恋と呼ぶには気持ち悪いの濃いネタバレ(1巻)あらすじや感想も!無料

恋と呼ぶには気持ち悪い1巻の無料立ち読みはコチラ!?

恋と呼ぶには気持ち悪いとは?

恋と呼ぶには気持ち悪いとは、もぐす先生の作品です。

恋に落ちたら愛がとまらない・・・。

ひょんなことから妹の親友の女子高生、有馬一花と出会った女癖の悪い高スペックな社会人、天草亮は彼女に狂信的な恋をしてしまいます。

一方で、彼の直球すぎるアプローチをひたすら気持ち悪いと感じる一花は亮を容赦無く罵倒するが、それすらもいつも愛情表現の裏返しとして受け取られてしまいます。

高スペック社会人と、普通の女子高生、二人の恋?物語が、今始まります。

そんな恋と呼ぶには気持ち悪いという作品は、少女漫画が好きな人や、恋愛ものの作品が好きな人にオススメの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「恋と呼ぶには気持ち悪い」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「恋と呼ぶには気持ち悪い」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「恋と呼ぶには気持ち悪い」と検索!

スポンサーリンク

恋と呼ぶには気持ち悪いのあらすじ(1巻)

電車通勤している亮。

くそ、あの女、まさか会議のあとに…、徹夜コースかよ、と考えている亮。

次はないな、名前忘れたし、と考えている亮は、あまり女癖が良くありません。

疲れからめまいがしてしまい足元がおぼつきません。

そんな時、ドン、と人とぶつかり、階段から落ちそうになってしまいます。

階段から落ちる、と思ったその瞬間、亮の首に傘がひっかけられ、なんとか九死に一生を得るのでした。

その時救ってくれた女性こそが、一花。

大丈夫ですか、と一花は声を荒げながら言います。

そして・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「恋と呼ぶには気持ち悪い」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「恋と呼ぶには気持ち悪い」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「恋と呼ぶには気持ち悪い」と検索!

恋と呼ぶには気持ち悪いの濃いネタバレ(1巻前半)

「ありがとうね、下手すれば死ぬとこだったよ」という亮に「いや、なんか逆に首絞めちゃってすみません。あの、顔色悪いですけど大丈夫ですか?」という一花。

「あー、ちょっと体調良くなくて…」と亮は言います。

「貧血ですか?朝ごはんとか食べてきました?」という一花。

「え、いや食べてないけど…」という亮。

「え、それ原因かな…。なんか食べるものあったかな…?あ!遅刻する!!すみません、これ食べて!じゃ!!」と行って一花は去っていきました。

そうして渡された一花のお弁当。

ゴミ箱に捨てかけますが、せっかくの好意を無にするのは勿体ないと考え、手を止めます。

妹と同じ制服だったことを思い出しながらお弁当を食べるのでした。

家に帰ると、妹が出迎えます。

「お兄ちゃんおかえりー。今お客さん来てるから」という妹。

すると、そこには一花がいました。

あ、今朝の!

とお互いにいうと「なに、お兄ちゃん知り合い?」と驚く妹。

「彼女、俺の命の恩人」とネクタイを外しながら亮は言います。

「え、どうゆうこと?あ、お母さんから電話だ!」と妹は母からの電話に出ます。

その間、改めて自己紹介をする二人。

妹の親友だ、という一花に驚く亮でした。

「妹の友達ならちゃんとお礼しなきゃな。何がいい?」という亮に「いやいや!いいですよ、そんなの!」という一花。

「服とか靴とか、それもなんかな…。安っぽいというか。あ!じゃあさキスとか?」といきなり言う亮。

「あ、でもいきなりレベル高いかな、高校生だと。デートからがいい?命助けてもらったも同然なんだし、基本何でもしてあげるよ」とニコッとする亮。

そんな亮をみて「え、気持ち悪い…」ととても嫌そうな顔をする一花。

「助けてもらったお礼が自分って何考えてるんですか?私そんなことのために助けたわけじゃありませんけど」と一刀両断する一花。

「あ!ごめんなさい思ったことが口に…じゃなくて、あの本当いらないと言うか結構ですから…」と慌てて言う一花。

しかし、その言葉に亮は胸がキュンとしてしまいます。

「素晴らしい…!!」と感動している亮。

「え?」と冷や汗をかく一花。

「俺の命を助け、さらには自分の弁当を渡すという慈愛。さらに俺の浅はかな考えへの冷たく筋の通った言葉、感動した!!!感動いたしました!!」と亮はひざまづきます。

「こんな気持ちは初めてです!!一花さん、あなたは運命の女性だ!!!」と亮は言いますが、ドン引きしている一花。

この日、一花はなぜあんな言葉を言ってしまったのかと今も後悔しているようでした。

数日後。

「ただいまー」と家に帰ってくる一花に「ちょっと一花!あんた宛に荷物来てるんだけど!」と言う一花の母親。

「え?頼んでた漫画届いた?」と言う一花に「天草亮って人からバラが送られて来たわよ」と頬を赤くして言う一花の母親。

「うわ…」と一花はやはりドン引きします。

学校に着くと、どうやら妹が一花の住所を教えたようでした。

「え、お兄ちゃん本当に送ったんだ。うける」と言う亮の妹。

「うけるじゃないよ!!何住所教えてんの!!」と言う一花に「どうしても花贈りたいって超真剣だったからついね…」と悪びれる様子はない妹。

「昨日はりおを通して高級チョコ…。おとといはぬいぐるみだし…」と言う一花に「ほんとだよ!妹は宅急便じゃないっつーの。だからめんどくて住所教えちゃった。」と、亮の妹のりおは言宇野でした。

一花が亮と出会ってからはや一週間、そのアプローチはどんどんすごいものへとなっていっています。

「お兄さんって今までも好きな人にはこんな感じだったの?」と言う一花に「ぜーんぜん、超ドライ。こんなお兄ちゃん初めて見た。まず自分から告白したことないらしいし」と笑っているりお。

「マジすか」と言う一花は疲れているようでした。

そして・・・。

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「恋と呼ぶには気持ち悪い」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「恋と呼ぶには気持ち悪い」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「恋と呼ぶには気持ち悪い」と検索!

スポンサーリンク

恋と呼ぶには気持ち悪いの濃いネタバレ(1巻後半)

どこかのバーで亮がお酒を飲んでいます。

「なんだ一人で始めちゃってんのかよー」と言うのは亮の友人の益田という男です。

「遅刻して来たくせによく言えるな」と言う亮に「はいはいすみませんね。すみません、こいつと同じやつ」と注文しながら話す益田。

「どうよ、課長代理。最近の仕事の調子は?」と言う益田に「別に普通」と返す亮。

「お前こそどうなんだよ、フリーカメラマン」と言う亮。

「え、俺?パリでカメラの仕事したって言うと合コンでもてますぜ、旦那ぁ」と言う益田。

そう言いながらタバコを吸おうとする益田は、灰皿を亮にも渡そうとします。

「あー、俺やめたんだよ」と言う亮。

そのことに驚く益田は、理由を聞きます。

亮は、他人のためにやめた、と言いますが、要するに一花のためにやめたのでした。

「あのサァ、風の噂で聞いたんだけど、お前女子高生に手出してるってまじ?」という益田に吹き出す亮。

「どっから聞いたんだよそれ…。手を出してるというか、俺の片思いだから」と訂正する亮に益田は一気にテンションが上がります。

「お前が片思い!?」と驚く益田。

「今まで自分から告ったことない下半身サイテー顔だけ野郎が!?」という益田。

「うるせーな」と亮は言います。

二人の話はどんどん盛り上がっていきました。

「きっかけは?どこで知り合ったんだよ」という益田に「下手すると死にそうだったところを助けてもらった」という亮。

「まぁ~!何それドラマ!?ってかお前が助けてもらったの!?」と益田。

「しかも貧血っぽかった見知らぬ俺に、お弁当までくれて。」という亮に「へー電車とかで飴くれるおばちゃんみたいだな」という益田。

「それと一緒にすんじゃねーよ!」と亮は怒ります。

「で、その後また偶然出会って助けてもらったお礼するって俺いったんだよ」というと、「あ!わかった、お前体でお礼するとか言ったんだべ!?」と益田は核心をつきます。

「そしたら気持ち悪い、何考えてるんですかって言われてで、なんかうん、好きだなと思った、なんか。」という亮に、「亮、お前Mっけあったの?」という益田。

「それってサァ、今まで他の女に通じていたのがその女の子には通じなくて、単純にこの子すごいなぁって、好きだなぁってなったんじゃね?」という益田に、亮は「そうかも…」というのでした。

こんなのはじめてだ、と悩ましい顔で言うその亮に、初めて見せる顔だと益田はますますテンションが上がり、楽しそうです。

「いやーお前とは中学からの付き合いだけど、こんなお前初めて見た!」と言う益田は学生時代のことを思い出しています。

当時から亮は凄くドライな男であり、彼女がそばにいても、会話の返事すらせず、ずっと携帯をいじっているような男でした。

そんな量が今初めて恋をしているのです。

「で、お前その子にどんなアプローチかけてんの?」と言うと「アプローチ?大したことしてねーよ」と言う亮でしたが、内容を聞くと、一花という名前だから毎日一輪の花を送っているとか、好きそうなものを送ってるとか、かなりアプローチをしているということが判明します。

その内容にドン引きする益田でした。

「お前、片思いと同時に変な扉開いたっぽいな」と呆れる益田でした。

「あ!そーだ、その子に電話してみようぜ!!」と益田はまるで学生の頃のノリのように楽しそうに亮の携帯を奪います。

酒の勢いのままに電話をするも、なかなか出ない一花。

「出ねーなぁ」という益田に「一花さんは10コール以上鳴らさないと出ない」という亮。

もしもし、と言って出た一花に、もしもしと返す益田でしたが、間髪入れずに「今何時だと思ってるんですか、この非常識!もっと常識を社会から学んだらどうですか!?」といきなり罵倒されてしまいます。

「おやすみなさい!!!」と返事も聞かず、一花は電話を切ってしまうのでした。

「あ…、ごめん、怒らせちゃった」という益田に「大丈夫、いつもこんな感じだから」という亮でした。

そんな風に、一花はなんだかんだ迷惑だとは思いながらも、亮は悪い人ではないということに気づきはじめていました。

ある日のこと。

「あ、お帰りなさい」というエプロン姿の一花に驚く亮。

「な!?どうして一花さんが我が家でエプロン姿に!?まさか、白昼夢を見るようになったのか…?」と取り乱す亮。

しかし、一花以外にも女子高生はおり、どうやら文化祭の準備でりおの家に集まっているようでした。

「文化祭の準備学校でおわんなくて、うちに集まってたんだよね」というりお。

「みんな同じクラスなの?」という亮に「はい!」と答える他の同級生たち。

「そっかぁ文化祭準備頑張ってるね、えらいなぁ」とイケメンスマイルで対応する亮に、同級生たちは胸をキュンとさせるのでした。

「誰この胡散臭い爽やかな男…」と一花はその笑顔にドン引きしています。

「ねークッキー冷めるまで私の部屋にいよーか。さっき焼いたシフォンケーキ食べてみようよ」というりおに賛成する同級生。

「あ、俺も自分の部屋にいるよ」と言いながらちらっと一花を見て、エプロンの一花さん最高、と心の中でいい去っていく亮でした。

りおの部屋では、亮の話で大盛りあがりしています。

「やばい、りおのお兄ちゃん最高!イケメンだし大人のヨユーっていうかさぁ!」と絶賛しています。

「なんかもう本当大人の男性って感じで学校の男子とは比べ物にならないっていうか!身長も高いし、スマートだし、かっこいい!!」とキャーキャー言っています。

「ちょっとりお、今日亮さんいないんじゃなかったの?」とコソコソと話をする一花。

「いやー今日は遅いって言ってた気がしたんだけどね~。いやーうっかり。」とりおは言います。

「一花もりおのおにーさんイケメンだと思うよね!?」と同級生はウキウキでいうも、一花はあまり乗り気な返事は返せませんでした。

「一花はりおのお兄さんはどんな格好が似合うと思う!?」とさらに盛り上がる中、一花は「あー、えっとえっと、スーツとか似合うんじゃないかなー、なんて…」と思わず言ってしまいます。

その話を聞き耳立てていた亮は・・・?

(この後、爆笑の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「恋と呼ぶには気持ち悪い」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「恋と呼ぶには気持ち悪い」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「恋と呼ぶには気持ち悪い」と検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「恋と呼ぶには気持ち悪い」をU-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内で「恋と呼ぶには気持ち悪い」と検索!

スポンサーリンク

感想

この作品は、一見パーフェクトな男性である亮が、思ったことをズバズバ言ってしまう女子高生に一方的に惚れ込む、という話なのですが、ひとつひとつの話がテンポよく、気持ちよく読み進めることができます。

登場人物がみんな基本的には良いやつなので、読んでいて嫌な気持ちになりづらいというのがこの作品の魅力だなと感じましたね。

それにしても、この亮と一花の関係は現実にもあり得そうで共感できますし、あと読んでいて結構笑えるシーンも多く、面白かったです。

そんな恋と呼ぶには気持ち悪いという作品は、少女漫画が好きな人や、恋愛ものの作品が好きな人にオススメの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「恋と呼ぶには気持ち悪い」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「恋と呼ぶには気持ち悪い」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「恋と呼ぶには気持ち悪い」と検索!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ