ホリデイラブの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!無料

ホリデイラブ1巻の無料立ち読みはコチラ!?

ホリデイラブ(夫婦間恋愛)とは?

ホリデイラブ(夫婦間恋愛)とは、原作 こやまゆかり先生、漫画 草壁エリザ先生の作品で、既婚者4人の恋愛模様を描いたストーリーです。

昔は多くは語られなかった不倫ですが、最近は身近に聞く言葉となり、不倫する側、される側の感情やシチュエーションがとてもリアルだと話題になり、人気を得た作品です。

漫画アプリで連載され、人気のため単行本化された作品でもあります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「ホリデイラブ」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「ホリデイラブ」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「ホリデイラブ」と検索!

スポンサーリンク

ホリデイラブ(夫婦間恋愛)のあらすじ(1巻前半)

夫である純平の単身赴任が決まりました。

車で2時間かかる道のりに無理はしなくていいと妻の杏寿は言いますが、純平は毎週末には必ず帰ってくると言います。

独身気分になって浮気したら許さないから、とお互い冗談で言い合いますが、その冗談がまさか現実になるとは、2人とも思いもしていませんでした。

単身赴任が決まってから3年後、杏寿は自宅の一室でネイルサロンを開いていました。

お客からの評判も良く、順調に売上をあげています。

杏寿が仕事を終えると・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「ホリデイラブ」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「ホリデイラブ」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「ホリデイラブ」と検索!

ホリデイラブ(夫婦間恋愛)の濃いネタバレ(1巻前半)

時計は18時を少し過ぎていました,

「うわっもうこんな時間、七香迎えに行かなくちゃ。」と言って杏寿は保育園へ向かいます。

「お世話になりました。」と杏寿が挨拶をすると保育園の先生も「七香ちゃんまた明日ねー。」と言って手を振ります。

杏寿が七香を連れて帰ろうとすると「おっ高森さん!お疲れー。」と声をかけてくる男性がいました。

振り向くと七香と同級生の父親がお迎えに来ていました。

「桃ちゃんパパ!今日はパパがお迎え?いーねー。」と杏寿が言うと桃の父親は「いつ見ても高森さんは若くてオシャレだな?。」と言います。

そんな桃の父親に杏寿は「ありがとー桃ちゃんパパもネイルする?サービスするよー。」と笑顔で返します。

七香を自転車に乗せて帰る途中、七香は「ママー今日はハンバーガー食べて帰りたーい。」と言いますが、杏寿は「ダメダメ!今日はパパが帰ってくるからお鍋!大急ぎで買い物して用意しなきゃ。」と急ぎます。

家に帰って杏寿が夕飯の支度をしていると、携帯がなりました。

七香が「あっパパからメールだ!」と言って七香が杏寿にスマホを渡します。

杏寿がスマホを見ると、純平から『今会社でた9時頃そっち帰れるよ、今日の晩ごはん何?』とメールが来ていました。

杏寿は『今日は純平の大好きなとりつくねのお鍋だよ』と返信します。

するとすぐに『やったー春雨もいっぱい入れてくれ!』と返ってきました。

それを見た杏寿は「安上がりなダンナだー。」と笑います。

「ただいまー!」と帰ってくる純平に七香は「おかえりパパー」と飛びつきます。

純平も「七香?!久しぶりだな、会いたかったぞー」と言うと杏寿が「毎週会ってるっつーの。」とツッコミます。

3人揃っての夕食、「今週もお疲れ!」と杏寿と純平はビールで乾杯をします。

「やっぱり家で飲むビールは最高!」と純平は嬉しそうな顔をします。

杏寿がビールを注ぎながら「現場の方はどう?」と聞くと、純平は「もーヒサン、軟岩のの山だからしょっちゅう水が吹き出してさ。」と言います。

純平は大手のゼネコンに勤務、岐阜県でトンネル工事の現場監督をしていたのでした。

「大変だねー」と言う杏寿に純平は「まーな。」と言いますが「でも杏寿の方が大変だよな、いつもお前1人に何もかも任せてしまって悪いな、感謝してるよ。」と続けました。

それを聞いた杏寿はとても嬉しそうな顔になりました。

「何?」と純平が聞くと、杏寿はニコニコしながら「ううん、いいダンナだなーと思って。」と言います。

純平は調子にのって「だろ?じゃ、ビールもう一本!」と言いますが杏寿に「調子にのりすぎ。」と言われてしまいます。

しばらくすると七香が眠ってしまいました。

それを見た杏寿は「あれ、七香寝ちゃった、めずらしーなーいつもはパパが帰ってくるとなかなか寝ないのに。」と言います。

すると純平が「フロで思いっきり遊んだからかな。」と言います。

杏寿は「じゃ純平、あたしもおフロ入ってくるね。」と言って風呂場へ行きます。

風呂に入りながら杏寿は『久しぶりじゃない!?夫婦2人でゆっくりできる夜なんて、きっと今夜は絶対、純平のやつ襲いかかってくるぞ?』と思っていました。

すると風呂場のドアがノックされ「杏寿。」と純平の呼ぶ声がしました。

「はーい。」と返事をしながら『もうきた!?』とあわてる杏寿でしたが、純平は「んじゃ、先に寝るわー。」と言いました。

予想外の言葉に杏寿は「へっ?あっそーなの?ま、疲れてるもんね…」と言うと、純平も「うん、悪ィな、おやすみー。」と風呂場をあとにしようとします。

杏寿は「でっでも、数ヶ月ぶりのチャンスだよ!?いつも七香が起きてるから全然できなくて悔しがってたじゃん。」と言いますが、純平は「え?ああ…そーか、でももう遅いしな。」と言います。

そして・・・。

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「ホリデイラブ」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「ホリデイラブ」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「ホリデイラブ」と検索!

スポンサーリンク

ホリデイラブの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

感想

今回の話では、微笑ましい家族の姿が描かれており、これからドロドロしていくのかと思うとなんだか不思議な気分になりましたね。

これだけ仲の良さそうな家族がいかに崩壊していくのか、ということが描かれていくのですが、今後の展開から目を離せません。

絵も綺麗で感情移入しやすく、読みやすい作品ですから、男女どちらにもおすすめできる作品となりそうですね。

そんなホリデイラブは、恋愛ものが好きな人や、少しアダルト向けのコンテンツが好きな人、また、何か面白いものを探している人におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「ホリデイラブ」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「ホリデイラブ」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「ホリデイラブ」と検索!

スポンサーリンク

ホリデイラブの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ