蜜の島の濃いネタバレ(3巻前半)あらすじや感想も!無料

蜜の島3巻の無料立ち読みはコチラ!?

蜜の島とは?

蜜の島とは、小池ノクト先生による作品です。

東京にいる妻子を、妻の故郷の島まで送り届けてほしい、そう言われた復員兵南雲は戦友の遺児ミツを連れ、南へと向かいます。

目指す石津島は、地図にも載っていない幻の島でした…。

昭和22年という特異な時代が生んだ奇跡!

人類最古の謎に挑む、壮大なるサバイバル・ホラーが今始まります!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「蜜の島」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「蜜の島」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「蜜の島」と検索!

スポンサーリンク

蜜の島のあらすじ(3巻前半)

時は昭和22年。

貴船という戦友の頼みで、ミツという女の子を故郷の石津島という所に連れて行くことになった南雲という男。

石津島とは、地図にも載っていない幻の島でした。

その島に今から行くという瀬里沢という男とともに、島へと向かう南雲。

島に着いた南雲は、いろいろありつつも漁師のアンジと仲良くなります。

ある日、南雲と一緒に漁に出た漁師のアンジ。

アンジはその漁でとれたマグロを村人に振舞っています。

村人は大興奮で、我先にと貰おうとしています。

そんなアンジの周りには人だかりができていますが・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「蜜の島」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「蜜の島」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「蜜の島」と検索!

蜜の島の濃いネタバレ(3巻前半)

「いっぱいありますから、そんな慌てなくて良いですよー」という南雲は、マグロを振舞っています。

「アンジが仕留めたのか?すげーなぁー、サキチもこんなん釣り上げて見てーなぁー」というサキチという男。

その男の頭をたたき、「ばかいえ、サキチだったら即海の藻屑だ」というのはロクという男です。

「こりゃつりあげるの大仕事だったな」とアンジにいうロクですが、「どぅってことねぇ」とアンジは言います。

ピク、っと眉間を動かすロク。

どうやら悔しかったようで「お、俺だってどぅってことねぇ!」と言います。

「アンジさん、ハラミありますか?」という南雲。

南雲をじっとみるロク。な

「こいつは南雲だ。ともにマグロを仕留めた」というアンジ。

「また若衆を船に乗せ始めたのか…。」というロクは、プハハとばかにしたように笑います。

なんだ?と睨むアンジ。

「いや、悪い悪い、またこの細いのをどう仕込むのかと思って」とロクは笑います。

「ロクも細かったな」というアンジに顔を真っ赤にして反論するロク。

アンジの方が何枚も上手のようでした。

「しかしアンジさん、配りきれませんね」と南雲は残ったマグロを見て言います。

「酒を出すか」というアンジに「お、集まりか!よし、村人を集めるぞ!」とロクは言い、村人を集めに行きました。

そうして集まりが始まります。

いわゆる、現代でいう宴のような催しが、この集まりというものでした。

お酒を飲みながら皆語りあいます。

「アンジ!南雲の話がききてぇ!」という村人たち。

「あいつは使い物にならない。だけど、アンジより強いのかもしれない」と意味深なことをいうアンジ。

アンジは、コスケという自分の子供を漁に連れて行っていたのですが、ある日海に飲まれてコスケは帰らぬ人になってしまいました。

それ以来誰かを船に乗せることはしていなかったアンジ。

それを村の衆も知っていて、今回南雲を乗せていたことに驚いていたのでした。

「おい、南雲。」と、アンジは南雲を呼びます。

「アンジの弟になれ。明日から漁師になるんだ」というアンジ。

南雲は驚きます。

「アンジ!トヨはなんていってんだ?!」と、ロクは南雲以上に驚いています。

「言ってない。」というアンジに「おい!本当に良いのか?!穀潰しだぞ?!」というロク。

うーん、と何か考えるロクですがすぐに立ち上がり、「おぉい、皆聞いてくれ!南雲の若衆入りだ!アンジの弟子入りだぞ!!」とロクは言います。

おぉー!と興奮する村人たち。

そんな風に、一晩中大騒ぎでした…。

集まりが一通り終わり、縁側に座る南雲。

アンジがきます。

そんなアンジに南雲は弟にはなれない、という南雲。

南雲はミツを探して送り届けたら、自分の家に帰ろうと考えていました。

「そうか。」とだけいうアンジ。

南雲は用を足した後、水を飲みます。

一杯の水を飲み、村人が雑魚寝している部屋へ戻ると…。

なんと、アンジの首が焼かれていたのです。

絶叫する南雲。

だ、だれか!!と叫ぶも、村人は眠そうに、ほっとけよー、とだけ言います。

そこに来るトヨ。

アンジの首を見つけ、しゃがみ込みます。

「そうか…アンジは疲れたんだな…」というトヨ。

「誰がやった!ロクが相手になるぞ!!」と叫ぶロク。

トヨは泣きながら、アンジの首を持って去ります。

場面は変わって、瀬里沢が映ります。

刺されて倒れていた瀬里沢は、何者かに治療されていたようでした。

そんな瀬里沢を治療していたものは…?

「そうか、生きていたのか…」という瀬里沢。

そんな瀬里沢の言葉に反応し、治療していたものは走ってその場から去ります。

果たして、その人物とは・・・?

(この後、衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「蜜の島」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「蜜の島」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「蜜の島」と検索!

スポンサーリンク

蜜の島の濃いネタバレ(3巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(4巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(4巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の結末のネタバレ!最終回の衝撃の最後がヤバイ!?はコチラ!?

蜜の島のネタバレ!犯人は予想外のアノ人だった!?はコチラ!?

蜜の島のネタバレ!南雲に待っていた衝撃のラストがヤバイ!?はコチラ!?

蜜の島のネタバレ!ミツの隠されていた素性の秘密がヤバイ!?はコチラ!?

感想

今回の話では、最初南雲は村人に関して不信感を持っていましたが、唯一心を開いたアンジという兄のような存在の男が亡くなってしまうという衝撃の話でしたね。

南雲に共感していたので、このアンジの死はとても強烈で、悲しくもありましたが、作品としては面白かったです。

この蜜の島は最初から徐々に衝撃的な展開が起こっていくので、先を読むのが楽しみになってきますね。

ここからさらに物語は加速していきますから、さらにこの後も楽しみです。

そんな蜜の島は、ホラーやサスペンスが好きな人にはオススメの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「蜜の島」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「蜜の島」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「蜜の島」と検索!

スポンサーリンク

蜜の島の濃いネタバレ(3巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(4巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(4巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の結末のネタバレ!最終回の衝撃の最後がヤバイ!?はコチラ!?

蜜の島のネタバレ!犯人は予想外のアノ人だった!?はコチラ!?

蜜の島のネタバレ!南雲に待っていた衝撃のラストがヤバイ!?はコチラ!?

蜜の島のネタバレ!ミツの隠されていた素性の秘密がヤバイ!?はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ