鬼畜島の濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!無料

鬼畜島2巻の無料立ち読みはコチラ!?

鬼畜島とは?

鬼畜島とは、外薗昌也先生によるサバイバルホラー作品です。

M大学の廃墟研究サークルに所属する主人公高久をはじめとした6名の部員たちは、無人島と言われる菊池島を訪れます。

そこで豚の頭皮を被った怪物に遭遇する部員たち。

地図に存在しない島、隠れキリシタンの末裔、十字架に磔にされた無数のミイラたち…。

絶海の孤島に猟奇殺人鬼と共に閉じ込められた極限状況下で巻き起こるサバイバルに、戦慄します。

そんな鬼畜島は、サバイバルホラーが好きな人には文句なしにおすすめの作品です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「鬼畜島」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「鬼畜島」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「鬼畜島」と検索!

スポンサーリンク

鬼畜島のあらすじ(2巻前半)

ある日、廃墟研究会のメンバーは、廃墟へ行こうとある島へと向かいます。

そこは、実は鬼畜島と呼ばれる恐ろしい島でしたが、メンバーは知る由もありません。

だれかが遭難している、と思った廃墟研究会のメンバーの一人が一足先に島に向かい、到着するも、いきなり大男に襲われ、散々殴られたあげく、連れ去られてしまいます。

絶句するメンバーたち。

部員の一人であり、この物語の主人公である高久も恐怖に足が動かなくなりますが、恋心を寄せる上原に言われ、連れ去られたメンバーを探しにいくことになりますが・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「鬼畜島」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「鬼畜島」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「鬼畜島」と検索!

鬼畜島の濃いネタバレ(2巻前半)

「急に体がしなびちまってよー。神の力を賜わろうと十字架にかかってきたところへお前らが通りかかってきたんだぁー」という大男の父親。

『こいつは大男の父親だった!身の上話は作り話だったんだ!!』と気づく高久。

「おかげでお前らの素性がよーくわかったぜ!いてもいなくてもどうでもいいやつだってことがな!!」と、そういって大男の父親は、大男を使い高久たちを皆殺しにしようとします。

手に持っているチェーンソーを振るう大男。

「お前らの素性をみろってぇ、神の思し召しだったんだぁぁぁー」と、その父親は絶叫します。

「おまえらをささげたら神もお喜びなられるぅー!おまえらも喜べー!!嬉しいだろ?!」

もっと嬉しい顔しろよ?というも、皆その声に怖がっています。

『くそ!せっかく武器を見つけたのに、足元がすくんで動けない…』と、高久は考えます。

絶望感が漂うそんな時、上原が鍋の中身を投げつけ、大男の父親は全身火傷を負います。

「先輩のかたき…」そうつぶやく上原の顔は、以前の上原の可愛い顔とは打って変わり、狂気すら感じさせました。

父親がやられたことで、大男が怒り、ターゲットを上原へと変更します。

上原に向けてチェーンソーを振り回す大男。

部長やその他の部員は、上原に「お、おまえがやったんだからこっちくるなー!」と言っています。

もう、かつてのサークル仲間の関係性はそこにはありませんでした。

あんなに仲が良さそうだったのにもかかわらず、今は皆自分が助かることしか考えていません。

上原がまさに切りつけられる、その時、高久が大男に鉄パイプで攻撃します。

意外に効いていた様子の鉄パイプ。

上原とともに何度も殴りつけると、大男は自分のチェーンソーでお腹を切ってしまいます。

「おで…はらきっちゃった…」と、片言の日本語で話すその大男は、腹を切り、倒れます。

「じ、自爆しちゃった…」という部員の一人。

その側には火傷をしてヒューヒューいっている大男の父親。

鼻を切られた部長は怒り、何度も蹴りつけています。

他の部員も「このやろー!!はは、ざまぁ」と言いながら蹴っています。

その異常な様子を見て、目眩がする高久。

そんな時上原は包丁を手に取ります。

「先輩のかたき…」といい、包丁を大男の父親に刺そうとする上原。

しかし、そんな時大男の父親は起き上がり、上原に攻撃します。

「これっくらいでくたばるわけねーだろ。俺は超人だっつの」と話す大男の父親。

なんと、その男は火傷の傷が治りかけているのでした。

場面はかわって、二週間前の東京郊外。

「やめろぉー!うつなぁ!!よせっ!全部教えたじゃねぇか!!!」と、一人の男がジタバタしています。

「刑事がそんなことしていいのかよぉー!俺が菊池島に連れて行った女はおまえのなんなんだよー!!」と、いうその男。

「おまえが島に棄てた女は、俺の娘だ」といい、その男に銃口を向けます。

そして、何発も拳銃を浴びせると、「待っていろ…俺が必ず助ける…」という、刑事の男。

場面は戻って、高久たち。

上原の喉に指をさす大男の父親。

高久が、やめろー、と攻撃をするも、防がれてしまいます。

「こんなものが俺に効くわけないだろぉー」といつ大男。

『なんて力だ…びくともしない!』と、その男に圧倒される高久。

その後ろでは、「何やってんのよー!そんなおじいさん、さっさと倒しなさいよー」と好き勝手言う部員。

その部員をギロッと睨んでいる、腹を切ってしまった大男。

高久も指で刺されてしまいます。

「こ、こいつ化け物だ!!」と部員は言います。

部長はそれを見てさっさと逃げてしまいます。

私たちも逃げよう、と部員は逃げようとしますが、そんな時、大男が立ち上がります。

「かおるくんは血が苦手なのよー。自分の血をみて気を失ってただけよ」と大男の父親は言います。

腹を切り、腸も外に出ていた大男ですが、腸を自らの腹に収めると、まるで何事もなかったかのように、また暴れはじめます。

「化け物だ!こいつら二人、化け物だー!!!」と、部員二人は焦ります。

「ここまでか、これで終わりか…」そう高久がつぶやいた、その瞬間。

パァーン、と何かが破裂するような音がします。

そして・・・。

(この後、衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「鬼畜島」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「鬼畜島」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「鬼畜島」と検索!

スポンサーリンク

鬼畜島の濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレと感想(1巻前半)はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレと感想(1巻後半)はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレ(3巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレ(3巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレ(4巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレ(4巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレ(5巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレ(5巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレ(6巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレ(6巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

感想

今回の話は、これから高久たちが散々遭遇することになる、恐ろしい親子との初遭遇、そして初めて襲われるところが描かれており、怖かったですね。

この鬼畜島は何が怖いかというと、登場人物が全員何かしら狂い始めていく、というところでしょう。

ただ、良い意味で現実感はない話ですので、怖いものが苦手な人でもファンタジーとわりきって読む分にはいいのではないでしょうか。

漫画ならではのこの怖さがある鬼畜島という作品はストーリーも気になりますから、その点も魅力の一つです。

そんな鬼畜島は、ホラーものが好きな人には文句なしにおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「鬼畜島」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「鬼畜島」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「鬼畜島」と検索!

スポンサーリンク

鬼畜島の濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレと感想(1巻前半)はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレと感想(1巻後半)はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレ(3巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレ(3巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレ(4巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレ(4巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレ(5巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレ(5巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレ(6巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

鬼畜島の濃いネタバレ(6巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ