死島戦線EXの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!無料

死島戦線EX1巻の無料立ち読みはコチラ!?

死島戦線EXとは?

死島戦線EXとは、内乃秋也先生の作品です。

高校2年生の八坂光一は、同じ野球部の勝谷大吾に誘われ、男女4人で「いちご狩り」へと出かけました。

突然、帰りに睡魔に襲われた八坂は、謎の孤島にて目覚めてしまいます…。

そのとき、顔をかすめる銃弾!

炸裂する爆弾!

軍用ヘリの轟音!

そう、その島は、一軍50人×四軍によるサバイバルデスゲーム「殲滅戦」が行われる「戦場」だったのです。

そんな死島戦線EXという作品は、サバイバルものが好きな人や、バトルロワイアルなどの作品が好きな人におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「死島戦線EX」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「死島戦線EX」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「死島戦線」と検索!

スポンサーリンク

死島戦線EXのあらすじ(1巻後半)

この物語の主人公で、野球部のピッチャーである八坂。

そんな八坂は、憧れの存在である嶋田と、友達の勝谷とその彼女沙織の四人でいちご狩りへと行きます。

その帰りのバスで、なぜか戦争に巻き込まれることになってしまった八坂たち。

東西南北50人ずつの各軍で殺し合いをしなくてはいけない状況に、八坂たちは困惑するも、相手軍からの攻撃により、参加せざるを得なくなってしまいます。

自分の命を守る為、八坂たちはイヤイヤながらも戦うことになるのですが・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「死島戦線EX」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「死島戦線EX」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「死島戦線」と検索!

死島戦線EXの濃いネタバレ(1巻後半)

八坂たちは敵の襲撃を受け、違うコテージへと避難します。

しかし、そこで安心したのもつかの間、ロケットランチャーでコテージを破壊されてしまう八坂たち。

「緊張した~ロケランなんてはじめてうったからさ」というのは南軍の岡村。

「さぁっすがひろさん!」という南軍の新井。

他にも何人かおり、南軍は東軍に攻撃をしかけているようでした。

南軍の中でも一人異質な雰囲気を放つ、桐島という男がいました。

銃を構え、南軍の怯えている仲間に突きつけ、先にやらなきゃこっちがやられんだろ、と言っています。

どうやらこの五人は、いつもサバイバルゲームをしていて、擬似戦争に慣れているようでした。

もちろん本物の銃で戦ったことはありませんが、今の状況を楽しんでいるようにも見えます。

八坂は、そんな五人を目で追っていました。

そう、八坂の武器はこの視力です。

ピッチャーをしていた八坂はコントロールが非常にいいという特技がありました。

この目を活かし、八坂は先手をとろうと考えています。

東軍で最も頼りになる、自衛官のおじさんは腕をやられてしまい、八坂たちが頑張るしかない状況になってしまいます。

そんな時、はぐれた嶋田と沙織が大声で八坂たちの名前を呼びます。

これでは敵に狙ってくれと言っているだけだ、と焦る勝谷たち。

敵が嶋田たちの方へと進んでいることに気づいた八坂は、ふざけるな、と怒りをあらわにし、攻撃することに決めます。

しかし、「ダメだ」という元自衛官のおじさん。

「あの二人より我々四人の命の方が大事だ。助けにいって皆殺しにされるわけにはいかない」というおじさんに、「で、電話だ!電話でコテージに戻らせるんだ!」と機転をきかせる浦沢。

勝谷は沙織に電話をし、コテージに戻らせようとしますが、沙織は怯えきっていて、動けません。

そんな時、嶋田が肩を撃たれてしまいます。

「やっぱこの銃じゃ精度いまいちだなーもうちょい近いか」といっている新井。

狙撃した新井を目撃した八坂は、ハンドガンを構えます。

怒りのままに撃ってみるものの、ハンドガンの射程距離では到底届きませんでした。

その上、逆に位置を教えてしまった八坂。

もう一度ロケットランチャーを撃つか、という桐島は、仲間に構えさせます。

発射しようとした仲間は、突然何者かに撃たれます。

その弾は、なんと八坂の撃った弾でした。

「あ、当たった…」と驚く八坂。

銃を構えた時の感覚が、ピッチャーのあの感覚と同じだと感じる八坂は、野球同様抜群のコントロールを備えていたのです。

射程距離も超えて、八坂は命中させました。

そうして南軍が一人減ったことを確認すると、八坂は自分が人を殺してしまったのだと、後悔しはじめます。

そうこうしている間に、火炎放射器でコテージを燃やし始めた南軍の勢力。

「ま、まずいぞ!!!」と八坂たちは焦ります。

そうしてしばらくして、火は鎮火されました。

「おい、何人死んだ?」という桐島に「えーっと東軍残り24人。死んだのは4人だけかぁ」と言っている新井。

「なんだよ全然死んでねーじゃねーか。くそ弾切れかよ。一回補給に戻るぞー」といっている桐島。

その後ろで、銃を桐島の頭に突きつける八坂。

はじめて芽生えた、殺意により八坂は今銃を突きつけているのでした。

「なんだ。ガキかよ。はっはっは」と余裕の表情の桐島。

「ったくびっくりさせんなよ」という桐島に「ぶっ殺してやる!!!」という八坂。

「あぁ。うんうん、ぷぷ」と笑いを堪えている桐島。

目の前で俺の好きな人を焼き殺したのはこいつだったのか…!

と考える八坂。

その手は震えています。

「あーもしかしてひろさん撃ったのお前?」という桐島。

「俺ら普段サバゲーしてるんだけどさ、動くマト狙ってる感じだからな。でもいざ敵が目の前に来ると撃てないだろ。目の前にいる一人の人生終わらせられんのか?」という桐島に、八坂は動けません。

そうして桐島は八坂に反撃します。

八坂の銃を奪い取る桐島。

「ばーか!!調子のってんじゃねえぞクソガキがぁ!!」と感情をむき出しにして、怒りを八坂にぶつけようと銃を構えます。

八坂は、自分の甘さを恥じます。

銃を突きつければ、びびって逃げ出すだろうと八坂は考えていたのです。

しかし、今の極限状況を経て、八坂は感じます。

この島に普通の人間なんていないのだ、と。

そして・・・。

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「死島戦線EX」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「死島戦線EX」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「死島戦線」と検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「死島戦線EX」をU-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内で「死島戦線EX」と検索!

スポンサーリンク

死島戦線EXの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

感想

今回の話では、八坂がついに銃を使い、攻撃するところが描かれており、また八坂の強みなんかも現れていて、少し面白い展開になってきたなぁと思わせられましたね。

それにしても、この作品は、現実でももしかしたら起こっているんじゃないかと思わせられる、ちょっとリアルな設定が余計に恐怖心を煽って来ます。

主人公の八坂だけでなく、頭脳明晰の浦沢や、正義漢の勝谷など、魅力的な登場人物は多いようですから、これからの展開に期待できて楽しみですね。

そんな死島戦線EXという作品は、サバイバルものが好きな人や、バトルロワイアルなどの作品が好きな人におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「死島戦線EX」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「死島戦線EX」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「死島戦線」と検索!

スポンサーリンク

死島戦線EXの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ