エマージングのネタバレ!ウイルスの隠された正体がヤバい!?

エマージング1巻の無料立ち読みはコチラ!?

エマージングとは?

エマージングとは、外薗昌也先生の医療サスペンス作品です。

ある日、新宿にいたある男が大量の血を吐き、謎の死を遂げてしまいます。

彼の検死をした小野寺と関口はその死因がウイルス性の感染症だと推測します。

その一方、普通の女子高生である岬あかりは、偶然その事件の現場に居合わせていました……。

外薗昌也先生が描く、緊迫の医療サスペンスが今始まります!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「エマージング」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「エマージング」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「エマージング」と検索!

スポンサーリンク

エマージングの登場人物紹介

小野寺・・・この物語の主人公で、病理医の男です。

あまり自分に自信がなく、同僚の関口と自分を比べ、いつも落ち込んでいます。

あかりという女子高生に勉強を教えていたこともあり、あかりを妹のようにかわいがっています。

あかり・・・どこにでもいる普通の女子高生で、友達もいて、彼氏もいる、順風満帆の生活を送っています。

しかし、ある日山田と出会ってしまったことにより・・・?

山田・・・普通に会社勤めをしているどこにでもいるサラリーマン。

突然体調不良に見舞われるも、会社を休むこともできずに来たはいいものの、あまりに具合が悪いため早退することになりますが・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「エマージング」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「エマージング」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「エマージング」と検索!

エマージングのネタバレ!ウイルスの隠された正体がヤバい!?

女子高生のあかりは、無口で不器用な彼氏、大島と付き合っています。

毎日大島に手作り弁当を届けているあかり。

そんな大島とあかりは、友達からみても相思相愛のカップルです。

大島から今度大会が終わったらデートへいこう、と誘われるあかりは、幸せすぎてどうしよう、と顔を赤らめるのでした。

一方、あるオフィスの洗面所で鏡を見ている山田。

山田は、鏡に映る自分が普段の自分とは違う顔で、少し焦ります。

目は充血し、血があふれ出し、血管が浮き出ている、傍から見ても異常な様子です。

それでも会社に残り、働く山田。

山田の体の中で、事態は刻一刻と進行していました。

「おーい、山田、大丈夫か~?」という同僚に、「あ、あぁ…ただの風邪だ…。こんなのリストラに比べればなんてこと…」というも、ごほごほとせき込みます。

「もうあとは俺たちでやるからさ、お前病院いってこい。部長には俺がうまくいっとくからさ。」と同僚は言い、山田は早退することにします。

「う、うん…わかった。そうだな、あとは頼む…。」

帰りの支度をしながらも、気分が悪くて、よくない咳が出ている山田。

また、山田は着てきた背広が入らないことに違和感を覚えます。

帰っていく山田を見て、同僚は、彼の体が大きくなっている異変を感じていました。

「なぁ、山田って…」「あんなに体大きかったっけ…?」

一方あかりは友達とファミレスに来ています。

席にシューっと抗菌スプレーをする友達。

「それなに?」「ん?抗菌くんだよ~!誰が座ってるかわかんないじゃん」という友達。

それをみて、あかりは『そういえば前にお兄ちゃんが言ってたっけ。細菌にも善玉と悪玉があって、善玉までやっつけちゃう抗菌グッズはあまりよくないって。』と、考えます。

場面はかわって、山田が帰っています。

もう山田の様子は異常であり、目から血を流し、咳も止まりません。

なんとか横断歩道まできたのですが、もう限界な様子です。

偶然その場に居合わせたあかりは、その山田を見て、血だらけのこの人は喧嘩でもしたのか?と心配になっています。

そう思った瞬間、破裂するような音がして、山田は全身から血を吹き出し死んでしまいました。

返り血を浴びてしまうあかり。

その後、あかりにとって兄のような存在である医者の小野寺とその同僚関口が、警察から病理検査の要請を受け、山田の検死を担当します。

警察であかりとばったり会い、驚く小野寺。

あかりは変死した山田の目撃者として来ていたのでした。

そして、検死に山田が回されると、小野寺と関口によって、これが未知の感染症であったことがわかります。

また、致死性ウイルスの脅威に対して手が震える小野寺は、誤って自分の手袋を切ってしまい「感染したかもしれない」、と小野寺は頭が真っ白になってパニックになっていしまいます。

関口の冷静な対処により、なんとか危機を乗り越える小野寺。

関口はこの感染症を出血熱だと考えており、眼球を好むウイルスは真っ先に人の目を攻撃し、体内は溶けて炸裂し、周囲に血しぶきをまきちらす点もそれに近い、と言います。

そこで、日本唯一の対感染症の砦、国立伝染病研究所へといく小野寺と関口。

採取したウイルスを検査してみると、なんとそれはエボラでもマールブルグでもなく、過去に存在するどのウイルスにも該当しない、新種のウイルスであることが判明します。

そんな時、あかりは血を浴びたことによって、ついに感染症を発症してしまいます。

そして・・・。

果たして、ウイルスの隠された正体とは・・・?

(この後、衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「エマージング」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「エマージング」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「エマージング」と検索!

スポンサーリンク

エマージングの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

エマージングの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

エマージングの濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

エマージングの濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

エマージングの結末のネタバレ!最終回の衝撃の展開がヤバイ!?はコチラ!?

エマージングのネタバレ!あかりのラストの衝撃の姿がヤバイ!?はコチラ!?

感想

このエマージングという作品は、未知の感染症がストーリーの主軸にあるということで、現実にもありえそうな話でとても怖いですね。

とはいえ、全2巻とまとめて読みやすく、展開もスピーディなので、読んでいて面白い作品が、このエマージングです。

あかりは感染者の血を浴び、感染症を発症してしまいましたが、ここからいったいどうなってしまうのか、まだまだ目が離せませんね。

そんなエマージングは、医療サスペンスが好きな人には文句なしにオススメの作品で、全2巻と読みやすい作品のため、気になる方はまずは読んでみることをおすすめします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「エマージング」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「エマージング」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「エマージング」と検索!

スポンサーリンク

エマージングの濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

エマージングの濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

エマージングの濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

エマージングの濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

エマージングの結末のネタバレ!最終回の衝撃の展開がヤバイ!?はコチラ!?

エマージングのネタバレ!あかりのラストの衝撃の姿がヤバイ!?はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ