死刑囚捜査官芥川介の事件簿の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!無料

【Amazon.co.jp アソシエイト】
死刑囚捜査官 芥川介の事件簿 1 (サンデーうぇぶりSSC)

死刑囚捜査官芥川介の事件簿とは?

死刑囚捜査官芥川介の事件簿とは、山崎京先生の作品です。

15名もの人間を殺害した罪で死刑判決を受けるが、無罪を主張する死刑囚・芥川介。

頭脳明晰な彼は、警察と事件を一つ解決するごとに死刑の執行を延期する契約を結んでいた。

だが、芥川が挑む事件は警察でもお手上げの完全犯罪で…?

主人公・芥川介が卓越した推理と巧みな話術で犯人を追い詰める異色倒叙ミステリー、堂々開幕です!

そんな死刑囚捜査官芥川介の事件簿という作品は、ミステリー好きにはたまらない作品となっており、また、少年漫画が好きな人にもおすすめの作品となってます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「死刑囚捜査官芥川介の事件簿」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「死刑囚捜査官芥川介の事件簿」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「死刑囚捜査官芥川介の事件簿」と検索!

スポンサーリンク

死刑囚捜査官芥川介の事件簿のあらすじ(1巻後半)

ついにコンビを組むことになった、小日向と芥川。

芥川は15人の殺人により、死刑囚となった若い男ですが、無罪を主張しています。

その無罪を信じ、小日向は芥川とコンビを組むことにしたのです。

早速二人は事件を解決するべく、現場へと向かいます。

場面はかわって、原稿を書いている一人の男。

「先生、原稿どうだい」と電話越しに言っているのは、この男の担当です。

「順調ですよ。今は完全犯罪のトリックを試作中です。」というその男。

そして・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「死刑囚捜査官芥川介の事件簿」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「死刑囚捜査官芥川介の事件簿」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「死刑囚捜査官芥川介の事件簿」と検索!

死刑囚捜査官芥川介の事件簿の濃いネタバレ(1巻後半)

ひょんなことから、芥川とコンビを組むことになった小日向。

小日向は、芥川が無罪であることを信じるとともに、うそをついている可能性も捨てないといいます。

もしも嘘をついていた場合は、自分が裁くと言った小日向の言葉に、面白さを感じた芥川でした。

場面はかわって、原稿を書いている一人の男。

「先生、原稿どうだい」と電話越しに言っているのは、この男の担当です。

「順調ですよ。今は完全犯罪のトリックを試作中です。」というその男。

「そうだ、気分転換に伊豆へダイビングに行かないか?いい深海スポットがある」という男は、その担当を伊豆に連れて行こうとしているようでした。

にやり、と笑うその男は、原稿を書いているようでまったく書いておらず、そこには死という一文字がひたすらに並んでいるだけでした。

そうして、伊豆へと旅行に来た二人。

原稿を書いていた男、東極大に、次回作も期待してる、と話すのは担当の男です。

「楽しみだなぁ、深海ナイトダイブ!夜の深海はどんな美しさやら…」という担当に、「次の作品は海難救助もの。人の命の尊さを実感できる、いい経験になるかもな」と東極大は言います。

いざ飛び込んでみると、担当の男のほうの機材は機能せず、息ができず、溺れてしまいます。

東極大はすべては計画のうちである、とにやりとするのでした。

場面はかわって、芥川と小日向が現場にきています。

「今回はダイビング中の水死事故よ」という小日向。

「上が調べろっていってるから、あなたの出番よ。」と小日向は芥川に言います。

「むなしいな、事件がなくてはシャバに出てこれない、俺の人生…」という芥川でした。

まずは、解剖中の水死体を確認しにくる二人。

「こんな顔、家族にゃみせられないな。まぁ俺は首吊り刑だけどな。首吊り後、つるされたまま約5分間放置されるらしい。こわいな~もがき苦しみ死ぬのかな~」という芥川に「このタイミングであんたなんてこというのよ」とドン引きする小日向でした。

「長時間の潜水でボンベの酸素残量が不足、それに気づきパニックになり一気に酸素を消費して溺死、たまにある事故かと…」という解剖医師。

「ふうん、これが事故か…。参考人に話聞かなきゃね。」と何かに気付いた芥川。

そうして二人は事件が起きた現場へと来たのでした。

「現場はダイビングスポットで有名な島、夜10時にダイビングショップ経営者のなじみの4人で出港。被害者と二人で海に潜り、事故に気付いた仲間があわてて連れて浮上したが、すでに水中で死亡というのが概要よ」と車で移動中、小日向が芥川に言います。

「たった二人のダイブ、てことは参考人は片割れの一人か。」という芥川。

そうしてついたのは、でかいホテル。

顔を赤らめ、なんだか緊張している様子の小日向。

「さ、参考人がここのパーティにいるって。管理官がまずその人にあえって。」と言って中に入ろうとしますが、中はすでにたくさんの人でざわついています。

「きゃーやっぱ素敵!テレビで見るのとは違った魅力があるわ!」と、いきなりミーハーになってしまう小日向は、目の前にいる東極大のファンのようでした。

「あんた知らないの!?超有名な小説家よ!!」と小日向は言います。

「ふうん本格ミステリーの大御所ね。そんなやつが殺人犯なら大ニュースだな。」という芥川。

そうして二人は、東極大に話しかけます。

「あ、すみません、実は私刑事で…」という小日向。

東極大は、刑事が来るのは想定内だと冷静なようです。

うまくだませるか、私の頭脳が問われるわけだ、と東極大は考えています。

「この事故、実は殺人の可能性がある。被害者が死んだ夜、なにがあったか教えてくれ。」という芥川。

「私の20年来の友人だった。ではあちらの控室へ」と東極大は二人を案内します。

「亡くなった編集者木尾は大学の同期でね、ミステリー研究会で知り合った。よく二人でミステリー大賞に応募しあったものだ。しかし木尾は一度も賞をとれず、卒業後、小説の夢をあきらめ、編集者となったんだ」という東極大。

その一方で東極大はミステリーの新人賞を受賞し、編集者になった木尾は喜び、その後は二人で何作も世に放ったのだといいます。

最高の友人だったよ、と話す東極大。

毎年ダイビングにはいっていた、と東極大はいいます。

東極大の言い分はこうでした。

夜光虫に見とれ、時間がたつのを忘れ、ふと意識がもうろうとしていくことに気付いたといいます。

窒素酔いというダイビング特有の症状を起こしていたといいます。

窒素は深く潜ると麻酔作用を引き起こし、頭がぼーっとし判断力や思考力が低下します。

しかしそのとき東極大はそれ以外の異常に気付いたといいます。

木尾があきらかに溺れていたからです。

意識が朦朧とする中、東極大は精一杯泳ごうとしましたが、木尾との距離は遠く、一分以上近づくのに時間がかかってしまい、死なせてしまったのだといいました。

そのあとは友人の死体を抱えて浮上しなくてはならず、地獄だった、と東極大はいいました。

「へえ、なるほどね」とにやりと笑う芥川。

そして・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「死刑囚捜査官芥川介の事件簿」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「死刑囚捜査官芥川介の事件簿」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「死刑囚捜査官芥川介の事件簿」と検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「死刑囚捜査官芥川介の事件簿」をU-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内で「死刑囚捜査官芥川介の事件簿」と検索!

スポンサーリンク

死刑囚捜査官芥川介の事件簿の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

感想

今回の話では、ついに小日向と芥川がコンビを組むことになり、これからの展開に期待が持てるシーンが多く、面白かったですね。

それにしても、今回の犯人も一癖も二癖もありそうで、いったいこの犯人をどうやって捕まえるのか、とても楽しみです。

この作品は解決シーンが一番胸がスカッとしますから、まだ読んでない人はぜひ一度読んでみることをおすすめします。

そんな死刑囚捜査官芥川介の事件簿という作品は、ミステリー好きにはたまらない作品となっており、また、少年漫画が好きな人にもおすすめの作品となってます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「死刑囚捜査官芥川介の事件簿」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「死刑囚捜査官芥川介の事件簿」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「死刑囚捜査官芥川介の事件簿」と検索!

スポンサーリンク

死刑囚捜査官芥川介の事件簿の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ