無職強制収容所の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!無料

無職強制収容所1巻の無料立ち読みはコチラ!?

無職強制収容所とは?

無職強制収容所とは、鎌倉敦史先生の作品です。

2022年、非労働者再生法が成立した日本。

6カ月を超えて収入のない者は、再生処置施設で脳のリライト処置を受ける。

外資系投資会社に勤めていた神条達也は、ある日、職を失う。

しかし6カ月後、達也が送られたのは再生施設ではなく強制収容所だった。

そこでは、異常な訓練と洗脳、啓発が行われていた。

達也はなぜ、そこに送られたのか――2016年エブリスタホラー大賞受賞作品が今始まります!

そんな無職強制収容所という作品は、ホラー作品が好きな人や、ミステリーサスペンスが好きな人におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「無職強制収容所」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「無職強制収容所」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「無職強制収容所」と検索!

スポンサーリンク

無職強制収容所のあらすじ(1巻後半)

2022年、非労働者再生法が成立した日本。

6カ月を超えて収入のない者は、再生処置施設で脳のリライト処置を受け、新しい人生を歩まされてしまいます。

外資系投資会社に勤めていた神条達也は、ある日突然会社を解雇されてしまいます。

いったいなぜ自分が解雇されるのか、理解できない神条。

貯金もなぜか0になっており、神条は転落人生を味わいます。

そうして再生処置されるまでに落ちぶれた神条。

しかし、神条を待っていたものは再生処置ではありませんでした。

そして・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「無職強制収容所」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「無職強制収容所」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「無職強制収容所」と検索!

無職強制収容所の濃いネタバレ(1巻後半)

「豚は豚らしく底辺で社会の踏み台になってればいい!これから労働者再生機構保安局員としての訓練を開始する。保安局員はしったいを護送する重大な任務を遂行する。だから軍隊のような戦闘力を身に着ければならない。戦闘力が身につかない豚は処分するしかない!!」という保安局員。

いったいどうして、こんなありえないことが…、俺は負け組なんかじゃない、と考える神条。

2022年、非労働者再生法が施行されたが、再生処置を巡って人権団体や関連組織が騒ぎ出しました。

次第に犯行勢力は過激になり、警察と反対組織の衝突に発展しました。

この衝突で多くの死傷者を出し、警察は再生者の護送業務から手を引きました。

その業務を引き継いだのが、いまの保安局であり、この保安局員は無職者の中から選ばれた人間によって構成されています。

場面は収容所。

ぼそぼそと神条は宣誓の言葉を練習しています。

「3903!貴様!ここで何をしている、寝ぼけてるのか!?とっとと訓練室へ戻れ!!」という保安局員。

神条は、ここでは3903という名前を与えられていました。

なんだ、この犬は…、と考える神条。

保安局員が犬に見える神条でした。

あの地獄のような入隊式が終わってから、もう二週間が過ぎようとしていました。

毎朝5時に起床し、何かの薬を飲まされることで一日がはじまります。

この薬を飲むと、感覚が鋭くなると同時に思考能力が極端に低下します。

しかし、ほかのやつと違い、神条はなんとか耐えられる、と考えます。

あいつはもうだめだな、とほかの男を見て思う神条でした。

就寝は21時であり、男20人、女6人が一部屋に押し込まれます。

男女が一つの部屋に収容されることを見ても、正常な施設ではないことがわかります。

不定期に発生する、妙なイベント。

深夜に大音量のベルでたたき起こされ、講義室に集合させられます。

足腰が悲鳴をあげるほどの訓練。

それは訓練というよりも、拷問にすぎませんでした。

毎朝視聴させられる残酷な映像に慣れたのか、悲鳴や吐しゃ物が充満していたシアタールームは嘘のように静かで穏やかな空間へと変貌していました。

啓発の時間では、訓練生が二人一組となりお互いに相手がいかにダメな人間であるかを糾弾します。

まともなのは俺一人か、と考える神条。

そんな神条と同じような感覚にいる人も数人いました。

翌日、事件が起こります。

訓練生の一人、3904をレイプしようとした男が、首の骨を折られて死んでいたのです。

いったい誰が犯人なのか、ざわつく訓練所。

結局犯人はわからず、事件はお蔵入りとなります。

一人死んだところで、訓練はこれまで通り行われました。

それも異常ではありましたが、それすらも気にならないほど、感覚はマヒしているようでした。

そんな一方、神条に話しかける、3909という男。

「おい、世間話でもするように小声で話せ。」という3909。

「ここの他の連中に同じ質問をした。名前はなんていうかって。全員数字で答える中、お前は違った。質問の意図に戸惑い、自分の名前をいった。つまりはまだ自我を失ってないってことだ。誰もが洗脳されているにも関わらず。お前はどうして正気なんだ?お前は誰だ?」というその男。

「俺は神条だ。」という神条に「俺の名前はマブチだ。ブッチとでも呼んでくれ」と言います。

「今のところ俺はお前を評価している。沙也を助けただろ?」というブッチ。

沙也とは、3904のことのようでした。

「私、口の中に薬を隠して、飲まないでいたの。」と沙也は言います。

毎朝飲まされている薬、あれによってみんな自我を失っているようでした。

その薬に耐性があるブッチ、飲まないでいる沙也、なぜか耐えられる神条など、その数人は自我を失っていないようでした。

そして・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「無職強制収容所」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「無職強制収容所」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「無職強制収容所」と検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「無職強制収容所」をU-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内で「無職強制収容所」と検索!

スポンサーリンク

無職強制収容所の濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

無職強制収容所の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

無職強制収容所の濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

感想

今回の話では、主人公の神条と同様に自我を失っていない人間に出会い、さらに物語が加速していく様子が描かれていて面白かったですね。

先の読めない独特なストーリーに、終始ワクワクさせられながら読むことができました。

いったい神条はどうなってしまうのか、果たして、この国の本当の目的とは?

そんな無職強制収容所という作品は、ホラー作品が好きな人や、ミステリーサスペンスが好きな人におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「無職強制収容所」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「無職強制収容所」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「無職強制収容所」と検索!

スポンサーリンク

無職強制収容所の濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

無職強制収容所の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

無職強制収容所の濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ