まかろにスイッチの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!無料

まかろにスイッチ1巻の無料立ち読みはコチラ!?

まかろにスイッチとは?

まかろにスイッチとは、川田大智先生の作品です。

ある日少年は目撃しました。

ゴツくてブスな“メガ澤”が究極の美少女に変身する瞬間を。

メガネひとつでブスと美少女を行き来する女子高生を描く人気シリーズ「メガ澤」をはじめ、漫画ならではの手法で笑いと驚きをもたらす注目作の第1巻が、このまかろにスイッチです。

漫画誌・ハルタでデビュー後、即連載を勝ち取った新鋭・川田大智、これが初コミックスとなった注目の作品です。

そんなまかろにスイッチは、何か面白いものが読みたい人や、短編集が好きな人などにおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「まかろにスイッチ」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「まかろにスイッチ」と検索!

スポンサーリンク

まかろにスイッチのあらすじ(1巻前半)

少年の前にいた猫がクシャミをしました。

少年が手に持ったスイッチを押すと、通りかかった犬と飼い主の女性がクシャミをしました。

クシャミをした女性に少年は一目惚れをします。

そこへチャラチャラした男が女性に声をかけてきました。

迷惑そうにする女性の腕を男性が掴んだ瞬間、少年はスイッチを押します。

すると男性はクシャミをしました。

少年はモヤモヤとした気持ちで、何度も何度もスイッチを押し、男性はクシャミが止まらなくなってしまいました。

すると・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「まかろにスイッチ」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「まかろにスイッチ」と検索!

まかろにスイッチの濃いネタバレ(1巻前半)

#002 モラルくん。

スキンヘッドで、海パン一丁の男がいます。

パンツの端と端をもって、自分のパンツを破ろうとしている、奇妙なその男。

破れそうになるそのパンツ、その瞬間、もう一人のスキンヘッドの少年が走ってきました。

奇妙な男の股間があらわになるのを防ごうとするその少年。

なんとか防ぐことができたその少年でしたが、今度は奇妙な男に縛られてしまいます。

そうしてまた股間をあらわにしようとする奇妙な男。

メリメリと音を立てて破れるパンツ。

縛られながら、スキンヘッドの少年はそれを止めようと頑張りますが、ついに股間はあらわになってしまいます。

しかし、その様子を見て、少年は「ちっさ」というのでした。

その言葉にショックを受けた奇妙な男は・・・?

#004 カマイタチ。

一人の女の子がリンゴを持っています。

ぽんと上へ投げると、リンゴがパカっと割れます。

そのリンゴを見て満足そうにしているその女の子。

今度は大根やかぼちゃなどを宙に投げます。

しかし、パカっと割れないそれらの野菜たち。

その代わりに、女の子の前髪がパラパラと切れます。

いったい何事かと思う女の子。

近くの木を見ると、じーっとみている男がいました。

その男は侍の風貌であり、腰には刀を携えています。

女の子が野菜を投げると、ちぇぇぇぇい、と大声を出しながら刀を抜くその男。

ボトッと落ちる野菜。

すると、スパスパと野菜は切れていたのですが・・・?

#007 FINAL ROUND

ボクシングの試合をしている男が二人。

白熱の試合、どちらが勝つか予想もつきません。

すると、一コマずつずらせー、と小人たちが声をあげます。

このコマは俺たちが乗っ取ったー、と言っています。

そして・・・?

#009 指ニケーション

早苗は、スマホをいじっています。

そんな早苗を見て、早苗の父親は、早苗今何時だと思ってるんだよ、と言っています。

帰ってきたらただいまぐらい言いなさい、というも、早苗は鬱陶しそうに、無視しています。

ますます怒る早苗の父親は、おい、聞いているのか、ケータイばっかりいじりやがって、と早苗の腕を掴みます。

すると、まるでチャットのような早苗は、ちょ、まじウザい、ほっといて、と吹き出しを出すのでした。

な、なんだその態度は、と驚く早苗の父親。

翌日、早苗は学校へと行きます。

そこには、クラスメイトたちがメールに勤しむ姿がありました。

飛び交うチャットの文字。

一方、家で早苗の父親はブツブツとつぶやいています。

昔は普通に話せていたのに、いつからこうなってしまったのか、と悲しそうなその父親。

そんな時、早苗は帰ってきます。

勇気を出しておかえり、と言ってみる早苗の父親。

すると、早苗は吹き出しではなく自分の言葉で、お父さん、へんなの、と照れ臭そうに言うのでした。

そして・・・?

#010 疑惑

スリッパを持ち、何かを倒そうと決意の目をしている女性が一人いました。

新聞紙の下に、暗い影を見つけるその女性。

おもむろに電気を消すその女性。

新聞紙をよけると、そこには・・・?

#011 横山先輩

あの、せんぱい、付き合ってください!と勇気を持って言う女子高生が一人います。

その告白を受ける、横山という男。

ありがとう、君の気持ちはわかった、オーケーならこのポーズ、NGならこのポーズで答えよう、という横山。

どっちのポーズも変なポーズです。

わかりました、お願いします、というその女子高生。

すると、横山はどちらでもないポーズをします。

そして・・・。

#012 メガ澤

あれ、ゆうちゃん、コンタクトにしたの!

コンタクトの方がいいジャーン、と言われている女子高生、ゆう。

その様子を見ている、一人のクラスメイト。

そのクラスメイトの名前は、メガ澤。

メガ澤は、そんなゆうを見て、元々の顔が美人なんだよ、と僻んでいます。

そして・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「まかろにスイッチ」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「まかろにスイッチ」と検索!

スポンサーリンク

まかろにスイッチの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

感想

この作品は、正直に言ってしまうと、何がしたいのかよくわからない作品なのですが、その中でも光るセンスがあり、この作者の作品が好きな人にはたまらない作品だと思います。

何か面白いことをしたい、という想いがとてもよく伝わってくる作品で、読んでいてクスっと笑えるところもありました。

とはいえ、短編が続くので、こういう短編ものではなく長編が読みたい人にはオススメできない作品ではあります。

そんなまかろにスイッチは、何か面白いものが読みたい人や、短編集が好きな人などにおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「まかろにスイッチ」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「まかろにスイッチ」と検索!

スポンサーリンク

まかろにスイッチの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ