地獄の教頭の濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!無料

地獄の教頭2巻の無料立ち読みはコチラ!?

地獄の教頭とは?

地獄の教頭とは、大沼良太先生による学校の教頭という立場様々な問題を解決していく痛快で胸がスカッとする作品です。

ごく普通の平和な学校に見える、県立朱地高等学校ですが、その内情は不良教師に手を焼いていたり、モンスターペアレンツが蔓延っている放っておけば重大な事件になりかねない問題が山積みでした。

そんな学校に新たに教頭として赴任した近衛修文が、時に狂気的とも思える覚悟を胸に、学校にはびこる様々な問題に立ち向かっていきます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「地獄の教頭」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「地獄の教頭」と検索!

スポンサーリンク

地獄の教頭のあらすじ(2巻前半)

夏には、様々な教師がいます。

補習を担当する教師や、部活を担当する教師、教科や行事などの会議をする教師。

授業がなく無給なので、プールの監視員のバイトをする非常勤講師など、それは様々です。

そんな中で、夏休み中問題に直面する教師や問題を起こす生徒は勿論います。

問題が起きた時、学校側には迅速な対応が求められるため管理職は常に学校にいなくてはなりません。

そう、だから教頭は夏休み中も学校に来るのです。

そのため、今日も学校に来ている、この物語の主人公である教頭の近衛。

そんな彼に、一通の電話がかかってきました・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「地獄の教頭」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「地獄の教頭」と検索!

地獄の教頭の濃いネタバレ(2巻前半)

「もしもし、朱地高等学校の近衛です」と、電話に出ている教頭の近衛。

「教頭先生、ご苦労様です。」というのは、この学校の校長先生です。

校長は夏休みを謳歌しており、今日もゴルフに来ています。

「教頭先生、学校の調子はどうですか?何か問題は起きてませんか?」と、ゴルフクラブを握りながらいう校長。

「いえ、問題は特に何も起きておりません。」という近衛。

「すみませんね、私が出張ばかりで、教頭先生に学校を任せてばかりで…」と、校長は言います。

休めるときは休んでください、という校長でしたが、近衛は自分にとって休みなどあってないようなものだ、と心の中で言います。

『とはいえ、休みが必要そうな人はいますね』と、一人の教師を見ながら考える教頭。

「補講お疲れ様、新藤先生!」と声をかけられている、新藤という女性の先生。

「いいですねー!新藤先生はエネルギッシュで!補講のこともそうですけど、自分から率先して色々やってくれてますから、とっても助かりますよ!」と新藤は話しかけられていますが、その話が長くなりそうで苦笑いしています。

そこで教頭は新藤を呼び出します。

「教頭先生、話というのは?」と新藤が聞くと、近衛は「茂木先生は捕まると話が長くなるから、気をつけてくださいね。それだけです。」と、ボソッといいました。

『私が話しかけられて困っているのを見かねて助けてくれたのかな…』と喜ぶ新藤。

「あ!もう一つ話したいことがありました。」と近衛は思い出したように言います。

「有給は使ってくださいね。管理する立場から言わせてもらうと、新藤先生は少々働きすぎのようです」という近衛。

新藤はありがとうございます、とだけいうとまた苦笑いをするのでした。

新藤はその足で、教室へと行きます。

「文化祭準備がんばってるー?」と、教室のドアを開け、生徒に話しかける新藤。

しかしそこには二人の生徒しかいません。

「私が人徳ないから…、文化祭実行委員も押し付けられただけだし…。」と落ち込んでいる一人の女の子。

「気にすんなって、ゆきちゃん!私がまた声かけるから!」と励ますもう一人の女の子。

「そういえば校内に部活動終わった子がいるかもしれないから、私ががんばってかき集めてくるよ!」という新藤。

「え!ほんとに!先生!ありがとう!」と喜ぶ生徒。

そして新藤は探しに向かいますが、あまりクラスの生徒がおらず、まだ一人も見つけられていません。

そんな中テニス部の部活を終えた、クラスの生徒を見つけ、喜びます。

「多田さん!お願い!うちのクラスの文化祭準備手伝ってあげて!佐藤さんと樋口さんしかきてなくて準備に困ってるの…」という新藤ですが、「ごめんなさい!先生!今日は叔父がきてるから無理なの…。でもまだソフテニに二人残ってるから声かけておくよ!明日は私も必ず行くね!」という生徒、多田。

がっかりはするものの、生徒の笑顔が大好きな新藤は、笑顔の多田を見て、これはこれでいいか、と考えます。

『生徒の笑顔が見れたら、無限に頑張れちゃうもんなぁ…。まぁその分資料作成が遅れちゃうんだけど…』と、目の前にある沢山の書類を見て考える新藤。

このように、いつも新藤は生徒のために頑張り過ぎてしまい、夜遅くまで働いてしまうのでした。

翌日、クラスには沢山の生徒が来ていました。

どうやら、文化祭準備を手伝ってくれる子が増えたようでした。

そんな輪の中に多田がいないことに気づきます。

約束を破るような子ではない、と考える新藤は多田を探します。

すると、ベンチに座っていた多田。

その多田の顔は、とても落ち込んだような、思い詰めたような、そんな顔をしています。

ただならぬ様子に、心配する新藤でしたが、多田に話しかけると、多田はなんでもないというので、新藤は何もできませんでした。

書類を整理しながら、多田のことを思い返す新藤。

何かあったのかな…、と考えていると、教頭の近衛に声をかけられます。

近衛は新藤の机に置かれたメモを見て、鋭く目を光らせました。

それは・・・。

(この後、衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「地獄の教頭」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「地獄の教頭」と検索!

スポンサーリンク

地獄の教頭の濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

地獄の教頭の濃いネタバレと感想(1巻前半)はコチラ!?

地獄の教頭の濃いネタバレと感想(1巻後半)はコチラ!?

地獄の教頭の濃いネタバレ(3巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

地獄の教頭の濃いネタバレ(3巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

地獄の教頭のネタバレ!PTAとのトラブルの解決の仕方がヤバイ!はコチラ!?

地獄の教頭のネタバレ!新藤を強姦しようとした結果がヤバイ!はコチラ!?

地獄の教頭のネタバレ!真壁への衝撃的な指導方法がヤバイ!?はコチラ!?

地獄の教頭のネタバレ!過去に教頭を変えた衝撃の事実がヤバイ!はコチラ!?

地獄の教頭のネタバレ!多田薫と叔父の豊の秘密の関係がヤバイ!はコチラ!?

感想

今回の話では、教頭の細かな気配り具合が光っていたりと、なんだか見ていて面白かったですね。

新藤という先生は若くエネルギッシュでありますが、だからこそトラブルにも巻き込まれてしまいやすそうで、この後の展開がとても気になります。

この地獄の教頭という作品は、内容を見ると一見ほのぼのしているように見えるのですが、結構サスペンス的な作品ですのでそういった作品が好きな人にもおすすめですね。

果たして新藤は多田を救えるのでしょうか…、そして、近衛はどう動くのでしょうか、とても楽しみです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「地獄の教頭」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「地獄の教頭」と検索!

スポンサーリンク

地獄の教頭の濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

地獄の教頭の濃いネタバレと感想(1巻前半)はコチラ!?

地獄の教頭の濃いネタバレと感想(1巻後半)はコチラ!?

地獄の教頭の濃いネタバレ(3巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

地獄の教頭の濃いネタバレ(3巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

地獄の教頭のネタバレ!PTAとのトラブルの解決の仕方がヤバイ!はコチラ!?

地獄の教頭のネタバレ!新藤を強姦しようとした結果がヤバイ!はコチラ!?

地獄の教頭のネタバレ!真壁への衝撃的な指導方法がヤバイ!?はコチラ!?

地獄の教頭のネタバレ!過去に教頭を変えた衝撃の事実がヤバイ!はコチラ!?

地獄の教頭のネタバレ!多田薫と叔父の豊の秘密の関係がヤバイ!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ