蜜の島の濃いネタバレ(2巻後半)あらすじや感想も!無料

蜜の島2巻の無料立ち読みはコチラ!?

蜜の島とは?

蜜の島とは、小池ノクト先生による作品です。

東京にいる妻子を、妻の故郷の島まで送り届けてほしい、そう言われた復員兵南雲は戦友の遺児ミツを連れ、南へと向かいます。

目指す石津島は、地図にも載っていない幻の島でした…。

昭和22年という特異な時代が生んだ奇跡!

人類最古の謎に挑む、壮大なるサバイバル・ホラーが今始まります!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「蜜の島」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「蜜の島」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「蜜の島」と検索!

スポンサーリンク

蜜の島のあらすじ(2巻後半)

時は昭和22年。

貴船という戦友の頼みで、ミツという女の子を故郷の石津島という所に連れて行くことになった南雲という男。

石津島とは、地図にも載っていない幻の島でした。

その島に今から行くという瀬里沢という男とともに、島へと向かう南雲。

出迎えにきた今村という男は、この島に一ヶ月もいて、調査しているということでした。

そんな今村は、ある日突然殺されてしまいます。

今村が死に、瀬里沢は南雲と行動を共にすることになりますが、二人が拠点としていた小屋が大嵐で流されてしまいます。

南雲は九死に一生を得ますが・・・?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「蜜の島」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「蜜の島」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「蜜の島」と検索!

蜜の島の濃いネタバレ(2巻後半)

「なぁ、ムシタロウ…お前は…」と、瀬里沢は言います。

ムシタロウとは、山で出会った気のいい大男です。

「ん?」とあっけらかんとしているムシタロウ。

「こんな山奥に一人暮らしとは変わったやつだな」という瀬里沢に、「村よりも神様と話してる方がおらは好きだ」というムシタロウ。

ムシタロウは、村人の中でも異質なようでした。

一方、南雲はなんとか生きていたのですが、全身を縛られ、床に拘束されています。

そこには、トヨという女性がいました。

「と、トヨさん?!」と、南雲は驚いています。

そんな時、入ってくるアンジという男。

アンジとトヨは夫婦のようでした。

アンジは南雲の状態を確認し、「足以外は治ってるな…」というと、拘束を解きました。

動けるようになった南雲。

一方、瀬里沢は今村の遺体を捜しています。

どこかの小屋に入る瀬里沢。

「ちっ…」と舌打ちする瀬里沢、そこには今村がいました。

メガネはひび割れ、すでに死んでいます。

「こい、ムシタロウ。今村を弔うぞ」という瀬里沢。

そうして村の真ん中に行く瀬里沢。

村人たちはガヤガヤしています。

「聞け!!これから遺体が出たら本官に報告すること!!そして、葬い方はこうだ!!」と叫ぶ瀬里沢は、今村の遺体を燃やします。

「い、いまむら!いまむらが燃えてる!」と村人は焦りだします。

「オノだ!ふんじばっじまえ!」という村人は瀬里沢に襲いかかりますが、ムシタロウがそれを防ぎます。

ムシタロウは泣きながら「いまむらがかわいそうだぁ」と言いますが、「そうだ!かわいそうだ!だから弔うんだ!」という瀬里沢。

村人たちは銃で落ち着かせ、なんとか今村を弔います。

一方で南雲は、はぐれてしまったミツを探しつつ、アンジと話しています。

あの時は助けてくれてありがとうございます、という南雲に、助けろって言われたんだ、というアンジ。

なんのことかわからない南雲ですが、とにかくお礼を言います。

「マグロ、好きか?」というアンジに「えぇ、好きですけど」という南雲。

アンジはマグロをとりに小舟を走らせますが、そこに南雲も同席させます。

「いるんだ、この辺りに…」というアンジ。

南雲は意味がわからないと思いつつも、陸に戻ることができないため従うしかありません。

そして、シュっと仕掛けを放るアンジ。

次にその仕掛けを引っ張ると、大きなマグロがとれました。

場面は変わって、瀬里沢が一人小屋で寝ています。

そこに現れる少女。

少女は躊躇することなく瀬里沢を何度も刺します。

とはいえ瀬里沢はその行動を読んでおり、少女が刺していたのはただの藁の塊でした。

背後に回り瀬里沢はその少女に声をかけます。

「子供か。禁忌を犯した以上何か制裁があるとは思ったが。」という瀬里沢。

「でていけ!ここはキクの家だ!」というその少女、キク。

「でていけ!い、いまむらは…キクだけのもの…!」というキク。

どうやら、今村に懐いていた村人の一人のようでした。

「キクといったな。俺は今村の友達だ」という瀬里沢に、「友達じゃない!友達が燃やすか!!」とキクは言います。

「せっかく、キクだけのものになったのに!!」というキクの話を聞き、瀬里沢は推理を巡らせます。

このキクが今村を殺したのか…?いや、こんな子供にできるとは思えない…。

しかし、ここに今村がいたのは事実…。

いったいなぜ…?と瀬里沢は考えています。

キクに今村をどうやって連れてきたのかを聞く瀬里沢。

キクは少しだけ瀬里沢に今村の話をしてくれました。

「お前に相談せず今村を燃やしたのは悪かった。だが、あれが我々の風習なんだ」と話す瀬里沢。

心を開いたかに見えたキクでしたが・・・?

(この後、衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「蜜の島」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「蜜の島」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「蜜の島」と検索!

スポンサーリンク

蜜の島の濃いネタバレ(3巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(3巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(4巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(4巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の結末のネタバレ!最終回の衝撃の最後がヤバイ!?はコチラ!?

蜜の島のネタバレ!犯人は予想外のアノ人だった!?はコチラ!?

蜜の島のネタバレ!南雲に待っていた衝撃のラストがヤバイ!?はコチラ!?

蜜の島のネタバレ!ミツの隠されていた素性の秘密がヤバイ!?はコチラ!?

感想

今回の話では、ますます蜜の島の謎が深まっていって、面白かったですね。

この作品は謎が多く、ホラーというジャンルでありながらミステリーの要素も含んでいるため、先が気になってどんどん先を読んでしまいます。

瀬里沢はとても良いキャラクターで、この物語に欠かせない存在ですが、そんな瀬里沢が今回のラストでピンチに陥りますから、この後の展開がとても気になりますね。

そんな蜜の島は、ホラーが好きな人にはもちろんのこと、サスペンス好きにもたまらない作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「蜜の島」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「蜜の島」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「蜜の島」と検索!

スポンサーリンク

蜜の島の濃いネタバレ(3巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(1巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(1巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(2巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(3巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(4巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の濃いネタバレ(4巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

蜜の島の結末のネタバレ!最終回の衝撃の最後がヤバイ!?はコチラ!?

蜜の島のネタバレ!犯人は予想外のアノ人だった!?はコチラ!?

蜜の島のネタバレ!南雲に待っていた衝撃のラストがヤバイ!?はコチラ!?

蜜の島のネタバレ!ミツの隠されていた素性の秘密がヤバイ!?はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ