マンホール(漫画)のネタバレ!田村の犯罪の過去がヤバイ!?

マンホール1巻の無料立ち読みはコチラ!?

マンホール(漫画)とは?

マンホールとは、ヤングガンガンにて2004年創刊号から2006年10号まで連載されていた筒井哲也先生の作品です。

単行本は全3巻であり、新装版は全2巻の作品となっております。

寄生虫を利用した犯罪事件と、それを追う警察の攻防を描いたバイオホラー作品です。

そんなマンホールは、ホラーが好きな人には勿論のこと、刑事ものが好きな人にもおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「マンホール」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「マンホール」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「マンホール」と検索!

スポンサーリンク

マンホール(漫画)の登場人物紹介

溝口・・・中年の刑事でありますが、他の警察関係者からも評価が高い、できる男です。

歯に衣着せぬ物言いで、部下の井上には厳しく当たることもありますが、根は優しく、部下からも頼りにされています。

井上・・・溝口の部下の若い女性刑事で、まぬけなように見えますが、頭が良く、たまに鋭いことを言います。

田村・・・過去にある事件を起こした男です。

寄生虫に感染し、徘徊していたところを警察に再び捕まりますが・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「マンホール」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「マンホール」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「マンホール」と検索!

マンホール(漫画)のネタバレ!田村の犯罪の過去がヤバイ!?

ある日、笠原市中央商店街で起きた奇妙な事件。

事の始まりは、異様な姿の男性からでした。

その男性は、片足が血まみれ、スキンヘッドで、全裸、さらによくわからない言葉を口にしながら、朦朧な様子で歩いていました。

そんな中、向かいからイヤホンをしていて男性に気づかない人が歩いてきます。

肩がぶつかると、にらみを効かせますが、その異様な姿の男性を見て、にらみを効かせていた方の男性、洋一は固まります。

異様な姿の男性は、そのまま血を吐き、倒れました。

また、その男性から血をかけられた洋一も、ほどなくして亡くなります。

一方、溝口と井上はある場所に来ています。

「ここが待ち合わせ場所か…」と、いう溝口。

ここは、最初の事件の被害者、堀川という男がどこかの組織に連れていかれた場所ということでした。

堀川の母から聞いた話を元に、溝口と井上はそこに来たのですが、そこには何もありません。

「一週間前、堀川はこの場所からよくわからない施設に送られたわけだ。」と溝口はいい、「よし、一応聞き込みに回ろう。一週間前に不審な車がとまっていなかったか。」と言うと、井上とともに聞き込みを開始しました。

どこに何を聞いても、知らぬ存ぜぬで、聞き込みの収穫はまったくありませんでした。

「収穫なしか」「だめだめですね」という溝口と井上。

「あ、マンホール。」とマンホールがあることに気付いた井上。

「溝口さん、これ…変ですね。ここ見てください。マンホールの穴がしっかりふさがれてます」という井上に「あぁ、パテが何かで埋められてるみたいだな」という溝口。

「で、それがなんだ?」という溝口に「だってこれ、雨水用マンホールですよ。雨水を流すための穴です。その穴がわざわざふさがれてるなんて、変だと思いませんか…?」と井上は言います。

「おまえすごいな…」という溝口に「ふふん、これくらい常識じゃないですか」と鼻高々な井上。

そんなマンホールの中では、異様な風貌の男が、佇んでいました。

その数日後…。

異様な風貌の男がマンホールから這い出ています。

「ふぅ…ふぅ…」と息が荒く、異様な様子のその男。

スキンヘッドで、片目がなく、苦しそうな様子です。

女子学生と目が合うと、その男はその女子学生を追いかけます。

悲鳴とともに逃げる女子学生。

落としたカバンには目もくれず、逃げ去る女子学生。

家に帰り、逃げ切ったかと思ったのですが、ドアの前にはその男がいます。

「おかあさん!けーさつ呼んで!けーさつ!!!変な男に追い回されたの!!」と女子学生は慌てた声で言います。

「変な男…?」と、その女子学生の母親は不思議な顔をしています。

「いいからはやく電話して!」と、いう扉の前で、その男は手を伸ばしドアをあけようとしています。

あかないことに気付いた男はドアから離れますが、女子学生はあることに気づきます。

「窓の鍵…しめた?」と女子学生が確認すると、閉めていないことに気付く母親。

気づいたときにはすでに遅く、その窓の外には男が立っていました。

ガラッと窓をあけて入ろうとするその男。

女子学生は必死に抵抗しようと、灰皿を投げつけます。

しかしそんなことをものともしない男ですが、なぜか土下座をするその男。

そして、「ごめんなさい」とずっとつぶやき、そのまま警察へと運ばれます。

警察へ連れていかれたその男の身元が判明します。

その男の名は、田村。

笠原市で四年前に児童連れ去り事件を起こした、犯人の男です。

当時小学五年生の女子児童が若い男に白いワゴン車で連れ去られた事件で、目撃者のガソリンスタンド従業員の通報によって事件は発生から六時間でスピード解決となりました。

また、被害者に一切外傷がなかったことと、なにより被害者児童本人の将来もあるということで、マスコミの扱いは小さなものでした。

しかし、田村の犯行はこれで終わりではなかったのです。

果たして、田村の犯罪の過去とは・・・?

(この後、衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「マンホール」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「マンホール」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「マンホール」と検索!

スポンサーリンク

マンホール(漫画)の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

マンホール(漫画)の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

マンホール(漫画)の濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

マンホール(漫画)の濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

マンホール(漫画)のネタバレ!蚊で感染した後の症状がヤバイ!はコチラ!?

マンホール(漫画)のネタバレ!黒川の復讐の結末がヤバイ!?はコチラ!?

マンホール(漫画)の結末のネタバレ!最後の怖い展開がヤバイ!はコチラ!?

感想

このマンホールという作品は、ちょっとグロイシーンがあったりもするのですが、実際はストーリーが面白い作品であり、怖いものが苦手な人でも気軽に読むことができる作品だと思います。

最初は一体なにが起こっているのか、訳が分からず進んでいくのですが、少しずつ事件の全貌が明らかになってくると、途端に面白くなってきますね。

この作品は次々と衝撃の展開がありますから、一体犯人の真の目的はなんなのかなど、気になることが多い分、楽しめます。

また、全3巻、新装版であれば全2巻という短く上手くまとまった作品でもありますので、何か面白いものをまとめて読みたい、という人にもおすすめの作品ですね。

そんなマンホールは、ホラーが好きな人には勿論のこと、刑事ものが好きな人にもおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「マンホール」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「マンホール」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「マンホール」と検索!

スポンサーリンク

マンホール(漫画)の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

マンホール(漫画)の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

マンホール(漫画)の濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

マンホール(漫画)の濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

マンホール(漫画)のネタバレ!蚊で感染した後の症状がヤバイ!はコチラ!?

マンホール(漫画)のネタバレ!黒川の復讐の結末がヤバイ!?はコチラ!?

マンホール(漫画)の結末のネタバレ!最後の怖い展開がヤバイ!はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ