おしおきエクスキュートの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!無料

おしおきエクスキュート1巻の無料立ち読みはコチラ!?

おしおきエクスキュートとは?

おしおきエクスキュートとは、三色先生の作品です。

スクールカーストの底辺にいた男子高校生・清水健太は、謎の美少女・ベアトリーチェと出会った事で、ある日、女子におしおきをする不思議な力を手に入れます。

いつも高慢女子たちから常に嫌がらせを受けていた、清水の日常はこれ以来急変します。

悪い子になった女の子をおしおきの力で更生させる、“執行者”となった健太の運命が今動き出します。

そんなおしおきエクスキュートは、サディスティック・ラブコメが好きな人には文句なしにオススメの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「おしおきエクスキュート」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「おしおきエクスキュート」と検索!

スポンサーリンク

おしおきエクスキュートのあらすじ(1巻前半)

清水健太はクラスメイトの蒼井莉空から告白され、迫られていました。

蒼井が清水にキスしようとした寸前、蒼井は清水の顔をスマホで写メります。

すると教室のドアが開き、クラスメイト達が教室に入ってきました。

清水をからかうクラスメイト達。

そこへ担任が授業を始めるから席につけと言いながら教室に入ってきました。

清水の高校生活は蒼井のせいで一変したのでした。

蒼井はカーストの最高位、大女優の娘で、周囲には男女問わずいつも人が群がっています。

多額の寄付をしているせいか、教師達も蒼井が授業を聞いていなくても誰も注意しませんでした。

そして・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「おしおきエクスキュート」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「おしおきエクスキュート」と検索!

おしおきエクスキュートの濃いネタバレ(1巻前半)

清水が蒼井に目をつけられたのには一応理由がありました。

それは2年生になりたての4月、その日清水は強烈な妄想を視たのでした。

清水の机から突然ヘビが現れ、蒼井の腕に巻きつく、というものでした。

思わず清水は「おい!ヘビ!!」と蒼井を指さして言ったのですが、当然周りの人にはヘビは見えておらず「ちょっ…アンタ!!いくら莉空の顔が怖いからって…」と笑われてしまいました。

慌てて弁解しようとした清水でしたがわかってもらえず、蒼井は「そうだね…アハハ…ウケる。」と言いながら冷やかな目で見ていました。

『あの日からだよな…』と思いながら歩いて帰っていた清水の目の前に首輪が落ちていました。

『首輪?こんなところでSMプレイでもしてたのか?』と思いながら思わず首輪を手にとった清水は、つい蒼井が首輪に繋がれているところを想像し「…ってンなわけないよな…最近妄想がヒドい。」と言い首輪を元の場所に戻しました。

「…はぁ。」とため息をつきながら帰る清水をみて、ベアトリーチェは「見つけた。」と呟いたのでした。

家に帰った清水が高校の裏掲示板を見ると、今朝撮られた写メが晒されていました。

やっぱり…とぼやいた後「しかも他のクラスの連中にまでバカにされてるし!!」と自分の部屋で声を荒げます。

その声が聞こえたのか、母親が「ちょっと健太ー?帰ったら言いなさいよー。」と一階から叫びます。

「わかったよ!うるさいなァ。」と言う健太に母親は「まったく理沙はあんなに優秀なのに…あんたときたらと。」と小言を言います。

すると清水は「どいつもこいつも言いたい放題…だったらオレだって…やってやるよ…!」とパソコンにさわった時、蒼井の名前が目に留まりました。

「…ん?なんだ?めずらしく蒼井のことが書かれてるぞ。」と言いながら投稿を読んでみると、それは蒼井が身体を使って男子どもを言いなりにし女王様気取り、という内容のものでした。

それを見た清水は「うわ…ひど…蒼井ってオレ以外にも恨み買ってんのな。」と呟きました。

次の日、清水が学校に着くと蒼井が「ねぇ清水君、昨日は…ごめんね、ちょっと謝りたいんだけど…」と声をかけてきました。

旧体育館倉庫に連れ込まれた清水は「本当、陰湿な奴だよね、清水君て。」と言われます。

「どういうことなんだよ…。」と清水が聞くと蒼井は「あんたさぁー」と言ってスマホを取り出しました。

そして「こんな陰湿でキモイカキコミした清水君に謝る…土下座する機会を与えてあげてるんだけど。」と言ってきました。

スマホを見るとカキコミは清水がした事になっていました。

清水は慌てて「ちがう!オレが掲示板を見た時すでにカキコまれてて…オレじゃない!」と言いますが、蒼井の取り巻きに「じゃあ誰が書いたのかなー?」「ウソまで吐くとか根性曲がってんなァ、外側だけでもキレイにしてやんよ。」と水浸しのモップを押し当てられます。

蒼井は「陰口でしか抵抗できないなんて…生きてて恥ずかしいよねー」とため息をつきながら言います。

清水が「いいかげんにっ…」と声を荒げると今度は口にモップを当てられます。

蒼井は「あ?もうめんどくさい、パンツむいちゃおっか。」と言い、スマホを構えて「あんたのおそまつなの、みんなにセンテンススプリ?ング!」と言います。

清水が『もう…だめだ…こんな思いをして生きていくなら…もういっそ…』と思った時「お…お…“おしおき”っ…しちゃいましょうっ…!!」と言う少女の声が聞こえました。

清水が振り向くと「ああっ…貴方の力で…はずかしめて…!!」と首輪を持った少女が立っていました。

そして・・・。

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「おしおきエクスキュート」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「おしおきエクスキュート」と検索!

スポンサーリンク

おしおきエクスキュートの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

感想

今回の話では、主人公の清水がいじめっ子の蒼井に思い切りやられていて、見ていてかわいそうになりましたね。

しかし、このあとの展開が胸がスカッとする衝撃の展開ですので、ここで読むのをやめるのはもったいないのでまだ見てない人は試しに読んでみるのもオススメです。

さて、この作品は結構好みが分かれる絵と内容なのですが、好きな人はかなり好きになる作品だとも思います。

そんなおしおきエクスキュートは、サディスティック・ラブコメが好きな人には文句なしにオススメの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「おしおきエクスキュート」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「おしおきエクスキュート」と検索!

スポンサーリンク

おしおきエクスキュートの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ