雪人の結末のネタバレ!最終回の衝撃の展開がヤバイ!

【Amazon.co.jp アソシエイト】
雪人 YUKITO(5) (ビッグコミックス)

雪人とは?

雪人とは、もんでんあきこ先生の作品です。

「田代組を知らないか…?」ではじまる本作。

10年前に潰れた暴力団のことを聞き回る謎めいた雪人という男がいました。

朴訥な秋田弁を話す田舎者の彼は、一体何を企んでいるのか…?

雪人の登場が欲望の街・新宿に波乱を巻き起こします…!

『新宿鮫』シリーズのベストセラー作家・大沢在昌の傑作小説「北の狩人」を、実力派作家・もんでんあきこが完全漫画化したこの作品!

超強力タッグが描く本格ハードボイルドが、新宿に新たなヒーローを誕生させました。

そんな雪人という作品はアクションものが好きな人や、刑事もののドラマが好きな人などにおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「雪人」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「雪人」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「雪人」と検索!

スポンサーリンク

雪人の登場人物紹介

雪人・・・父親の謎の死の真相を突き止めるため、刑事になった若い男です。

事件を追っていくうちに、衝撃の事実を突き止めるのですが・・・?

佐江・・・雪人の先輩であり、正義感の強い男性刑事です。

命を狙われていましたが、雪人に助けられたことによってなんとか生き延びます。

そして・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「雪人」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「雪人」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「雪人」と検索!

雪人の結末のネタバレ!最終回の衝撃の展開がヤバイ!

12年前の事件で殺された刑事の息子、雪人。

気づけば彼は、父親と同じ刑事の職についていました。

その死の真相を探り始めた雪人。

新宿歌舞伎町から始まった彼の捜査でしたが、事件のカギを握る鴨下が殺害されてしまいます。

雪人への復讐に燃える新島や、かつて兄弟分だった近松との対決を決意した宮本、恩人呉林と対峙する雪人。

歪んだ過去の深い傷を持った男たちの、それぞれの決着が、今始まるのでした。

「鴨下が殺された…」と床に横たわりながら言うのは、雪人です。

「凶器の銃は奴の足元に放置されてたが、指紋は鴨下のだけ。目立った遺留品もなし…」というほかの刑事ですが、「犯人は新島です。」という雪人。

その言葉に驚く刑事。

「新島が?鴨下とは裏の商売でつながってたんじゃなかったのか?」と言われる雪人は「俺が地下室に監禁されたとき、新島から電話が入って鴨下が言ってました。」といいます。

「新島が上からの指示でお前に手を出すなってうるせえんだ、と。上からというのはおそらく呉林さんです。鴨下はその指示に背いて俺を殺そうとした。だから新島は鴨下を…」という雪人。

その言葉に、刑事の佐江は何かに気付いた様子です。

「現場には遺留品はなかったが、犯人の痕跡は残ってる。犯人があいつなら、奴が初めて残した手がかりだ。捜査の流れもがらっと変わるぞ!!」と佐江は言いました。

場面はかわって、近松に電話がかかってきます。

「くそ、誰だこんな朝早くに…。」といって電話に出た近松。

「誰だてめえ?」という近松に「俺とくに決まった名前はないんだよね。いいから近松さん、テレビつけてみてくれる?あ、NHKね。」というその男。

テレビをつけると、ニュースがやっていました。

ニュースではダンプカーが曲がり切れずにビルに衝突した、と言っています。

「その負傷した運転手ってのが雪人って人ね。新宿署の佐江をやろうと思ったら俺と佐江の間にダンプでつっこんできやがってさ。」という電話主。

「何がいいてえ?」という近松に「ってことで佐江の始末は失敗しちゃったんだけど、鴨下の身辺警護して雪人を捕獲するって仕事は成功してるんだよね。報酬、あんたからもらえない?鴨下死んじゃったからさぁ。」というその男。

「わかった、報酬は俺が出そう。ただしもう一つの仕事を引き受けてくれたらの話だ」と近松は言います。

「雪人だ。報酬はお前の言い値を出してやる。」という近松。

場面は、警察庁。

佐江が帰ってきています。

「今朝がたこのマンションの警備員から違法なものを大量に保管してある部屋を発見したと通報があって、いま入ったとこなんですが…」という刑事。

「鴨下殺しの現場にあったものと同じ物を見つけたんだってな。」という佐江。

そうして、佐江は新島のアジトにやってきたようでした。

「この部屋を発見したのはやくざ風の二人組に脅されて…とのことでしたね。」と聞き込みをする佐江。

聞いている相手は、発見したというこの付近の警備員です。

「ええ、この部屋にお住まいの山田さんを探してたようです。いないというと部屋に案内しろと…。」という警備員。

「山田?偽名か。マンションの契約書類も偽造だな。」

「その二人はひとしきりこの部屋を調べて帰りました。帰るまで通報するなと脅されて。」

そんな話をしていると、指紋が出てきたと鑑識が言います。

「佐江警部補、指紋出ました、3つです。」という鑑識。

「3つ…?」

「たぶんそのうち二つは昨日の二人組ですよ。素手であちこち触ってたから」という警備員。

そんな時、佐江に宮本から電話がかかってきます。

慌てて電話に出る佐江。

「宮本!てめえ!!こっちの連絡はずっとしかとしといて、今頃なんだ!?」という佐江に「お前今、中野坂上のマンションにいるんだろ?」という宮本。

「そこは新島のアジトだ。昨夜俺と新宿支部の瀬尾が見つけた。俺たちの指紋が出るだろうが、奴との接点はねえ。調べるだけ無駄だぞ。」という宮本。

「宮本…お前…」という佐江。

「なんだ?ずっと音信不通だったから近松に取り込まれたと思ったか?」という宮本に「あぁ、思ってたさ、なんせお前は新町会若頭補佐に就任したって聞いたからな。若頭補佐といえば大幹部だろう。気持が揺らいだっておかしくねえ」という佐江。

「さすがだな、情報が早い。だが、見くびってもらっちゃ困る。佐江、二人であえねえか?」と宮本は言いました。

そして・・・?

果たして、最終回の衝撃の展開とは・・・?

(この後衝撃の結末へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「雪人」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「雪人」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「雪人」と検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「雪人」をU-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内で「雪人」と検索!

スポンサーリンク

雪人(漫画)2巻の濃いネタバレ(前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

雪人(漫画)2巻の濃いネタバレ(後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

感想

この作品は結構ハードボイルドな作品なので、こういった作品が好きな人にはたまらない作品となっていると思います。

もともとが小説ということもあって、随所に伏線があったり、飽きない展開が続くので、面白いですね。

それにしても、登場人物は皆硬派なので、まるでテレビドラマをみているかのようにこの世界に引き込まれてしまいました。

そんな雪人という作品はアクションものが好きな人や、刑事もののドラマが好きな人などにおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「雪人」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「雪人」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「雪人」と検索!

スポンサーリンク

雪人(漫画)2巻の濃いネタバレ(前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

雪人(漫画)2巻の濃いネタバレ(後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ