能面女子の花子さんの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!無料

能面女子の花子さん1巻の無料立ち読みはコチラ!?

能面女子の花子さんとは?

能面女子の花子さんとは、織田涼先生の作品です。

家庭の事情で能面をつけて生活する女子高生・花子さんという女性がいました。

見かけはホラー、中身はキュートな花子さんのスクールライフは、恋あり、友情あり、能面ありの独特な作品です。

まわりの視線もなんのその、花子さんは今日も生きています。

そんな能面女子の青春コメディが、この能面女子の花子さんという作品です。

そんな能面女子の花子さんという作品は、青春コメディものが好きな人はもちろんのこと、女子高生が主人公の作品が好きな人にもおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「能面女子の花子さん」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「能面女子の花子さん」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「能面女子の花子さん」と検索!

スポンサーリンク

能面女子の花子さんのあらすじ(1巻後半)

能面。

多くは無表情の代名詞とされるが、能舞台では人の多種多様な感情を表現し、人々を魅了してやまない面のことを言います。

そんな能面をかぶっている女子高生、花子。

新入生代表の挨拶をしています。

こうして花子の高校生活は幕を開けました。

能面女子の花子さんのうわさも日々更新されています。

そして・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「能面女子の花子さん」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「能面女子の花子さん」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「能面女子の花子さん」と検索!

能面女子の花子さんの濃いネタバレ(1巻後半)

能面とは、人の顔を模倣した仮面である。

人々を魅了してやまない能面だが、その発祥の時期や経緯はいまだ解明されず謎が多い。

その神秘的魅力がまた人々の心を掴むのである。

そんな能面をかぶっている女子高生、花子。

彼女は先祖代々能面とともに生きており、その家柄から能面との共存を強いられていました。

とはいえ、本人は能面をつけて学校に来ることを全く気にしていないようでした。

担任の北山も、そんな花子には手を焼いています。

一方、クラスメイトたちには一つの疑問がありました。

気になる…。

一体、あの口でどうやってごはん食べるんだろう、と。

そう、花子がどのようにしてごはんを食べるのか気になっていたのです。

そんなことはつゆも知らない花子は、冷静に授業を受けています。

そうして、お弁当の時間がきました。

お弁当楽しみだわ、と頭に音符マークを飛ばしている花子。

そんな花子に勇気をもって話しかける女子がいました。

篠田というその生徒は、「えっと、よかったお昼…」とボソボソと言います。

すると、「何か御用?」という能面女子花子。

その能面の顔に気圧された篠田は「ご用はありません!」といって逃げてしまうのでした。

はてなマークを浮かべながら、教室を出ていく花子でした。

「ごめん、またお昼誘えなかった…」といってぐったりしている篠田。

「篠田ちゃんはがんばったよ、おつかれ!」「教室で食べてくれたら一気に解決するのにな」とクラスメイトは言っています。

「直接花子さんに聞いてみたら?」という江口。

「それができたら苦労しないんだけど!?」というクラスメイトたち。

確かに、能面女子である花子は、そこにいるだけで威圧感がありました。

「わ、わたしも花子さんをお昼に誘ってみようかな!?」という江口に、クラスメイトたちは喜びます。

「うちのクラスほんっとガラスのハートだなぁ。花子さんはそんなに怖い人じゃないと思うけど。」とひとりごとを言いながらとぼとぼ歩く江口。

「何がこわいの?」といっていきなり現れる花子。

「ひゃあああああああ」と思わず叫んでしまう江口。

急に話しかけられたら誰でも驚くよね…といって江口は自分の動悸を抑えています。

「どうしたの、かほちゃん」といって花子は江口に話しかけます。

「花子さんを探してたの。教室で一緒にお昼どうかなって」という江口に「お誘いはとてもうれしいけど、教室へは行けないわ…」という花子。

やっぱり花子にとって食事はナイーブな問題だったのか、と思う江口。

「ご、ごめんね!無理強いするつもりは…」という江口に「かほちゃんと二人きりなら…」という花子。

そうして二人でご飯を食べることになりました。

お重のお弁当を持ってきていた花子。

しかもその中身はキャラクターがちりばめられている、いわゆるキャラ弁当でした。

「これ全部花子さんがたべるの!?」といってその量に驚いている江口。

「もちろん!食べるの好き!」という花子。

「でもお重を持ってる人なんて誰もいなくて、ちょっと恥ずかして…」という花子。

どうやら能面つけていることは全く意に介していないようでした。

江口は「それで外へ…」と、納得します。

「(能面に比べたら)大丈夫だよ!明日は教室で食べよ!」という江口。

「そうねえ大丈夫かしら…」という花子。

その日の放課後、江口はクラスメイトから話を聞かれます。

「で、どうだった!?」といってワクワクしながら聞くクラスメイト。

「なにが?」とぽかんとした顔をしている江口。

「泉さんのごはんの問題!」というクラスメイト。

キャラ弁当にテンション上がっててすっかり忘れていた江口。

「えーっとふつうだったよ」という江口に「泉さんにふつうって言葉一番似合わないけど!?」というクラスメイトたち。

明日は教室で食べるみたいだよ、と言った江口の言葉に、クラスメイトたちは喜びます。

そうして、翌日がやってきました。

花子は、他のクラスメイトにも声をかけ、みんな昼食を食べようと誘います。

そして・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「能面女子の花子さん」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「能面女子の花子さん」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「能面女子の花子さん」と検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「能面女子の花子さん」をU-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内で「能面女子の花子さん」と検索!

スポンサーリンク

能面女子の花子さんの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

感想

今回の話では、花子のお弁当問題が描かれており、その意外な中身に笑いましたが、それ以上に能面よりもお重を気にしている様子が面白かったです。

この作品はさわやかな気持ちで読むことができて、ちょっとした時間に読み進めたくなるような、そんな作品ですね。

それにしても、特殊な設定というか、この花子が学校でどんな存在になっていくのかがとても楽しみになりました。

そんな能面女子の花子さんという作品は、青春コメディものが好きな人はもちろんのこと、女子高生が主人公の作品が好きな人にもおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「能面女子の花子さん」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「能面女子の花子さん」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「能面女子の花子さん」と検索!

スポンサーリンク

能面女子の花子さんの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ