セブンティウイザンの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!無料

【Amazon.co.jp アソシエイト】
セブンティウイザン 1 (BUNCH COMICS)

セブンティウイザンとは?

セブンティウイザンとは、タイム涼介先生の作品です。

ある日、江月朝一(65歳)は定年退職を迎えました。

家に帰ると妻、夕子(70歳)から信じられない事実を告げられます。

「私、妊娠しました」

終活、そんな言葉もよぎる夫婦が、突然授かった大きすぎる未来。

これから二人の毎日は、すべてが初体験でした。

そんなセブンティウイザンという作品は、夫婦の方にもおすすめの作品ですし、また、シリアスなギャグが好きな方にもおすすめですし、感動ものが好きな人にもおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「セブンティウイザン」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「セブンティウイザン」と検索!

スポンサーリンク

セブンティウイザンのあらすじ(1巻前半)

江月朝一(65歳)は定年退職を迎えました。

家に帰ると妻、夕子(70歳)から信じられない事実を告げられます。

「私、妊娠しました」

終活、そんな言葉もよぎる夫婦が、突然授かった大きすぎる未来。

これから二人の毎日は、すべてが初体験でした。

そして・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「セブンティウイザン」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「セブンティウイザン」と検索!

セブンティウイザンの濃いネタバレ(1巻前半)

ここはどこかの会社です。

今から自分の人生の全てが覆されることになるとは、思ってもみなかった江月朝一という老人。

彼は今日、定年退職の日でした。

「長い間お疲れ様でした」というのは、会社の後輩たちのようでした。

「いや、今日は妻が病院で検査を受けたので早く帰ります」という朝一。

「え!でも最後ですし、もう予約しちゃいましたし…」というその後輩。

しかし、朝一はそんなことはお構いなく、帰ってしまうのでした。

「じゃあ早く言えよって…。」「いいじゃないか、やっと辞めてくれたんだ」という後輩たちでした。

彼は定年65歳制度を使い、最後まで働き今日ついに定年を迎えました。

数年前にネットビジネスに路線変更した会社では浮いており、60歳の時に退職を強く勧められたが平社員にされても半ば意地と嫌がらせで65歳まで居座ったのでした。

終わったな、つまらん人生だったな、と電車に揺られながら考えている朝一。

こんなにつまはない俺の人生だから、支えて来た妻はどれだけつまらなかったことだろうか、と考える朝一でした。

妻の夕子は5つ年上であり、お見合いで出会い結婚しました。

最近パート先のスーパーで体調を崩した夕子。

近所の診療所では原因はつかめず、大学病院で精密検査を受けることになったのでした。

退職したら妻を連れて旅行に行きまくると決めていた朝一。

どこかよそよそしい我々夫婦でも、温泉と美味しいものでいくつかの感覚は満たされるに違いないと、考えていました。

妻の精密検査の結果が心配だと考える朝一は、この後予想もしていないことになるのです。

帰宅した朝一。

「ただいま。花を貰った。」といい朝一は花を夕子に渡します。

「病院には行ったんだろ?どうだった?」とドキドキしながらいう朝一に夕子は衝撃の答えを言います。

「はい…、私、妊娠しました。病気じゃなくて、妊娠三ヶ月だそうです」という夕子。

「な、なんだって?!そんなばかな!!まさか、産むとか言わないよな…?」という朝一に、「決まってるでしょ、産むわよ」という夕子。

「そんなことしたらお前は死んでしまうんじゃないか?!」という朝一に夕子はどのみち死ぬわよ、というのでした。

決意は固そうな夕子。

朝一は心が落ち着かないながら、パソコンで調べます。

すると、確かに世界にはこの年齢で妊娠出産してる人もいるようでした。

しかしそれは体外受精での話です。

こんなことあるのかと考える朝一でしたが、夕子はとっくに覚悟を決めているようでした。

そうして、朝一は過去のことを思い出しています。

夕子をはじめてみたのは、お見合い写真でした。

朝一はその時25歳、お見合いは不要と考えていましたが、周りはそう思っていないようでした。

この人はなぜまだ独り身なのだろうか、付き合うには結婚しないとだめだよなぁ、と考えている朝一。

目の前には夕子がいます。

「こ、子供は好きですか?」という朝一。

「え!あ、はい。子供お好きなんですか?」という夕子に、逆に焦る朝一でした。

そんな夢を見ていた朝一は、隣に妻がいないので気づきます。

トイレに起きる朝一は、頭痛と吐き気に苦しんでいる夕子に気づきます。

「まさかお前…!脳梗塞?!」という朝一に「つわりだっつーの!」という夕子でした。

全然納得いかない、脳梗塞ならしっくりくるのに…、と思う朝一。

「一応医者に見せよう」という朝一に「みせたでしょ!それで妊娠が発覚したんでしょう!!」と夕子は言います。

朝一は、週遅れでスタートしたようなものなのです。

いまだに現実を受け入れることができない朝一でした。

タバコを吸おうとした朝一は、外で吸うことにします。

さすがの朝一にも、それくらいはわかったのです。

そうして不器用ながらも、二人の夫婦としての生活が改めてはじまりました。

そして・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「セブンティウイザン」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「セブンティウイザン」と検索!

スポンサーリンク

セブンティウイザンの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

セブンティウイザンのネタバレ!実話を元にした内容がヤバイ!はコチラ!?

感想

この作品は、リアリティのある設定の中に、とても特徴的な設定もあり、最初から飽きずに読める作品だなぁと感じました。

というのも、70歳で妊娠、という衝撃設定ではありますが、現実でも充分ありうる可能性があるというもので、この設定がかなり面白く、純粋に楽しめる作品です。

果たして、無事に子供は生まれてくるのか、また、生まれてきたとして、ちゃんと育てられるのか、気になることが多くまだまだ目が離せませんね。

そんなセブンティウイザンという作品は、夫婦の方にもおすすめの作品ですし、また、シリアスなギャグが好きな方にもおすすめですし、感動ものが好きな人にもおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「セブンティウイザン」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「セブンティウイザン」と検索!

スポンサーリンク

セブンティウイザンの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

セブンティウイザンのネタバレ!実話を元にした内容がヤバイ!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ