氷の豚の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!無料

氷の豚1巻の無料立ち読みはコチラ!?

氷の豚とは?

氷の豚とは、浅田有皆先生の作品です。

ニッポン社会の“すぐ隣”に潜み弱者を支配し続けている『闇社会(ファーム)』という存在がありました。

そこでは奴隷オークション、臓器売買、スクールカーストなど“都市伝説ばり”の残虐行為が平然と行われていました。

そんな“現実”を目の当たりにしたJKハッカー・アイスピッグ(氷の豚)とフリーター男子のベスパ。

主従関係を結んだ2人が『闇社会』に宣戦布告をします。

そんな氷の豚という作品は、青年漫画が好きな人におすすめであり、また、極道裏社会ものが好きな人にもおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「氷の豚」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「氷の豚」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「氷の豚」と検索!

スポンサーリンク

氷の豚のあらすじ(1巻後半)

ベスパは、ある日大谷という男に声をかけられ、怪しい仕事をすることになります。

5時間運転するだけで30万円。

金に困っていたベスパに断る理由はありませんでした。

どんなヤバイ仕事なのか、聞いても教えてくれない大谷。

大谷に連れられていった場所は、老舗の旅館でした。

一切ヤバイ雰囲気はないようなその場所に安心するベスパでしたが・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「氷の豚」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「氷の豚」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「氷の豚」と検索!

氷の豚の濃いネタバレ(1巻後半)

目的地についた大谷とベスパ。

「俺は先方に連絡してくるからベスパはコンテナの扉あけて用意しててくれ」と大谷は言います。

老舗の旅館からいったい何を運ぶんだ、と考えるベスパ。

「よぉ待たせたな、もうすぐ商品が来るからよ!」という大谷。

そうしてやってきたのは、たくさんの人間でした。

「こりゃぁいったいなんだ…?」というベスパ。

「奴隷さ」と笑う大谷。

明日開催されるという、奴隷オークションへ出品される女性たちだ、とさらに大谷は言いました。

様々な事情から、人生に負けた女たちであり、そこに足を運ぶ客もいろんな人がいて、身なりはきちんとしているが支配欲に取りつかれた本物の変態たちだ、と大谷は言います。

ベスパはこの光景を目撃し、奴隷たちに同情した結果、抗います。

トラックに積んだ数人の奴隷たちとともに、あてもなく道路を走るベスパ。

奴隷たちを逃がすことはできましたが、ベスパは捕まってしまいます。

「君にはちゃんと責任をとってもらいますよ?責任をね。」と笑うピエロ。

そんな様子を遥か遠くからパソコンを通じてみている女性がいました。

その女性こそ、天才ハッカーと言われているアイスピッグ。

アイスピッグは、明日のオークションで落札してほしい、と平という男に連絡をします。

「先を越されちゃった、奴隷たちの解放。でも、この男とならできるかも、この腐った世界をぶっ壊すことが…!」とアイスピッグは考えるのでした。

そうして、ベスパのオークションが始まりました。

平はアイスピッグにいわれた通り、ベスパを落札します。

ベスパの奴隷としての日々がはじまるのでした。

「さて、これ返すよ!スマホないと連絡とれないからな!ただし、そのスマホには特殊なGPSとウイルスが仕込んである。逃げてもいいけどその代わり君の大切な音ゲーのデータは消滅するかもね」というアイスピッグ。

「あなた悪魔ですか!?アスカにこれまでどんんだけ貢いできたと思ってます!?ろくな死に方しないですよ!」といいながら、ふらっとするベスパ。

「あ、あのぅ、昨日からマジで何も食べてないんです。なんか食わせてください、ご主人さま…」というベスパ。

「それならこれでも食ってな」とアイスを投げつけるアイスピッグ。

「あとあたしのことはアイスって呼んで。いちいち敬語もいらない」というアイスピッグ。

「な、なぁ、アイス三食なのか?成人男性はそれじゃもたねーよ!動くにしてもエネルギーがないと…」というべスパに、「出かける準備をしろ!」というアイスピッグ。

そうして二人は炊き出し所へといきます。

「おぉ~唯ちゃん!久しぶりだなぁ~アイス飯に飽きたか~?」といって寄ってくるホームレスたち。

ベスパはやっと普通の食事にありつけました。

ここではアイスピッグは唯という偽名を使っているようでした。

「ここにはよく来るのか?」というベスパに「まぁね。ここに来るとこの国のことを再確認できるからね。隣にそびえる高層ビルの中じゃ権力者が弱者から吸い上げた富を餌にどんどん豚のように太っていく。その目と鼻の先のこの公園じゃ弱者が配給による食事でなんとかその日の命をつないでる」というアイスピッグ。

「でもそれは目に見える日常世界での話。あたしたちが住む一般社会からは見えない闇の世界ではさらにひどい収奪がまかり通ってる。人間を物としか思わない世界。」

「君はその一端を垣間見た。そして果敢にもその闇に落ちる人間を救い出した」

「それはあたしが計画していたことだったんだ」と、アイスピッグはベスパを救った理由を話すのでした。

「あたしは母親と一緒に売られた奴隷だった。」とアイスピッグは言います。

「あたしはファームをぶっこわすために君を買った。その計画に協力し味方でいてくれるなら、君はある程度の自由を味わえる。」というアイスピッグ。

そして・・・。

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「氷の豚」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「氷の豚」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「氷の豚」と検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「氷の豚」をU-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内で「氷の豚」と検索!

スポンサーリンク

氷の豚2巻の濃いネタバレ(前半)あらすじや感想

氷の豚の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

氷の豚2巻の濃いネタバレ(後半)あらすじや感想も!

感想

今回の話では、アイスピッグとベスパが出会い、ついにファームとの闘いが始まるようで、面白かったですね。

この作品は、ファンタジーなようですが、妙にリアルなため、読んでいて感情移入がしやすく、なかなか楽しめます。

それにしても、これからどんなことが起こるのだろうか、とどんどん先が読みたくなり、その衝撃の展開にワクワクさせられるいい作品ですね。

そんな氷の豚という作品は、青年漫画が好きな人におすすめであり、また、極道裏社会ものが好きな人にもおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「氷の豚」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「氷の豚」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「氷の豚」と検索!

スポンサーリンク

氷の豚2巻の濃いネタバレ(前半)あらすじや感想

氷の豚の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

氷の豚2巻の濃いネタバレ(後半)あらすじや感想も!

サブコンテンツ

このページの先頭へ