた動物たちの人間への復讐劇が始まったのです。

そして・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

ジンメンの濃いネタバレ(2巻前半)

「どうだ俺の自由研究!とかげの標本!!」といっているくますけ。

「すげー!さすがくますけ!」

「捕まえるのめっちゃむずくてよー」というくますけは、誇らしげです。

しかし、教室のヒーローは、マサトでした。

動物の観察日記をした、というマサトが持ってきたものは、まさに本物同然の模型と、何冊にも及ぶ観察日記だったのです。

マサトは動物の気持ちが読めることをこの観察日記に書いていました。

くますけは、人気ものになったマサトに突っかかります。

「おい!気持ちよめるっていうんなら、この鳥の気持ちよめよー」というくますけに「なんだこの群れた人間と目立ちたがりのデブは。いつもうるせーな、って感じかな!」と笑顔でいうマサト。

すると、くますけは怒ります。

「ち、違うよ、今のは僕じゃなくて…」と言いかけたところで、授業がはじまってしまいました。

そのことがきっかけで、マサトはいじめられるようになってしまいます。

落ち込むマサト。

マサトは動物園にいきます。

そこで働く中田に、動物の気持ちを書いたらきもいって言われたよ、とうつむきながら言うマサト。

「マサトくん…。よし、なら友達としてマサトくんが元気になるために、特別にみせてあげよう!」という中田。

そうして見せてくれたのが、象のハナヨでした。

そんなことを思い出していた、現在のマサト。

我々はジンメン、と名乗ったハナヨたち動物。

「なんなんだよ、ジンメンって!!」というマサト。

目の前には、大きな穴が開いています。

「さっきの地震で空いたのか?この巨大な溝は…。」という中田に「うそ、これってつまり…」というヒトミ。

そう、三人はこの場所に閉じ込められてしまったというのです。

一方、ネットで緊急記者会見があるということで、中田たちは見ることにします。

そこでは、死傷者の数を発表していました。

「いったいどれだけの人間が死んだんだ…」とつぶやく中田。

しかし、記者会見では、「ゼロです。」と言っています。

「はぁ!?そんなわけないだろ!!」という中田たち。

「もう、なんだっていいよ!!どうせ助からないんだ…!」というヒトミ。

「あたしマサトに迷惑かけてばっかなのに…ごめんね。なんもできないくせにないてばっかで…。」

「そうだな、俺には今すぐひとみを救うことはできない。だから、救助をまとう!!でもただ待つだけじゃない。できるだけ早くきてもらえるよう屋上に大きくSOSを描くんだ。」というマサト。

「救助なんて来るの…?」とヒトミは言います。

そうして三人は、救助を待つべく、行動することにしました。

場面は変わって、テレビ局のヘリポート。

「おーう!ちえちゃん乗ったか?」

「だからろくさん!その呼び方はやめてって!私もういっぱしの報道マンなんですよ。ちゃんと内海記者って…」

「俺にとっちゃ外でローター音にびびってた新人の頃とかわんねえって。」

「ちえさんもかわいいとこあったんすね!」

「調子に乗るな!平助!カメラの準備!!」と、賑やかに会話をしている、ちえ、平助、ロクの三人。

この三人はテレビ関係者であり、ヘリで取材にいくようでした。

「死傷者がいないならそれに越したことないじゃないっすか。」

「なにいってるの。普通に考えればあれで死傷者ゼロなんてありえないでしょ。」

「必ず真実をとらえるわ。私たちにはその義務があるんだから。確かにクレームは報道局にも来てるけど。私はそれこそが答えるべき声だと考えてるの。」

「もし不当な隠ぺいがあるなら暴いてみせるわ。事実を明らかにして原寸大のままに伝えることが私の仕事であり使命よ。」

そんなちえに「いい面構えになったじゃねえかちえちゃん!」と嬉しそうなロク。

一方、マサトたちは屋上にSOSを書いています。

「よし!かけたぞ!」

「あとはヘリが来たときにこの文字に気づいてくれるかだが…」

「あ!ねぇ見て!あそこに飛んでる小さいのって全部ヘリコプターかな?」

「あぁ!間違いない!!」

「みんな!全力で手をふれ!!」

そうして必死に手をふる三人。

しかし、どのヘリも通り過ぎて行ってしまいます。

「だめだ。どのヘリも通り過ぎてく。この距離だと見えないのか…?」

「やっぱり駄目なんだ…どうせもうここからは出られないんだ…」と、ヒトミがいう姿に、マサトは以前の自分を重ねます。

「いいから手をふれ!!あきらめるな!俺がいる!俺はお前のためにもあきらめない!!」というマサト。

すると、ヘリが近づいてきてくれます。

しかし、近づいていると思っていたヘリは・・・?

そして・・・。

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
U-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

ジンメン(漫画)の濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!

ジンメン(漫画)の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

ジンメン(漫画)の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

ジンメン(漫画)3巻の濃いネタバレ(前半)あらすじや感想も!

ジンメン(漫画)3巻の濃いネタバレ(後半)あらすじや感想も!

ジンメンのネタバレ!3巻が待てない2巻の衝撃の結末がヤバイ!

感想

今回の話でも、ジンメンの脅威が描かれていましたが、この作品は登場人物があまり頭がよくなく、イライラすることも多いため読んでいて疲れる場面も多いです。

とはいえ、ここから成長してくれる可能性もあるので、この後の展開が楽しみで、目が離せませんね。

もしも現実でこんなことが起きたら、とても大変そうで、想像するだけでゾッとしますね。

そんなジンメンとは、動物が好きな人にはもちろんのこと、ホラー好きやパニックものが好きな人にもおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

ジンメン(漫画)の濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!

ジンメン(漫画)の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

ジンメン(漫画)の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

ジンメン(漫画)3巻の濃いネタバレ(前半)あらすじや感想も!

ジンメン(漫画)3巻の濃いネタバレ(後半)あらすじや感想も!

ジンメンのネタバレ!3巻が待てない2巻の衝撃の結末がヤバイ!

サブコンテンツ

このページの先頭へ