美醜の大地のネタバレ!絢子が周りに隠している性癖がヤバイ!

美醜の大地とは?

美醜の大地とは、著者藤森治見先生、 発行ぶんか社、 レディースコミックのミステリー・サスペンスに分類される作品です。

また、あの人気シリーズ「ストーリーな女たち」でもあります。

いじめによって家族を奪われた女が別人に生まれ変わり、地獄の復讐に身を投じる今回の作品。

昭和20年、太平洋戦争が終わりかけていた時代、樺太(からふと)で生まれ育った少女・市村ハナは、醜い容姿のため女学校で凄惨ないじめを受けていました。

いじめのリーダー格は大会社の令嬢・高島津絢子という女です。

彼女によって泥棒の濡れ衣を着せられたハナは、退学に追い込まれてしまうのですが…?

今ここに、復讐の物語がはじまります。

そんな美醜の大地はミステリーサスペンスが好きな人や、ストーリーな女たちシリーズのファンの方におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「美醜の大地」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「美醜の大地」と検索!

スポンサーリンク

美醜の大地の登場人物紹介

ハナ・・・醜いというだけでいじめられ、挙句の果てに家族までも失ってしまうというとても不幸な女性で、この物語の主人公です。

家族を失い、かつていじめてきた同級生に復讐することを誓います。

絢子・・・ハナをいじめていた主犯格であり、大手企業の令嬢であることから、周りはそんな絢子に誰も逆らうことはできませんでした。

卒業してからも相変わらずで、だれもが羨む生活をしているのですが…?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「美醜の大地」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「美醜の大地」と検索!

美醜の大地のネタバレ!絢子が周りに隠している性癖がヤバイ!

「さぁ、ハナ、生まれ変わったあなたとの対面よ」と言う、菊野という女性。

この物語の主人公ハナは顔全体に包帯を巻いています。

いったいなぜ、顔を整形することになったのか。

話は、ハナの学生時代にさかのぼります。

ハナは醜い顔のせいで幼い頃からひどくいじめられていました。

学校では女子グループに目をつけられ、毎日いやがらせを受けていました。

そのリーダー格は、当時大きな力を持つ一族の令嬢である、絢子という女。

そんな中、同級生のいたずらによって中西という先生に呼び出されるハナ。

ハナは中西への嘘のラブレターを捏造され、本気にした中西。

あわや中西に襲われる、というところでなんとか逃げ出します。

「あの顔でよくあんな恋文かけるよねえ」とクスクス笑われているハナ。

「しかもあのブタ西に…。ぷくく」と馬鹿にしたように笑っています。

そんな言葉を聞きながら、ハナはなぜ自分だけがこんな目にあわなきゃいけないんだろう…、と涙を流しています。

毎日本当につらかったけど、女手一つで幼い弟と私を育て学校にも通わせてくれるハナの母を想うと、心配はかけられない、と考えていたハナ。

しかし…。

「市村!どういうことだこれは!!」と言われているハナ。

「生徒や職員たちがなくした私物がなぜおまえのカバンに入っているんだ!!正直に答えなさい、お前が盗んだんだろう!」と言われていますが、当然盗んだりはしていません。

「そ、そんな!私はそんなことしていません!!」と必死に否定しています。

にやにやとその様子を見ている同級生たち。

「私あの人たちにいじめられているんです!!!これは私がやったんじゃありません!!あのひとたちが!!!」と指をさすハナですが、「他人のせいにするな!!貧乏人が他人様のものを盗んだうえ、その罪まで着せようというのか!?貴様の心はその顔面と同様に醜くゆがんでいる!!本日をもって退学だ!!!」と、ハナは殴られ、退学させられてしまいます。

そうして昭和20年、8月15日、終戦を告げる玉音放送が流れ、樺太はソ連領になりました。

「ソ連軍の空襲だ!!戦争は終わったのにどうして!?やつら、無視してやがる!!」と逃げ惑う人々。

船に乗るハナでしたが、そのときたまたま同級生も乗っており、盗人呼ばわりされて船をおろされてしまいます。

翌日なんとか違う船に乗ったハナでしたが、その船は本土の目前で撃沈されてしまいます。

ハナはついに一人になってしまいました。

ハナはなんとか生き残り、海岸で弟の亡骸を抱えて涙を流しています。

醜い、ただそれだけでどうして私はこんな目に合わなければならないの!?

なぜ私だけが生き残ってしまったの…、と考えているハナ。

なぜあんな薄汚い連中が生きながらえているの…?

「絶対復讐してやる!!!!!!」そう誓ったハナの復讐がはじまりました。

顔を変えたハナは次々と復讐をしていきます。

一方で、「本当にまだ続けるの?」といわれているハナ。

「本当は後悔してるんでしょう?事故とはいえ彼女を死なせてしまったことを。」という菊野。

ハナは復讐をした相手、スミ子を事故で殺してしまったのです。

「これ以上続けても自分を苦しめるだけよ」と菊野は言いますが「最初から殺すこともいとわないつもりだったわ」とハナは言います。

「復讐は必ず果たす、特にあの女だけは生かしておけない」と、絢子のことを思い出し、ハナは車を出るのでした。

場面は変わって、現在の絢子。

絢子はかつての同級生サチを雇い、サチに変態の旦那の相手をさせています。

サチは屈辱を受けながらも、お金のためにその仕事をやっているのです。

サチとの行為が終わった絢子の旦那は、絢子に言います。

「ねえ絢子さん、僕はまだ遊び足りないんだけど今度こそ妻のあなたが相手をしてくれないかな?」

「そう…。いいわよ」と言う絢子。

そして・・・。

果たして、絢子が周りに隠している性癖とは・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「美醜の大地」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「美醜の大地」と検索!

スポンサーリンク

美醜の大地の濃いネタバレ(第1話泥棒女前半)復讐のために顔を捨てた女!あらすじや感想も!はコチラ!?

美醜の大地の濃いネタバレ(第1話泥棒女後半)復讐のために顔を捨てた女!あらすじや感想も!はコチラ!?

美醜の大地の濃いネタバレ(第2話)罪の記憶!あらすじや感想も!はコチラ!?

美醜の大地の濃いネタバレ(第3話)私は特別!あらすじや感想も!はコチラ!?

美醜の大地の濃いネタバレ(第4話)情け無用!あらすじや感想も!はコチラ!?

美醜の大地のネタバレ!サチの末路と復讐のされ方がヤバイ!はコチラ!?

美醜の大地のネタバレ!百子の性に狂って壊される最後がヤバイ!はコチラ!?

感想

ハナの最大の復讐相手である絢子が隠している性癖は、なかなかに衝撃的なおもので、見ていてある意味面白かったですね。

この作品は単純な復讐話とは違っていて、ミステリーな雰囲気もある作品ですから、ミステリーが好きな方にもおすすめできる作品だと思います。

それにしても、この絢子がいったいどのように復讐されるのか、今からとても楽しみで、早く結末が読みたくなってきましたね。

そんな美醜の大地という作品はミステリーサスペンスが好きな人や、ストーリーな女たちシリーズのファンの方におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「美醜の大地」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「美醜の大地」と検索!

スポンサーリンク

美醜の大地の濃いネタバレ(第1話泥棒女前半)復讐のために顔を捨てた女!あらすじや感想も!はコチラ!?

美醜の大地の濃いネタバレ(第1話泥棒女後半)復讐のために顔を捨てた女!あらすじや感想も!はコチラ!?

美醜の大地の濃いネタバレ(第2話)罪の記憶!あらすじや感想も!はコチラ!?

美醜の大地の濃いネタバレ(第3話)私は特別!あらすじや感想も!はコチラ!?

美醜の大地の濃いネタバレ(第4話)情け無用!あらすじや感想も!はコチラ!?

美醜の大地のネタバレ!サチの末路と復讐のされ方がヤバイ!はコチラ!?

美醜の大地のネタバレ!百子の性に狂って壊される最後がヤバイ!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ