無能なナナの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!無料

【Amazon.co.jp アソシエイト】
無能なナナ 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

無能なナナとは?

無能なナナとは、るーすぼーい先生の作品です。

絶海の孤島にある学園がありました。

そこでは人類の敵に対抗すべく、若き能力者達が訓練に明け暮れていました。

そして転校生の主人公も同様に「人類の敵抹殺」を胸に、行動を開始するのでした。

想像をことごとく裏切る、正義と悪の知略サスペンスが、いま開幕します!!

そんな無能なナナという作品は、能力バトルものが好きな人や、学園ものが好きな人におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

無能なナナのあらすじ(1巻後半)

ナナという謎の転入生は、顔はかわいいが少し空気の読めない女の子でした。

ナナオは自らの夢をナナに語ります。

それは、リーダーになる、というものでした。

ナナはそんなナナオを励まします。

しかし、ナナには一つの真の狙いがありました。

それは・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

無能なナナの濃いネタバレ(1巻後半)

ナナオのクラスに転入生が二人来ました。

一人は小野寺キョウヤという男。

「おいおい、ここは勇者が集うエリートクラスだぜ?てめえはどんな能力持ってんだ?言えよ!」というモクオは、キョウヤに絡みます。

しかし「言わなきゃならない決まりでもあるのか?」と睨みを効かせるキョウヤ。

そんなキョウヤにゾッとするモクオは、絡むのをやめ、席へと戻っていくのでした。

先生曰く、キョウヤの能力については自己申告待ちということで、先生も知らないようでした。

学校でも才能がある人ほど能力を隠しているそうで、キョウヤにもすごい能力が備わってるんだろうなぁ、とナナオは予想するのでした。

そうして次に入ってくるもう一人の転入生。

柊ナナという名前だそうでした。

ナナは空気は読めないところはあれど、見た目も可愛く、そんなナナのことが気になるナナオでした。

「あの、中島さんはいじめられてるんですか?」と悪びれなくナナオに言う、ナナ。

「あ!ごめんなさいズケズケと。ただ、つい聞こえちゃって。気に入らなかったら口に何か突っ込んでくださいね。」というナナ。

ナナの能力は、心が読めるというものでした。

「そ、そっか、心が読めるんだもんね…。でもそんないじめられてるとか大げさなもんじゃ…」というナナオ。

その時に「ナナちゃん!ナナオは人類の敵だよ!」と言うモクオ。

「人類の敵?」というナナ。

「こいつ無能だから。おかしいでしょ?この学校には能力者しかいないのにさ」というモクオ。

「人類の敵というのはこういう感じでは?」とナナは、教科書をモクオに見せます。

「あ!それは汎用タイプだよ!これから習うと思うけど、もっと巨大なやつとか人の姿をしたやつもいるんだ!」というナナオ。

モクオは「だからお前のことだろうが!とっとと正体見せろよ!!」と言い、ナナオをいじめます。

するとナナは「やめてください!!中島さんは傷ついてます!それに…、中島さんをダシにしてわたしとデートしたいと思っているようですが!!お断りします!!」とモクオにはっきり言うのでした。

場面は変わって、学級委員長を決めることになりました。

ナナはナナオを推薦しますが、モクオたちはそれを良しとしません。

そこで、キョウヤは「デブとロン毛と中島、この三人でやり合えばいいんじゃないか」と言い、教室から出て行ってしまいます。

ナナオ以外の二人はやる気満々です。

焦るナナオは、半年前のことを考えます。

いったいなぜ、こんな有能な人材が集まる学校にナナオはきたのか。

ナナオの家に、突然きた、召集令。

そこには、能力者の集まるクラスに転入するようにと書いてありました。

そうしてこのクラスにやってきたナナオでした。

自称リーダーと呼ばれるナナオは、転入時にクラスのリーダーになってみんなを守りたい、と言って笑われたことがきっかけでした。

そんなことを思い出しているナナオ。

結局明日、午前中に授業を潰してモクオたちと戦うことになってしまったナナオでした。

帰り道、ついてきたナナとともに、近くのお茶屋に入るナナオ。

「ここのお代も無料なんですよねー。」と嬉しそうなナナオ。

「学費はもちろん、水道光熱費、全部国から出てるはずだよ。あのさナナちゃん、なんでぼくにつきまとうの?かわってるよね、きみ。」というナナオ。

「変わってなかったらこの島に来てないと思いますよ!能力者って、みんなちょっと変じゃないですか?」というナナ。

そうして話はナナの能力の話になります。

その能力のせいで、友達は一人もできなかったとナナは少し悲しげな顔で言いました。

海が見たい、と言うナナ。

海で、ナナはナナオの能力について触れます。

ナナオは自分の能力はたいしたことない、といいます。

そして・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも600円以内のものなら読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
U-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

無能なナナの濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!

無能なナナの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!

無能なナナの濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!

感想

今回の話では、ナナと親交を深めるナナオが描かれており、ナナの過去が少しだけわかり、これからの展開にワクワクしましたね。

この作品は謎の魅力があり、まだ目立ったことはなにもないながら、その物語に引き込まれる、不思議な作品だなぁという印象です。

と、思っていると、最後のところで大どんでん返しがあり、かなり衝撃を受けると思いますので、まだ読んでいない人は是非読むのをおすすめします。

そんな無能なナナという作品は、能力バトルものが好きな人や、学園ものが好きな人、サスペンスが好きな人におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スマホから無料試し読みするならコチラ!?

PCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内でコミック名で検索!

スポンサーリンク

無能なナナの濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!

無能なナナの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!

無能なナナの濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!

サブコンテンツ

このページの先頭へ