鏡の前で会いましょうの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!無料

鏡の前で会いましょう1巻の無料立ち読みはコチラ!?

鏡の前で会いましょうとは?

鏡の前で会いましょうとは、坂井恵理先生の作品です。

これは、美人になったら幸せになれると思ってた、一人の女性の物語です。

あるところに、「可愛い」とは正反対、不動明王似の明子という女性がいました。

それでもそれなりに楽しく生きていた明子でしたが…?

ある日、親友で美人な「まなちゃん」と思い切り飲んだ日の翌朝。

目が覚めるとビックリすることが起こっていたのです…!

アラサー女子の美醜をめぐる、鮮烈ストーリーが今始まります。

そんな鏡の前で会いましょうは、アラサー世代の女性や、レディースコミックが好きな人、短く完結している漫画が好きな人には文句なしにおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「鏡の前で会いましょう」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「鏡の前で会いましょう」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「鏡の前で会いましょう」と検索!

スポンサーリンク

鏡の前で会いましょうのあらすじ(1巻前半)

なぁ、この不動明王、各務に似てない…?

と言っている男子生徒。

その言葉を聞いて、てめえ、ふざけんなーと怒っている明子。

明子が明王化したー、とますます楽しそうな男子生徒たちでした。

そんなことを思い出している、現在の明子。

ハイヒールよりフラットシューズかスニーカー、薄手で淡い色のレーヨンは厳禁で、厚手のコットンで首周りの空いた柄物か濃い色を着るのが明子のこだわりです。

Withよりも週刊モーニング、甘いものは好きでもスイーツとは言わず、カフェより居酒屋、ワインよりホッピー、明子はそんな自分をブスだなぁと思うのでした。

今日は親友で美人のまなと飲む約束をしています。

居酒屋に入る二人。

明子は自分がブスであることをしっかりとわきまえて、分相応を心がけているため着たい服よりも似合う服を着るのです。

選択を間違えなければ、こんな自分でも人生は楽しい、と明子は言います。

そして・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「鏡の前で会いましょう」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「鏡の前で会いましょう」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「鏡の前で会いましょう」と検索!

鏡の前で会いましょうの濃いネタバレ(1巻前半)

「先月彼氏と別れました~!!」と乾杯とともに叫ぶ明子。

「あーあ、あたしがまなちゃんみたいにかわいかったらもっと大事にしてもらえたのかなぁ。」という明子に「え?あたし全然モテないよ…?」というまな。

「それはね!素材いいのにまなちゃんが本気出さないから!」という明子。

「あたしがまなちゃんだったら…、髪色はもっと明るくしてパーマもかけて、ノースリーブのワンピースとか着て…」と乙女のように語る明子に「別に。こんな顔でよければあげるのに」といいながらレモンサワーを飲むまな。

「マジ!?じゃあちょうだい!あたしと体交換して!!」と明子は言いますが「や、やだ、明子ちゃん酔ってる?」と抱き着いてくる明子に引くまな。

「酔ってるよ!やけ酒モードなんだから!今日はもう朝まで飲む!!」と豪語する明子。

失恋はしたけど話を聞いてくれる友達がいて、酒はうまいし飯もうまい、これだけで十分幸せだ、と明子は考えています。

元カレのことは早くふっきって新しい男を見つけよう、と思いながらしこたま飲む明子でした。

そんな翌朝、事件は起こりました…。

「う、頭いって~…」と起きる明子。

「え、だれ!?」と、隣で寝ている存在に驚く明子。

「あ、なんだあたしじゃん…。うわ顔ギトギト。しかしこうしてみるとあたしってほんと顔でかいなぁ。」と明子は冷静に自分の顔を見ています。

あれ、あたしをこうして見れるってことは、いまのあたしは…まなちゃん?

と鏡を見て驚いた明子。

なんと、明子はまなになっていたのです。

「夢…?」とまだ驚いている明子ですが、「夢でもいい!さめないで!」とまなの姿に喜ぶ明子でした。

通販で一目ぼれして買ったが着ることのなかった服を着て大喜びしています。

「ねえねえそこのあたし!起きてよ!見てみて!似合うでしょ!」と明子の姿をしたまなをたたきます。

「うーん、痛いよママ…起きるって…。」と言っているまな。

「え?痛い…?夢じゃ…ない?」と不思議に思う明子。

「え?明子ちゃん…なの?」「まなちゃん…ってこと?」

二人は戸惑います。

「昨日のこと、どこまで覚えてる?」とまなに聞く明子。

「え…6時ごろからいつもの居酒屋で飲んで…二件目いったっけ?やだ私無断外泊しちゃった!!」というまな。

「ママに電話しなきゃ!!」と焦るまなに「声かわってるから。」という明子。

「どうしたら戻れるの!?」と焦るまなに「映画とかでは階段から落ちるんだっけ?」という明子でしたが、確証はありません。

そんな明子は、こそっとまなの姿で服を着るのを楽しんでいます。

「ちょっと!!みょーこちゃん!!今そんなことしてる場合じゃないよ!」というまな。

「どうしたら戻れるか考えようよ…、このままじゃおうちに帰れないもん…」というまなですが、「ご、ごめん、いつ元の体に戻っちゃうかわからないからさ、今日だけ!今日だけはこの体満喫させて!!」といい明子は外へ出てしまうのでした。

明子は化粧品売り場へと行きます。

一度ここで化粧されてみたかったのだ、と明子はいうのでした。

本体のころは行きづらいと感じていた明子。

ブスが化粧しても変わらねーよ、と思われるんじゃないかという気がして落ち着かなかったのです。

「お肌きれいですね~!」と言われている明子。

化粧の出来に満足なようでした。

そして・・・。

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「鏡の前で会いましょう」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「鏡の前で会いましょう」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「鏡の前で会いましょう」と検索!

スポンサーリンク

鏡の前で会いましょうの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

感想

今回の話では、ブスの明子と美人のまなが入れ替わってしまうというところが描かれていて、いったいこれからどうなってしまうのかと、読んでいてドキドキしましたね。

この主人公の明子は自分の身の程をよくわかっていて、わきまえていたのですが、まなと入れ替わったことにより、今まで我慢していたことが可能になってしまいます。

明子はいいんでしょうが、これからまながどうなってしまうのか、ちょっと心配で、今後の展開が楽しみになっていますね。

そんな鏡の前で会いましょうは、アラサー世代の女性や、レディースコミックが好きな人、短く完結している漫画が好きな人には文句なしにおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「鏡の前で会いましょう」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「鏡の前で会いましょう」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「鏡の前で会いましょう」と検索!

スポンサーリンク

鏡の前で会いましょうの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ