屍囚獄(ししゅうごく)の濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!無料

屍囚獄2巻の無料立ち読みはコチラ!?

屍囚獄とは?

屍囚獄とは、室井まさね先生の作品です。

この血塗られた土地からは、誰ひとり生きて還れない、と言われている土地がありました。

大学のレポート作成のため、人口わずか43人の寒村を訪れた6人の女子大生。

古くから謎めいた風習が残るその村は、過去50年にわたり女が一人も生まれてこない奇妙な土地でした。

到着早々、猟奇的な殺人に巻き込まれた彼女たちは、脱出不可能な狂気の村で、やがて極限の恐怖と絶望を味わうことになります。

血と腐臭にまみれた空前絶後のサスペンス・ホラー、ここに開幕です!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「屍囚獄」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「屍囚獄」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「ししゅうごく」と検索!

スポンサーリンク

屍囚獄のあらすじ(2巻後半)

大学の授業の一つとして、6人の女子大生は単位に釣られある村へとやってきました。

しかし、その村は50年もの間、男しか生まれてこないという村で、女に飢えていたのです。

そんな奇妙な村に蔓延る、狂気と奇行の数々を目の当たりにする六人の女子大生。

一人、また一人と殺されていき、やがて心身ともに追い詰められた女たちは、ついに仲間さえ殺すことに…?

一方、比奈は目の前で人を殺された恐怖で、冷静ではいられませんでした。

しかし、他の女子大生に言っても、全く信じてもらえません。

そして・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「屍囚獄」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「屍囚獄」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「ししゅうごく」と検索!

屍囚獄(ししゅうごく)の濃いネタバレ(2巻後半)

「どうしよう、ここにいたら殺される!どうしよう!!逃げなくちゃ!!!」という比奈は、入ってはいけない、と言われた二階に来てしまっていました。

そこでガタガタふるえている比奈。

一方、比奈を呼びに行った美琴ですが、比奈の姿がないことに気づきます。

美琴は比奈はどこにいったのかと、不思議に思うとともに、あの仮面が置いていないということに気づきます。

いったい誰が持って行ったのか、美琴には到底わかりませんでした。

そんな時、押入れから猫が突然あらわれます。

気性の荒いその猫に、「おいで?ほら、怖くないよ」と手を差し伸べるも、猫は美琴を引っ掻いて、去ってしまいます。

その猫がいた押し入れを覗いてみると、一冊のアルバムがありました。

そこには幼いころの貴彦が写っています。

そうして写真を見てみると、一つの不審な点に気づきます。

お母さんと映っている写真が一枚もないのでした。

さらに、不自然なほどに女の人が写真に写っていません。

写真を見る限り、百年以上前から女の人がこの村にいないということに気付く美琴でした。

場面は変わって、比奈がガタガタとおびえています。

そこにあらわれる沙霧。

沙霧の姿を見つけ、比奈は駆け寄ります。

「沙霧!いい加減とぼけるのやめて!!あんたわかってないの!?あの伊助って男、あれがお面の大男なのよ!!ここにいたら殺されちゃうわ!!」という比奈。

しかしそんな比奈に沙霧は「あんたのほうがわかってないわ。あの男、伊助が私たちを助けてくれたのよ」と言います。

すると、仮面をつけた男があらわれます。

「大丈夫、この人は味方よ。私たちを守ってくれてるの…」という沙霧でしたが…?

場面は変わって、貴彦が村長と話をしています。

「いつ戻った?さよりゆう娘は見つかったんか?」という村長。

「ど、土砂崩れがあって、道が…」という貴彦。

「わかっとる。一緒にいった二人はどうした?」と何か知っている様子の村長。

「と、途中ではぐれて…その…」という貴彦に、「まぁええわ、あん娘らはどうせ村の連中にくれてやる。お前はあの美琴ゆう娘にせぇ。料理もうまいし、ええ娘や。」という村長。

「ぼ、僕は!!」と貴彦は何か言おうとしますが、そんな貴彦をさえぎって「心配せんでええ。あん娘だけは他の連中にゃてえださせんけ。おまえだけのもんや。そのほうがええやろ?」といいます。

「あん娘が次のうばめや。」と、にやりと村長はいうのでした。

複雑な顔をする貴彦。

そんな時、風呂上がりの美琴が謎の男に遭遇し、悲鳴をあげます。

「誰や!?」といって村長が出てくると、その男は美琴を突き飛ばし、逃げました。

「だ、大丈夫?」と美琴にいう貴彦。

「は、はい。今の人は?」という美琴に、「知らない…」という貴彦。

すると村長は「あぁ、あの男はよくしっとるやつですけぇ。どうしようもないろくでなしで、働きもせんとよう他人の家の野菜盗んだりしよるんですわ。警察にはいわんでええですよ。」と言います。

「お友達も今村の連中がさがしとりますし、すぐ見つかりますて」という村長は、美琴の肩を抱きます。

「で、でも…」という美琴は、そんな村長に納得していません。

「あ!貴彦さん、そういえば美弥たちと一緒に探しにいったんじゃ?あの二人は!?」という美琴。

すると、村長はその肩を強く握り、「途中ではぐれたらしいですわ。大丈夫やて!みーんなじき戻りますわ。そやから今日はもう一歩も外へでんと、ゆっくりしとってくだされ、な?」と鋭い眼光で美琴にいうのでした。

一方で香坂は、男に殴られ、小屋へと連れ込まれていました。

気を失い、目を覚ますと、香坂の目の前に、香坂を殴った男が縛られて、気を失っています。

いったいどういう状況なのか理解できない香坂でしたが、とにかくここにいてはまずい、とその場から逃げ出します。

逃げ出した先で、また別の男に遭遇する香坂。

絶体絶命かと思われた香坂でしたが・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「屍囚獄」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「屍囚獄」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「ししゅうごく」と検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「屍囚獄」をU-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内で「ししゅうごく」と検索!

スポンサーリンク

屍囚獄(ししゅうごく)の濃いネタバレ(3巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

屍囚獄(ししゅうごく)の濃いネタバレ(1巻)あらすじや感想も!はコチラ!?

屍囚獄(ししゅうごく)の濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

屍囚獄(ししゅうごく)の濃いネタバレ(3巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

屍囚獄(ししゅうごく)の濃いネタバレ(4巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

屍囚獄(ししゅうごく)の濃いネタバレ(4巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

屍囚獄の結末のネタバレ!4巻の衝撃のラストがヤバイ!はコチラ!?

感想

今回の話では、女子大生がまた一人と減っていき、より恐怖感が増して、ホラー好きな人にとっては面白い展開になってきましたね。

この作品は最初から最後までホラー要素が入っており、さらにそれだけではなくミステリーの要素も入っていたので、ホラーやミステリーが好きな人にはたまらない作品だと思います。

あまり良い人がいない登場人物達でしたが、ホラー作品なのでそのぐらいがちょうどいいのかもしれません。

そんな屍囚獄という作品は、ホラーやミステリーの作品が好きな人には文句なしにオススメの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「屍囚獄」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「屍囚獄」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「ししゅうごく」と検索!

スポンサーリンク

屍囚獄(ししゅうごく)の濃いネタバレ(3巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

屍囚獄(ししゅうごく)の濃いネタバレ(1巻)あらすじや感想も!はコチラ!?

屍囚獄(ししゅうごく)の濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

屍囚獄(ししゅうごく)の濃いネタバレ(3巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

屍囚獄(ししゅうごく)の濃いネタバレ(4巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

屍囚獄(ししゅうごく)の濃いネタバレ(4巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

屍囚獄の結末のネタバレ!4巻の衝撃のラストがヤバイ!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ