ギフト±の濃いネタバレ(6巻前半)あらすじや感想も!無料

ギフト±6巻の無料立ち読みはコチラ!?

ギフト±とは?

ギフト±とは、ナガテユカ先生の作品です。

鈴原環は女子高生にして狩りのプロでした。

狩りの標的は、なんと、人間です。

更正を期待出来ない犯罪者と、その肉体を必要とする患者がいる中、需要と供給が一致した時、少女の“仕事”が始まります。

鬼才・ナガテユカが渾身の筆で問う命の価値とは一体なんなのか。

日本の地下社会で極秘裏に行われる“臓器売買”の闇に迫る衝撃作です。

そんなギフト±という作品は、ミステリーものや、サスペンスものが好きな人にオススメであり、また、青年漫画が好きな人全般にもオススメできる作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「ギフト±」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「ギフト±」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「ギフト±」と検索!

スポンサーリンク

ギフト±のあらすじ(6巻前半)

1人の男が、1人の人間に話しかけています。

痛いよね、そうだよね、でもこれは君が悪いんだ。

だって勝手に出て行こうとするんだもの。

君は本当に悪い子だなぁ。

というその男。

ここにはねぇ、君のような子が何人もいたんだ、とその男は言います。

その男が言うように、その部屋は無数の子供達の写真で埋め尽くされている、不気味な部屋でした。

男はさらに話します。

でもみんな君のような悪い子だから、お仕置きしてきたんだ。

横たわった人間も、どうやら子供のようでした。

ごめんなさい、と必死に言うその子供。

しかし、そんな言葉を無視して、男はその子供の首をしめようとします。

その時、1人の少女がスタンガンを持って男の後ろに立っていました・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「ギフト±」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「ギフト±」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「ギフト±」と検索!

ギフト±の濃いネタバレ(6巻前半)

環は、その男の首にスタンガンを当て、気絶させます。

環は女の子を助けると、その家を後にしました。

どこかに電話している環。

「うん、女の子が捕まってたの。ちゃんと生きてるよ。だから助けてあげて」と環は話します。

環は考えます。

なんだろう、一発で良かったのに、さっきもう一発入れるところだった、この湧き上がるドロドロした感情は、なんだろう…。

環は自分でも不思議なこの感情が理解できませんでした。

今までの自分にはない感情だったのです。

場面は変わって、桜田がある男と話をしています。

どうしてもあなたの話が聞きたいの、聞かせてくれなきゃしょっぴくわよ、と話す桜田でした。

場面は五年前。

ニュースで、「ーー受刑者、再審確定!たった今釈放されました!」と伝えています。

その受刑者を乗せた車には、今桜田が話している男が同乗しています。

ありがとうございました、あなたがいなかったらこんなに僕は頑張れませんでした、と涙を流して感謝をするその受刑者。

その時その男、直也は強く思ったのです。

警察の不正を暴いてやろう、そして、真犯人を暴き出す、と。

場面は変わって現在、直也は気まずい車中にいました。

取材のため車を出したのに、桜田が同乗してきたのです。

桜田は無理やり乗り込んだとはいえ、気まずいのは辛い、と考えます。

とにかくこの直也という男は警察を全く信用していない男でした。

直也はどこかで車を止め、家へと歩みを進めます。

そう、そこは環がまさにさっきまでいた現場でした。

少女誘拐事件の現場となっていたその場所。

無事に保護された、というその少女のニュースを、直也はラジオで聞いたところでした。

直也は、家に入り、立ち尽くしていました。

これも桜田に、これもお前らの仕業か?という直也。

桜田はなんのことかわかりません。

直哉の目の前には、何もありませんでした。

あんなに子供達の写真が貼ってあったその部屋は綺麗に片付けられていました。

直也は今日こそ少女連続誘拐殺人事件の真犯人を取材で暴き出すつもりだったのです。

しかしそこには何もありません。

それを、警察の仕業かと直也はいったのでした。

「きてみりゃああの犯人の存在すらねぇ。痕跡残ってねぇ。こういうことをするのは警察だけだ」と恨みの目で桜田を見る直也。

桜田は直也の警察への深い恨みの感情を読み取り、何も言えませんでした。

一方、この事件の真犯人、茂田は今まさに環にクジラとして解体されるところでした。

環はこの茂田を決して許しません。

環の解体の様子を見ている秋光は、いつもと違う環の様子に違和感を覚えます。

環は命にありがとう、といつも言っている言葉を言わなかったのです。

一方、桜田は、クジラの存在を追っていました。

結局直也と折り合いがつかなかった桜田は車を降ろされてしまいます。

しかし、桜田はそんな直也を見習って、自分の足で現場へ行き、クジラを追うことにしたのです。

本当に存在するのかどうかは定かではない、だからこそ見る、と桜田はタクシーに乗り込みます。

そして・・・。

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「ギフト±」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「ギフト±」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「ギフト±」と検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「ギフト±」をU-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内で「ギフト±」と検索!

スポンサーリンク

ギフト±の濃いネタバレ(6巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

感想

今回の話では、いままで少しずつあった環の変化が明確なものになり、秋光もその変化に気づいたということで、これからの展開に期待できるなぁと思えましたね。

それにしてもこの作品は、主人公がたくさんいるようで、読んでいてどんどん先が読みたくなるような中身が濃い作品ですね。

果たして環はいったいどうなるのか、結末が気になるこの作品で、まだまだ目が離せません。

そんなギフト±という作品は、ミステリーものや、サスペンスものが好きな人にオススメであり、また、青年漫画が好きな人全般にもオススメできる作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「ギフト±」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「ギフト±」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「ギフト±」と検索!

スポンサーリンク

ギフト±の濃いネタバレ(6巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ