クダンノゴトシの濃いネタバレ(3巻後半)あらすじや感想も!無料

クダンノゴトシ3巻の無料立ち読みはコチラ!?

クダンノゴトシとは?

クダンノゴトシとは、渡辺潤先生の作品です。

7日後に必ず“死”を迎えるとしたら──あなたならどうする?

そんな冒頭で始まる物語。

卒業旅行帰りの大学生7人が事故で轢いてしまった、奇妙な“何か”。

その出遭いこそが、悪夢の始まりでした。

禁忌を犯してしまった若者たちは、数奇な運命に翻弄されゆく――。

『三億円事件奇譚 モンタージュ』の渡辺潤が描く“異形”ホラー、ここに開幕!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「クダンノゴトシ」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「クダンノゴトシ」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「クダンノゴトシ」と検索!

スポンサーリンク

クダンノゴトシのあらすじ(3巻後半)

ある日、車で旅行に来ていた光たちは、牛をひいてしまいます。

その牛は、人面牛であり、皆呪いにかかってしまいます。

辰巳に続いてあゆみを亡くし、悲しみに暮れる光たちでしたが、そんな悲しみも束の間、次は伸司が余命7日間の宣告を受けてしまいます。

突如現れた奇怪な存在、クダンは、この中に呪われた一人がいる、その一人を見つけて呪いを止めろ、と皆に告げます。

生き残るため、”呪われた1人”を必ず殺すことを宣言し、光たちへの決別を告げた伸司。

その後ヤクザの事務所へ単身乗り込み、自らの命を買ってくれと願い出ます。

崩壊していく友情と、次々と起こる奇怪な現象。

果たして、呪いに立ち向かうため、それぞれが選んだ行動とは・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「クダンノゴトシ」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「クダンノゴトシ」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「クダンノゴトシ」と検索!

クダンノゴトシの濃いネタバレ(3巻前半)

「伸司はもう関係ねぇだろうが!!」と叫ぶのは洋太。

洋太は、伸司に頼まれた通り、伸司の弟を連れ出そうとしていました。

しかし、そこにはすでにヤクザの者たちがきており、弟は捕まっていました。

そこで、助けようとする洋太ですが、刺され、そして捕まってしまいます。

その模様をテレビで知った伸司。

ちょうど組長の命令で、他の組みにカチコミに行った後でした。

自分が踊らされていたのだと知った伸司は、拳銃を手に、歩みを進めます。

そんな同時刻、舞もテレビを見て自分に何ができるのかを考えていました。

そして包丁を手に取り、伸司の家へと向かう舞。

二人は出会います。

「舞!どうしてこんなところにいるんだ?」という伸司。

「し、伸司こそ…?」という舞。

「今立て篭りの犯人がいるのは俺の部屋だ。そして俺の弟が人質。おそらく洋太も。」と、今の状況を説明する伸司。

「洋太も?!だったらなおさら助けに行かなきゃだ…!」という舞に「なおさら?元々助けに行くつもりだったのか?」と確認する伸司。

「ずっと、モヤモヤしてた。なんで私たちが罰を受けるんだろうって。神様たちから見たら私たちは罪人かもしれない。でも、もっと罪深い人なんているよね?!祈った後、この事件の事を知った。そしたらふっと思ったの。私は神様に選ばれたんだって。」と舞は吹っ切れた様子で言います。

「宗教のことはよくわからんが、目的は一緒だと思っていいな?」と伸司。

うなづく舞を引き連れ、伸司はマンションへと入っていこうとします。

しかし、テレビでニュースがやっていることから、すでにそこは野次馬でいっぱいでした。

警察がマンションの入り口を封鎖しており、助けに行くのは厳しそうです。

そこに通りかかる暴走族の集団。

現場はまさに混沌としていました。

伸司はマンションへと入るために、持っていたお金を投げます。

お金に群がる市民や暴走族たち。

警察はそれを鎮圧するため手一杯になります。

その隙をついて、マンションへと侵入する伸司と舞でした。

「うまくいったね。でもあんな大金、どうやって…?」と舞は伸司に聞くと、伸司は「あれはヤクザの金なんだ」と答えます。

「え?」と驚く舞に、「結果、最悪の形で家族を巻き込んじまった…。天罰が降ったのかもな…。」と伸司は言います。

そんな話をしていると、エレベーターが伸司の部屋の階に着いた模様です。

手にはチェーンを切るハサミを持っている伸司。

「チェーン切るやつ?用意いいね。」と舞が言うと「計画なしにこんなことするかよ」と伸司。

「ただし。乗り込んでからはその場の流れ…。人を殺すことになるかもしれない。無理して付き合わなくていいぞ。」という伸司に「大丈夫。覚悟はある。神の子として。」という舞はどこか嬉しそうです。

そうして、伸司が部屋の鍵を使い家の扉を開けると中からはグチャ、バキ、と音が聞こえてきます。

異様な音に驚く二人。

チェーンがやはりかかっていたため、チェーンを壊し、二人は中へと入ります。

そこにはなんと、クダンがいました。

ヤクザたちを食べているクダン。

グチャ、バキ、とはその食べている音のことでした。

そのそばには洋太と伸司の弟が倒れています。

そうして、慌てて駆け寄ろうとする伸司と舞でしたが、二人を突然の目眩が襲います。

グラグラとする視界。

そんな中で伸司が見た光景は、ヤクザの顔が・・・?

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「クダンノゴトシ」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「クダンノゴトシ」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「クダンノゴトシ」と検索!

スポンサーリンク

クダンノゴトシの濃いネタバレ(4巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

クダンノゴトシの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

クダンノゴトシの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

クダンノゴトシの濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

クダンノゴトシの濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

クダンノゴトシの濃いネタバレ(3巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

クダンノゴトシの濃いネタバレ(4巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

感想

今回の話では、伸司や舞が物語の主軸となり、キャラに感情移入ができて面白かったですね。

このクダンノゴトシという作品は、キャラクターが魅力的で個性があり、クダンの呪いからがんばって逃れようとしている姿は見ていていろいろ考えさせられます。

クダンの呪いが少しずつ進行してきて、また、舞の様子もだんだんとおかしくなってきたのでまたこれからの展開が楽しみになってきましたね。

そんなクダンノゴトシという作品は、ストーリーものが好きな人や、勿論ホラー好き、また、ホラー苦手な人にもオススメの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「クダンノゴトシ」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「クダンノゴトシ」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「クダンノゴトシ」と検索!

スポンサーリンク

クダンノゴトシの濃いネタバレ(4巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

クダンノゴトシの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

クダンノゴトシの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

クダンノゴトシの濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

クダンノゴトシの濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

クダンノゴトシの濃いネタバレ(3巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

クダンノゴトシの濃いネタバレ(4巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ