ムダ夫の濃いネタバレ(死んでほしい男)!あらすじや感想についても

ムダ夫~死んでほしい男~とは?

ムダ夫~死んでほしい男~とは、まるいぴよこ先生による作品です。

「こんな夫ならいないほうがマシよっっ!!」という妻の声が集まった本作品。

無駄遣いが直らない夫や、妻に暴言を吐くモラハラ夫、親の介護を押し付けて浮気三昧の身勝手夫、妻を抱けない未熟夫など…。

ろくでなし夫に振り回された読者たちの怒りの投稿を漫画化した全5作が収録されております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「ムダ夫」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「ムダ夫」と検索!

スポンサーリンク

ムダ夫~死んでほしい男~のあらすじ

小6と小4の子供がいる、どこにでもいる普通の主婦、安田由利41歳。

一見幸せそうに見える由利の家庭ですが、そんな由利には悩みがありました。

ただいま、と帰ってくる夫。

手には何かを持っています。

また何か買ったのか、と聞く由利に、タブレットパソコンを買ってきた、という夫。

これこそが、由利の悩みです。

夫は無駄遣いがとても多く、あらゆるものを無駄に買ってきてしまうのです。

そのことを由利が夫に指摘すると、自分の稼いだお金なんだから、好きに使わせろ、と逆ギレしてしまうので、話し合いもできません。

そして・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「ムダ夫」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「ムダ夫」と検索!

ムダ夫~死んでほしい男~の濃いネタバレ

由利は短大卒業後会社勤めをしていましたが、夫や姑の希望で専業主婦をしていました。

夫の給料は夫が管理し、家賃などは引き落とし、生活費は夫にもらってなんとかやりくりをしています。

「あら、また携帯かえたの?」という由利に、「あぁ。」と話す夫。

『この人結構お金使ってるけど、貯金とかしてるのかしら…?』と不安げな由利ですが、それを聞くと逆ギレしてしまうため、聞けません。

そうして間もなく妊娠した由利ですが、夫はあまり嬉しそうではありません。

子供ってお金かかるだろ、という夫に貯金はしてないの?と聞くと、「あ、いや、まぁ」と歯切れの悪い返事でした。

「実はあんまり…、物入れが多くてさ」という夫に「これからはお金がたくさん必要なのよ。節約するようにしましょう!ね!」という由利。

そういう夫でしたが、結局子供が生まれると最新のビデオカメラを買ってしまうのでした。

「出産祝いとかもらったし、ちょっとくらい使ってもいいだろ」という夫。

「お金がかかるから貯金しようって言ったでしょ!せめて相談くらいしてよ!!」と話す由利。

「ごめんごめんわかったよ」という夫はいつもこういう返事で、頼りない様子です。

そんな調子は、二人目が産まれてからも変わりませんでした。

それでも給料は夫が管理すると言い張り、自分で働こうと考える由利。

しかし、そんなおり姑が倒れてしまいます。

由利に、姑の介護をお願いできないかという夫。

今までたくさん援助してもらったから介護してやってほしい、という夫に、今までやってこれたのは姑の援助があったからなのか、と気づく由利。

夫に貯金を約束させ、介護を引き受ける由利。

しかし、育児と介護の両立はとても大変でした。

夫が少しでも手伝ってくれるかと期待していた由利ですが、そんなことはなく、さらに時計を買い換えている夫。

こんなにお金にだらしない人だと気づいていなかった由利は、自分を恥ずかしく思います。

姑の介護費用として貰っているお金も少しでしかなく、残りのお金は自分に使っているのではないかと疑う由利。

それほどに、夫は相変わらず羽振りがいいようでした。

そして、2年後姑が亡くなります。

夫は介護をしていたということを理由に、少し多めに遺産を貰うことにします。

その遺産を頭金に、家を買おうと話す夫。

「住宅ローンって何千万の借金と同じなのよ?!ちゃんと払っていける…?」という由利。

「わかってる!大丈夫だよ!」と相変わらずの生返事の夫。

「ねぇ、遺産…少しでもいいから子供達のために貯金できない?」という由利に「わかった、そうしよう。」という夫。

こうして夫は家を買い、さらに家電製品も新品を揃えたのでした。

子供たちは単純に喜んでいましたが、由利も嬉しくないわけではないですが素直に喜べない自分がいました。

由利は夫に私も働きに出たい、と話をします。

扶養内でなら働いてもいい、という夫にパートで働くことを決意する由利。

由利は近所のスーパーでパートの仕事をはじめました。

気の合う知人もでき、働くのも楽しく、できるだけ子供のために貯金をしようとがんばります。

しかし、そんな中、夫が由利のパート代をローンに当てようとします。

「今月いろいろ物入りでさ…」という夫に、「物入りってなんなの?!無駄遣いしてるだけじゃない!」という由利。

「無駄じゃないよ!スーツやスマホも新しくしたいし、会社の飲み会もあるから仕方ないんだ!」という夫。

それからも、何かいえば逆ギレをし、俺が稼いだお金なのだとうるさい夫。

由利はいい加減呆れてしまい・・・?

(この後、衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「ムダ夫」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「ムダ夫」と検索!

スポンサーリンク

感想

今回の話では、まさに一般家庭のリアルな世界が描かれており面白かったですね。

こんな夫だったら…と思うと背筋がゾッとするようで、怖いです。

やっぱり夫婦間はしっかりとコミュニケーションができていないと、ダメですよね、子供がいるならなおさらしっかりコミュニケーションして、お金の使い道は話し合いたいところです。

このムダ夫~死んでほしい男~はタイトルが強烈な作品ですが、それ以上に中身が強烈ですので、何か面白いものが読みたい人には文句なしにオススメの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「ムダ夫」を無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「ムダ夫」と検索!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ