食糧人類の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!無料

食糧人類1巻の無料立ち読みはコチラ!?

食糧人類-starving anonymous-とは?

食糧人類とは、あの「アポカリプスの砦」の作者である蔵石ユウ先生らによる戦慄のパニックホラー作品です。

普通の高校生の二人、伊江とカズは、ある日突然拉致されてしまいます。

拉致された場所は、とんでもない場所でした。

裸の人間たちがまるで食糧のように冷凍保存され並ぶその場所に、伊江とカズは戦慄を覚えます。

いったい誰がなんのために?

そして、二人は助かるのか?

人類生存をかけた食物連鎖パニックが今始まります!!

そんな食糧人類という作品は、ホラーが好きな人にはもちろんの事、バイオハザードやアポカリプスの砦など、パニックホラーが好きな人には特にオススメの作品です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「食糧人類」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「食糧人類」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「食糧人類」と検索!

スポンサーリンク

食糧人類のあらすじ(1巻前半)

ある日、高校生の伊江とカズの2人は、学校からバスで帰宅する途中、車中に催眠ガスを撒かれ拉致されてしまいます。

そして、目が覚めると、そこは人が敷き詰められたトラックの上でした。

辺りには冷凍された裸の人間たちが並び、生きた人間たちによって解体されていたのです…。

ここは一体どこなのか?

考えてもわからない伊江とカズ。

非現実的な現実を叩きつけられた二人は、思考が停止します。

果たして、この地獄から、脱出する術はあるのでしょうか・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「食糧人類」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「食糧人類」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「食糧人類」と検索!

食糧人類の濃いネタバレ(1巻前半)

幸せそうにナゲットを頬張る男子高校生の伊江。

そんな伊江を見ながら、「お前それほんと好きだよなぁ。」という友人のカズ。

「な、なんだよ!いいじゃん、美味しいんだから」という伊江に「お前それがどんな肉使ってる知ってんの?」というカズ。

「し、しってるよ!に、にわとり?」と自身のなさそうな伊江に、カズは「いーや。この手の店はピンクスライム肉を使ってるね。捨てるしかないクズ肉を集めて洗濯機へぶち込んで、それを洗剤で洗って、劇薬で消毒して焼肉にして…」と言います。

「うえぇぇ!なんだよそれー!」と、耳をふさぐ伊江。

その様子を見ていた店長が「お客様、他のお客様にご迷惑になりますのでお静かに願います」と、鋭い眼で言います。

「じょ、冗談です!!すみません!」とカズは謝り、伊江と二人、店を出るのでした。

「外暑いから出るのしんどい…」という伊江に「なー。これで3月だぜ…?」というカズ。

日本の3月、世間一般では春の兆しが見え、少しずつ暖かくなる時期ですが…、なんと、まるで夏のように太陽が照りつけていたのでした。

年々温暖化が進み、3月にしてすでにこの暑さになっているようです。

「はぁー、滅入るよなぁ。ただでさえ人口減ってんのに。この世界が滅びそうなニュースばっかりでさぁ。」とカズ。

「確かに…。」と伊江も言います。

伊江の手にあるスマートフォンには、日本が最高気温を記録したや、集団失踪事件が多発、など暗いニュースばかりが表示されていました。

「でもカズはこんな滅びそうな世界で学者を目指してんだよな」という伊江。

そう、カズはこんななりですが、学者を目指しているのです。

「なんで学者なんて目指してるの?」という伊江に「だってこんな世の中だぜ。需要があるから相当給料いいだろ!」とカズは言います。

「うわー!俗物!」と笑う伊江でしたが、カズは「まぁ…、じーちゃんとばーちゃんが熱中症で死んじゃったからな」と、本当の理由を言うと、伊江も納得したようでした。

「大学の授業料はバカみてぇに高いけど、親も払ってくれたからよ」とカズがいうと「じゃあ地球の未来はお前に任せるよ」という伊江。

すると、返事がないカズ。

伊江は不審に思い横を見ると、カズが気を失っています。

いったい何事かと周りを見ると、他の人も気を失っているようでした。

「う、運転手さん!なんなんすかこれ!」と伊江はつけていたマスクをとり話すと…?

伊江も気を失ってしまいます。

いったいどれだけの時間が過ぎたのか。

気づくと、伊江はトラックの荷台に乗っていました。

そこには沢山の人間が積まれています。

また、床には冷凍保存された裸の人間がいます。

「はい、こいつ不合格ね」「はい、こいつ合格ね」と、作業員が次々と品分けをしています。

「ほらほら乗って乗ってー!仰向けになれよー」と誘導しながらいう作業員。

伊江はそんな光景を見ています。

すると、声をかけられる伊江。

「あー、お前目が覚めちゃったのか?気の毒にな、わけぇのに。にいちゃん、覚悟決めといたほうがいいぞ。ここからは絶対逃げらんねぇからな。」と作業員が言います。

「覚悟ってなんなんですか?!これはいったいなんですか!!」という伊江をジッと見て、作業員は「あー、お前はⅡ型だな。」と言います。

意味がわからない伊江。

「え、え、なんなんですか?!」という伊江でしたが、すぐさま「い、いってぇぇぇ!!」と叫びます。

なんと伊江の方に斧のようなものが突き刺さっているのです。

「ほらほら、暴れんな。傷が広がるぞ。」と冷静な作業員でしたが・・・?

(この後さらに衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「食糧人類」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「食糧人類」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「食糧人類」と検索!

スポンサーリンク

食糧人類の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

食糧人類のネタバレ!生殖種の恐ろしい実態がヤバイ!?はコチラ!?

食糧人類のネタバレ!ナツネのとった衝撃の行動がヤバイ!?はコチラ!?

食糧人類のネタバレ!生殖種の女の出産ペースと劣化がヤバイ!はコチラ!?

食糧人類のネタバレ!生殖種の男が男を犯す様子がヤバイ!はコチラ!?

感想

この食糧人類という作品は、現実にもなんだかありえてしまいそうで、とても怖くて面白かったですね。

この一巻の前半では、この時代の地球が異常気象に見舞われ、滅びかけている様子が描かれており、そこも怖かったです。

3月なのにまるで夏のようで…、これは現実にもありえそうですね。

そして、伊江とカズは拉致されてしまいますが、果たしてここからどうなってしまうのか。

続きが気になるこの作品、まだまだ目が離せませんね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「食糧人類」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「食糧人類」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「食糧人類」と検索!

スポンサーリンク

食糧人類の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

食糧人類のネタバレ!生殖種の恐ろしい実態がヤバイ!?はコチラ!?

食糧人類のネタバレ!ナツネのとった衝撃の行動がヤバイ!?はコチラ!?

食糧人類のネタバレ!生殖種の女の出産ペースと劣化がヤバイ!はコチラ!?

食糧人類のネタバレ!生殖種の男が男を犯す様子がヤバイ!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ