Dr.プリズナーの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!無料

Dr.プリズナー1巻の無料立ち読みはコチラ!?

Dr.プリズナーとは?

Dr.プリズナーとは、石川小松他先生の作品となっております。

日本最大の収監施設”関東第六刑務所”。

羽川総合病院の新人女医・月島琴乃は、刑務所での問診を任され、恐る恐る囚人たちのもとへと向かっていました。

出会ったのは”切り刻むのが好きな殺人鬼”の死刑囚・冬間零時。

鋭い眼光で、自らを”医師”だと主張する冬間に、早くも身の危険を感じる月島でしたが…?。

その時、二人の運命を変える脱獄事件が勃発して、事態は急変します。

そんなDr.プリズナーという作品は、ストーリーものが好きな人や、少年漫画が好きな人、サスペンスが好きな人におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「Dr.プリズナー」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「Dr.プリズナー」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「Dr.プリズナー」と検索!

スポンサーリンク

Dr.プリズナーのあらすじ(1巻前半)

冬間はまさに今、死刑を宣告されていました。

その時、冬間は裁判長は今咽頭がんの可能性が高い、と突拍子も無いことを言うのでした。

場面は変わって、どこかを走っている車の車内。

一人の女性が院長と思われる人に電話をしています。

冗談じゃないですよ、なんで私があんなところに問診に…、と言っているその女性。

そんな話をしてる間に、車は目的地に着きました。

そこは、関東第六刑務所というところでした。

軽い犯罪者から重大な犯罪者まで収容しているこの刑務所は、外から見ても異様な雰囲気を放っていました。

今日はこの死刑囚を見てもらいます、という監獄の監修。

その男こそ、冬間でした。

そして・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「Dr.プリズナー」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「Dr.プリズナー」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「Dr.プリズナー」と検索!

Dr.プリズナーの濃いネタバレ(1巻前半)

冬間はネズミを切っています。

「この男は自分を医者だと言うんですよ」という監獄の看守。

女性はそんな冬間を見て不気味に思うのでした。

「しかしそんなものは妄言です。現にこいつは多数の人を切り刻み、死刑囚となったのですからね」と言われる冬間。

そうして冬間は問診は行きます。

その後入れ替わる看守の男。

「真壁、私です。他の仲間も潜入成功しました。」という男。

真壁と呼ばれた囚人は、ニヤリとします。

どうやら脱出を計画しているようでした。

一方で、冬間は問診を受けています。

女性の呼吸を聴いただけでバイタルを測る冬間にその女性は驚きます。

「声帯、脈拍ともに乱れている。緊張しているな」という冬間。

睡眠時間も足りてない、という冬間に図星のその女性、月島。

「しかしこんなことをしてる場合なのか?ここで今日脱獄が起きるぞ」という冬間に驚く月島。

「貴様、何デタラメなことを!」という看守。

「真壁ってやつの牢の中から聞こえたんだよ」という冬間。

真壁とは、国際テロ組織、自由の夜明けのリーダーであり、筋金入りの爆弾魔ということでした。

「ま、信じる信じないはてめーら次第だけどな」という冬間に、うちの監獄の警備は完璧だ、と言います。

「遅かったな。今、誰かが撃たれた」という冬間。

冬間は空調を通って聞こえてきたわずかな銃声を拾い、伝えます。

「何言ってるの!銃声なんか聞こえないわよ」という月島に「サイレンサーだ。今の音は」という冬間。

「馬鹿げたことを」と、真面目に聞いていない様子の看守。

「近づいてくるぞ」という冬間。

すると、ドアがガチャリとあき、そこには血だらけの警備の人がいました。

撃たれた警備の人はそのまま倒れこみます。

「か、彼を助けてやってください!」と月島に懇願する看守。

しかし、いきなりすぎて自分には無理だと月島は狼狽えます。

月島は自分が過去にした医療ミスのことも思い出し、ますますオペができないでいました。

一刻を争うこの事態、冬間は冷静に言いました。

「どきな」と、月島をどけて警備の人を見る冬間。

ふむ、縫合針はあるが糸がない、絶望的な設備だな、という冬間でしたが、何かを思いついたようでニヤリと笑います。

月島に向けて手を伸ばす冬間。

そうして月島の髪の毛を縫合糸に使う冬間は見事手術をやり遂げます。

とはいえ、すぐそこには真壁の魔の手が迫っていました。

実は、冬間たちが今いる場所は監獄からの脱出ルートだったのです。

そこを吹き飛ばしてしまおうと考えている真壁。

いち早く爆弾に気づいた冬間は、ドア越しにいる真壁のそばに爆弾を置きます。

そうとも知らず起爆スイッチを押す真壁。

そうして、大きな爆発が起こります。

その後、爆発の崩落に巻き込まれた冬間と月島。

冬間は冷静に脱出を試みています。

その時、月島は呻きます。

どうやら、外傷性の心タンポナーデだ、という冬間。

これ以上血がたまれば危険だ、と処置をしようとしますが、月島は拒否をします。

「触らないで!さっきはたまたまできたけど、私はあなたを医者だとは認めてないから!」といいます。

「血を抜かなきゃ死ぬぞ」という冬間に「もう無駄よ。ただ血を抜けばいいってものでもないし、こんな暗闇で手術なんてどんな名医でも無理だわ。」と諦めムードの月島。

そこで冬間は取引をしないか、と月島に言います。

「俺の手錠をあけてくれたら、必ず助けてやる。早くしろ」という冬間。

月島はその選択をするしかなく、手錠をあけます。

こんな状況でも目を輝かせている冬間。

そうして、冬間は月島に手術を施します。

冬間はその瞬間、過去のことを思い出しました。

また救っちまうとはな、冬間、お前の耳の力には驚かされるよ、と言っている老人。

冬間は、その力を決して間違って使うんじゃないぞ、と言われています。

次の瞬間、現れる血の塊。

冬間の過去には何があったのか、今はまだわからないようでした。

場面は戻って、現在。

月島の精密な手術を手早く進めている冬間。

見事に血を抜くことに成功し、月島を救った冬間。

しかし、冬間はだめだ、まだこんなものじゃ…、と思わずつぶやいています。

そして・・・。

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「Dr.プリズナー」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「Dr.プリズナー」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「Dr.プリズナー」と検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「Dr.プリズナー」をU-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内で「Dr.プリズナー」と検索!

スポンサーリンク

Dr.プリズナーの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

感想

今回の話では、冬間が自分の耳の力を駆使して、見事な手術をしていく様子が描かれていて、これからの展開に期待が持てるようで面白かったですね。

いったい冬間の過去には何があったのか、まだまだ序盤なために描かれてはおりませんが、この先が楽しみです。

それにしても、現実にこんな医者がいたら本当にいいなぁと思いましたね。

そんなDr.プリズナーという作品は、ストーリーものが好きな人や、少年漫画が好きな人、サスペンスが好きな人におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「Dr.プリズナー」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「Dr.プリズナー」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「Dr.プリズナー」と検索!

スポンサーリンク

Dr.プリズナーの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ