声なきものの唄の結末のネタバレ!サヨリの悲惨な最後がヤバイ!

【Amazon.co.jp アソシエイト】
声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~: (1) (ストーリーな女たち)

声なきものの唄とは?

声なきものの唄とは安武わたる先生の作品です。

この作品は最下層遊郭に売られた少女が見る、この世の地獄を描いた作品です。

明治後期、瀬戸内海の伊之島で生まれ育った活発な少女・チヌ。

母はなく、幼いころから父親と、美しい姉・サヨリとともに暮らしていました。

ある時、父が死に、姉妹は人買いの競りにかけられてしまいます。

サヨリは高値で女衒に売られ、チヌは下層遊郭の「須賀屋」へ売られた。

生きていればいつか姉に会えると希望を持つチヌでしたが……?

そんな声なきものの唄という作品は、女郎を描いた作品が好きな人や、苦労物語が好きな人におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「声なきものの唄」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「声なきものの唄」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「声なきものの唄」と検索!

スポンサーリンク

声なきものの唄の登場人物紹介

チヌ・・・この物語の主人公であり、当初は一人では何もできない無知な娘でした。

しかし、経験を積むにつれ、だんだんと逞しく成長していきます。

サヨリ・・・チヌの姉であり、いつもチヌのことを第一に考えてきた女性です。

容姿端麗であり、サヨリはすぐ買われていきました。

最後までチヌのことを心配しており・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「声なきものの唄」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「声なきものの唄」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「声なきものの唄」と検索!

声なきものの唄の結末のネタバレ!サヨリの悲惨な最後がヤバイ!

明治後期、瀬戸内海の伊之島で生まれ育った活発な少女・チヌというのがこの物語の主人公です。

母はなく、幼いころから父親と、美しい姉・サヨリとともに暮らしていました。

ある時、父が死に、姉妹は人買いの競りにかけられてしまいます。

サヨリは高値で女衒に売られ、チヌは下層遊郭の「須賀屋」へ売られてしまいますが、生きていればいつか姉に会えると希望を持つチヌでした。

物語のはじめは、チヌが泣きじゃくっているところからでした。

チヌ、もう泣かんとき、と言われていても、涙は止まりません。

チヌの父親は先月亡くなってしまいました。

そのため、チヌも稼がなくては、生きていくお金がないのです。

姉のサヨリとともに、チヌは女郎になるべく、今船に乗っているのでした。

サヨリも不安そうな顔をしています。

チヌとサヨリを見ながら、村の人はそんな二人を不憫に思っています。

与平のところの娘が船に乗っていくぞ、気の毒だねぇ…、と、そんな声が聞こえてきます。

与平というのはチヌとサヨリの父親のことです。

与平はシケの日に漁に出て、帰らぬ人となったそうでした。

与平は母親の薬代も残っていて、船の借金もかぶっていました。

そのため、残されたチヌとサヨリは身売りをするしかなくなってしまったのです。

サヨリはチヌに、必ずここに帰ってこよう、と言います。

そして父親と母親の立派な墓を建てるんだ、と言いました。

チヌはそんなサヨリに、強くうなづきます。

この時、サヨリは17歳、チヌはわずか14歳でした。

サヨリとチヌは矢津遊郭へとやってきます。

その大きなお屋敷に、チヌは自信を失います。

そんなチヌに優しく声をかけるのはサヨリ。

何があっても二人で気張ろうな、とサヨリは言います。

そうして、二人は遊郭の中へと入ります。

すると、サヨリとチヌを見て、随分上玉じゃないか、片っぽはだいぶ落ちるがの、という男がいます。

チヌはサヨリと比べられ、笑われたのでした。

そう言われて泣きじゃくるチヌ。

サヨリと比べられるのは慣れていますが、今の極限状態でまた言われると、堪えるものがありました。

そうして二人はさらに中へと入っていきます。

そこにいたのは、沢山の女郎。

その目つきは鋭く、チヌはその姿に引きます。

扉をピシャリと閉めた男たち。

サヨリは自己紹介をすると、いきなり脱がされてしまいます。

そうしてはじまる競り。

サヨリに値段がつけられていきます。

お姉に何をする!といってチヌは戦おうとしますが、大事な競りじゃ!と殴られてしまいます。

サヨリは瀬島という男に買われていきました。

そうして、サヨリと違って容姿端麗ではないチヌは売れ残るものの、チヌは運がよく、少しずつ遊郭の中で成長していくのでした。

そうして、場面は変わって、サヨリのことを知っている、という杉浦というチヌの客が現れます。

チヌは喉から手が出るほど欲しかったサヨリの情報が得られるかもしれないと、杉浦に貢ぐことにします。

杉浦に金を貸したチヌ。

しかし、杉浦は、あてにしていた商売の金が入らず、サヨリのいる京へ渡れなかった、と言いました。

そうして、サヨリのためにチヌはさらに杉浦にお金を渡します。

チヌはサヨリと離れ、何年が過ぎても、サヨリのことで頭がいっぱいでした。

そんな日々に、チヌも疲れがたまってきました。

そんなチヌを見透かすように、チヌをお気に入りにしている若という男性は「今日はもう帰るよ、疲れてるようだからね」と優しくいい、帰ってしまいます。

なんとか50円を工面して、杉浦に渡さないと、と考えているチヌ。

杉浦は唯一の手がかりなのです。

若に言えばすぐ貸してくれるだろう、しかし、だからこそ言えない、とチヌは心労を積んでいました。

チヌは来るたびにお金を貸して欲しいという杉浦を疑いません。

しかし、そんな杉浦は、実はサヨリの手がかりなぞ何も知らない男でした。

そして・・・?

果たして、サヨリの悲惨な最期とは・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「声なきものの唄」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「声なきものの唄」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「声なきものの唄」と検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「声なきものの唄」をU-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内で「声なきものの唄」と検索!

スポンサーリンク

声なきものの唄の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

声なきものの唄の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

声なきものの唄の濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

声なきものの唄の濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

感想

この作品は、チヌとサヨリの別れが最初に描かれており、とても切ない気持ちになる作品だなぁと感じました。

とはいえ、この頃の日本ではこういう人がたくさんいたのかもしれないな、とリアルな描写に思わせられることもありました。

それにしても、チヌの成長は見ていてすがすがしいものがありますから、その対となるサヨリの結末も、気になるところですね。

そんなこの作品は、女郎を描いた作品が好きな人や、苦労物語が好きな人におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「声なきものの唄」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「声なきものの唄」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「声なきものの唄」と検索!

スポンサーリンク

声なきものの唄の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

声なきものの唄の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

声なきものの唄の濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

声なきものの唄の濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ