まかろにスイッチの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!無料

まかろにスイッチ1巻の無料立ち読みはコチラ!?

まかろにスイッチとは?

まかろにスイッチとは、川田大智先生の作品です。

ある日少年は目撃しました。

ゴツくてブスな“メガ澤”が究極の美少女に変身する瞬間を。

メガネひとつでブスと美少女を行き来する女子高生を描く人気シリーズ「メガ澤」をはじめ、漫画ならではの手法で笑いと驚きをもたらす注目作の第1巻が、このまかろにスイッチです。

漫画誌・ハルタでデビュー後、即連載を勝ち取った新鋭・川田大智、これが初コミックスとなった注目の作品です。

そんなまかろにスイッチは、何か面白いものが読みたい人や、短編集が好きな人などにおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「まかろにスイッチ」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「まかろにスイッチ」と検索!

スポンサーリンク

まかろにスイッチのあらすじ(1巻後半)

少年の前にいた猫がクシャミをしました。

少年が手に持ったスイッチを押すと、通りかかった犬と飼い主の女性がクシャミをしました。

そう、この話はくしゃみスイッチ、という、くしゃみを誘引するスイッチを持った少年の話でした。

他にも、メガネひとつでブスと美少女を行き来する女子高生を描く人気シリーズ「メガ澤」をはじめ、漫画ならではの手法で笑いと驚きを表現した本作。

後半も、独特な話が続きますが・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「まかろにスイッチ」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「まかろにスイッチ」と検索!

まかろにスイッチの濃いネタバレ(1巻後半)

#021 ホクロ

一人の少年が、前の席の女の子をじーっと見ています。

その女の子にはホクロがありました。

そのホクロをよく見てみることにしたその少年。

イヤホンジャックに見えてきた少年は、こっそりそのホクロにイヤホンを繋げようとしますが、すんでのところでやめてしまいます。

すると、前の席に座っている女の子は、いくじなし、と言うのでした。

#022 念仏

ポクポクと叩いている僧侶が一人います。

彼は、弟子の珍念に、そろそろお前もやってみなさい、と言いました。

ポクポクではなく、コチコチと叩いてしまう珍念。

そんな叩き方ではない、という僧侶でしたが、しばらくして言うのをやめ、さて、それでは写経でもするか、と写経をしに行ってしまいます。

写経を書こうとしながら、珍念の間違いを表現するその僧侶。

それを見て、珍念は僧侶の筆をとります。

そうして逆さまの筆を正した珍念。

自身の間違いにも気づきます。

狙い通りとなった僧侶でしたが、結局珍念はコチコチと叩くのでした。

そして・・・?

#023 ATSUMIちゃん

あつみという女の子が、部屋に入ります。

一方、どこかのATMでお金を引き出そうとしているサラリーマンが一人います。

サラリーマンは、そのATMを見て驚きます。

そこには、あつみちゃんがいたのです。

自分の目を疑い、メガネをゴシゴシとしますが、目の前の光景は変わりません。

服を脱ぎはじめるあつみちゃん。

そんな様子を興奮しながら見るメガネのサラリーマン。

しかし、そこでガシャっと閉まってしまうATM。

しかも10000円が引き落とされていることになっていました。

メガネのサラリーマンは、もう一度見たいと考え、今度は1000円を引き落とします。

今度は、5秒しか見れませんでした。

悔しい思いでメガネのサラリーマンはさらに見ることにします。

すると・・・?

#024 犬と私

ランニング中の女性と、散歩中の犬とおじさん。

ランニング中の女性は、犬を見つけるとワシャワシャと撫でます。

一通り撫でて満足したその女性は、犬に手を振り満足した様子でまたランニングをはじめます。

その日の夜、家でおじさんは一人酒を飲んでいます。

クゥーン、とつぶらな瞳でおじさんを見る、犬。

その瞳に何かを決意した様子のおじさんでした。

翌日なんと今度は犬とおじさんが入れ替わっています。

向かいにはランニング中の女性がいます。

おじさんは裸で首輪を繋がれていました。

そして・・・?

#026 新調メガ澤

教室の中で、メガ澤は何かを考えている様子です。

一方、メガ澤に想いを寄せる男の子は、照れながら、こ、これ!と何かをメガ澤に渡します。

その男の子は、メガ澤の秘密に気づいている唯一の男の子でした。

メガ澤の秘密とは、メガネを取ると急激に美人に変化する、というものでした。

メガ澤は迷惑そうにしつつも、貰ったものを開けて見ます。

すると、それは新しいメガネでした。

男の子曰く、かけている心地がしないほど軽いというそのメガネ。

それをかけさせることによって、メガ澤に美人になってもらおうと考えたのでした。

私、あんまりこういうメガネしないのよね、というメガ澤。

そうして今つけているメガネを外して、つけてみることにしたメガ澤。

すると・・・?

#027 メガ澤とプール

体育の時間。

今日は女子はプールということで、メガ澤もプールにいます。

そこにいたメガ澤はメガネをしていなかったため超絶美人であり、それを見た例の男の子は興奮します。

しかし、ゴーグルをつけたメガ澤は、いつものブサイクな姿になってしまいます。

そうして頭を抱える男の子でした。

#028 美代子のこだわり

美代子は学校の校庭で、何かを必死に砂に書いています。

木の枝で砂に絵を描く美代子。

その絵は・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「まかろにスイッチ」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「まかろにスイッチ」と検索!

スポンサーリンク

まかろにスイッチの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

感想

最後まで読んでみても、この作品は、正直に言ってしまうと、何がしたいのかよくわからない作品でした。

ただ、人気シリーズというだけあって、メガ澤関連の話は面白かったですね。

連載でこそこの先生の才能は輝くような気がしたので、今度は長編が読んでみたいなと思いました。

短編が続くので、そういった短編集みたいなものが好きな人におすすめのまかろにスイッチという作品は、何か面白いものが読みたい人にもおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「まかろにスイッチ」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「まかろにスイッチ」と検索!

スポンサーリンク

まかろにスイッチの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ