断章のグリム(漫画)の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!無料

断章のグリム1巻の無料立ち読みはコチラ!?

断章のグリムとは?

断章のグリムとは、松坂ユタカ先生他の作品です。

その日僕の信じていた「普通の世界」は終わった――。

クラスメイトのマンションを訪れた高校生・白野蒼衣は、眼球を抉られた女性に襲われる。

怪異を焼き払い、蒼衣を救ったのはゴシック衣装の少女・時槻雪乃。

ふたりはここに出会い、世界を侵食する〈悪夢の童話〉との闘いへと身を投じていくのでした…。

そんな断章のグリムは、ライトノベルが好きな人や、ファンタジーものが好きな人におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「断章のグリム」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「断章のグリム」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「断章のグリム」と検索!

スポンサーリンク

断章のグリムのあらすじ(1巻後半)

物語冒頭。

クリック?クラック!

さぁ、今日はシンデレラの物語の話をしましょう。

あるところで、娘は毎日灰だらけになって仕事をしていました。

家の人は彼女のことをシンデレラと呼んでいました。

シンデレラとは、灰かぶりという意味でした。

ある時、この国の王子がパーティを開くことになりますが…?

普通が大好きだった白野は、雪乃たちと出会ったことにより、ある日普通じゃない日常へと放り込まれてしまいます。

そして・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「断章のグリム」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「断章のグリム」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「断章のグリム」と検索!

断章のグリムの濃いネタバレ(1巻後半)

「入って」と雪乃に言われる白野。

夢だと思いたかった現実は、決して夢じゃなかったのだと思い知らされる白野は、このまま入ったら二度と戻れないんじゃないかという予感がします。

そこはアンティークショップに見えますが…?

中に入ると、コーヒーにしますか、紅茶にしますか、と言われる白野。

一見普通のカフェに、白野は少し安心します。

「やぁ、昨日はすまなかったね」と言われる白野。

「改めて自己紹介しよう。僕は鹿狩。神狩屋と呼んでくれていい。」という鹿狩。

「こちらがさつきくんで、こちらが雪乃くんだ。」と、2人の女性を指差す鹿狩を見て、白野は昨日会った人だ、と考えます。

「神狩屋ロッジへようこそ!」というさつき。

「今日は急に連れてきて悪かったね」という鹿狩に、段々と安心してくる白野でした。

「あの、それで今日はどうして僕を?」と白野は聞きます。

「そうだね、昨日の話の続きだけど…、実は、君が店に入る前にちょっとテストをしたんだよ。昨日マンションで君が会った女性のことは覚えているね?」という問いに「はい。」と答える白野。

「実はあの女性がああなった原因は、君なんじゃないかと疑ってたんだ」と鹿狩は怖い顔をします。

「僕が原因?!」と言う白野に鹿狩は「さつきくん、見せてあげて」と、さつきに言います。

はい、というとともに耳から虫が出てくるさつき。

「その虫は普通の人には見えない、記憶を食い散らかす虫なんだ。この虫の効果範囲内に入ると、人は目的地を見失う。だから、目的地にはたどり着けなくなるんだ」と鹿狩は言います。

「さつきくん自身も記憶を常に食べられているんだ。実は昨日白野くんに会ったこともさつきくんは覚えていない」という鹿狩に驚く白野。

「君はこの店にたどり着くことができた。よって、普通の人間ではないんだ」と鹿狩。

「普通の人間じゃないって…?!」と白野は信じられないと声を荒げます。

「そう、雪乃も僕も、持っている特別な力を君も持っているはずなんだ。それを僕らは断章と呼んでいる」と鹿狩は特殊な力、断章について言います。

一方、場面は変わってどこかの公園。

白野のことを考えている杜塚という女子。

「人とあまり話せない私に話しかけてくれた白野くん。やっと仲良くなれそうだったのに…」と杜塚はため息をついています。

帰らなきゃ、といってマンションへと帰っていく杜塚。

杜塚が家へ帰ると、そこには点滴に繋がれた杜塚の母親がいました。

「あの子は来なかったわよ。意地の悪い子…」と、杜塚の姉のことをいう杜塚の母親。

「お姉ちゃんはそんな人じゃ…」といいかけるも、杜塚の母親の睨みを恐れ、言えなくなる杜塚。

「わ、わたしご飯の用意してくるね」と杜塚は言います。

そんな時、杜塚に一通の電話がかかってくるのでした…。

場面は変わって、「白野くんが出会ったような怪異現象のことを泡禍と呼んでいる。」と鹿狩が言っています。

「それぞれの悪夢が混じり合った存在、それが泡禍なんだ」という鹿狩に、白野は驚きの表情を見せます。

「あれが神様の悪夢と混ざり合った存在…?誰かの悪夢だっていうんですか?」と白野は言います。

そして・・・。

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「断章のグリム」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「断章のグリム」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「断章のグリム」と検索!

1巻分を全部タダで読む裏ワザ!

電子書籍サイトでタイミングがいいと、無料で1巻分が全部読めたりすることがありますが、なかなか読みたいコミックが無料になっていることって少ないですよね。

そんな時に是非利用して欲しいのがU-NEXT<ユーネクスト> の無料登録を賢く使う裏ワザです。

ちなみに、U-NEXTは10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね!

そして、現在31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、登録をすると600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも読めてしまうんです。

ただ、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。

なので、U-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、読みたいコミックを1巻分全部読んでみてくださいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「断章のグリム」をU-NEXT無料1巻分全部読むならコチラ!

*サイト内で「断章のグリム」と検索!

スポンサーリンク

断章のグリム(漫画)の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

感想

今回の話でも、主人公の白野に特別な才能、断章がある、ということが描かれていて、これからの展開に少しワクワクさせられましたね。

それにしても、さつきはさつきの外見からは想像もできない能力を持っているようで、読んでいて驚かされましたね。

果たして白野はこれから巻き起こる戦いに、どう対応していくのか、さらに、雪乃たちの過去も気になるところですね。

そんな断章のグリムは、ライトノベルが好きな人や、ファンタジーものが好きな人におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「断章のグリム」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「断章のグリム」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「断章のグリム」と検索!

スポンサーリンク

断章のグリム(漫画)の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ