やさしい子供のつくりかたの濃いネタバレ(1巻)!あらすじや感想についても

やさしい子供のつくりかた1巻の無料立ち読みはコチラ!?

やさしい子供のつくりかたとは?

やさしいこどものつくりかたとは、丘上あい先生の作品です。

「好き」なんてよくわからない。

「キス」や「H」なんてますますわからない。

そんな、主人公の小学六年生の男の子、タケシ。

周りのみんなは「恋したい」とか「Hしたい」とか言ってるけど、そんなにいいもんなの!?

そんな思いは中学生になっても変わりませんでした。

ピュアで一途な中学生、タケシと花子の恋の成長を通して、理想の恋とHを描いた大人気シリーズ。

この物語、純愛だからってタブーはなにもありません。

今いちばん読みたい、本音のラブストーリーが始まります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「やさしい子供のつくりかた」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「やさしい子供のつくりかた」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「やさしい子供のつくりかた」と検索!

スポンサーリンク

やさしい子供のつくりかたのあらすじ(1巻)

この物語の主人公、タケシは小学6年生です。

まだ思春期を迎えていない男の子であるタケシは、女は凶暴でおっかないものだと思っています。

いつも友人のさときんと遊んでいるタケシ、近所には花子という幼馴染の女の子が住んでいますが、仲は良いのだか悪いのだがわからないようで、いつもケンカしています。

今日もいつも通りさときんと遊んでいると、なんとさときんには弟が妹ができるそうでした。

自分は弟が欲しい、そして子分にする、と豪語するタケシですが、どうやって子供ができるのかわからず、不思議に思います。

そして・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「やさしい子供のつくりかた」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「やさしい子供のつくりかた」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「やさしい子供のつくりかた」と検索!

やさしい子供のつくりかたの濃いネタバレ(1巻)

「よし、さときん!お前母ちゃんにどうやってこどもできるのか聞け!」と、命令するタケシ。

さときんは、えー、と言いながらも聞く気はあるようでした。

その翌日。

顔を腫らしているさときん。

「どうしたんだよ!」と聞くタケシですが、どうやらどうやってこどもができるのかをしつこく聞いた結果、さときんはお母さんにビンタされたようでした。

「タケシのせいだぞー」と小突くさときん。

そんなことを話していると、タケシにクラスの女子が話しかけます。

「これ…」といって、タケシに手紙を渡す女の子。

タケシは実はクラスでもとてもモテるのですが、当のタケシは恋愛という感情をまだ知らず、なんのことか全くわかっていません。

その手紙も読むことなく捨てるのですが、「かわいそうでしょ!」と取り巻きの女の子に突っ込まれ、タケシは攻撃されてしまいます。

「女ってなんであんな凶暴なんだよ!」というタケシ。

そんなある日、今日は男女分かれてビデオを見るぞ、という先生。

男と女の体の違いを教えるビデオを見るというのです。

これはチャンスだとばかりに、女の方のビデオを覗いてみることにしたタケシ。

タケシは教室に忍び込み、女の子の方のビデオを見てみると、そのビデオの内容は理解できないながらも、とにかく女は大変なんだということをなんとなく理解しました。

少し、女の子には優しくしようかなと思った矢先、下駄箱に手紙が入っていることに気づきます。

いつもなら捨ててしまうタケシですが、ビデオを見たばかりで心境に変化のあったタケシはその手紙のいうとおりに体育倉庫へと足を運びます。

そこには、りえこという女の子がいました。

りえこは学校でも人気の女子で、さときんもりえこのことを可愛いと言っていました。

そう言われてみても、りえこをちっとも可愛いと思えないタケシ。

さらに、こいつだったら花子の方がまだ…、と、幼馴染の花子のことを考えてしまいます。

りえこはタケシのことが好きだったようで、告白をしました。

彼女にしてほしい、というりえこに、タケシは彼女ってなんだよ、と聞くと…、なんとりえこはタケシにキスをします。

驚いたタケシはりえこを突き飛ばし、ふざけんなと怒り、去るのでした。

あまりのショックな出来事に、涙を浮かべ帰るタケシ。

そんな時、花子に出会います。

花子は涙を浮かべるタケシを心配し、肩を触りますが、その時タケシは先ほどのことがフラッシュバックし、花子のお腹を蹴ってしまいます。

「あ、ごめん…」と謝るも、花子はうずくまり動きません。

焦ったタケシが泣きわめくと、騒ぎを聞きつけた花子の母親が花子を介抱します。

タケシは自分のしたことを、心底後悔し、これで花子が死んでしまったらどうしよう、と泣き続けます。

花子の兄である裕がタケシに「大丈夫だよ。こんなことで死ぬわけないからね」と優しく声をかけると、家へと招きました。

裕は花子とは年が離れていて、最近結婚をしこどもが出来ました。

裕の嫁であるさつきは、タケシにお腹に触るように言います。

「今私の中には赤ちゃんがいるんだよ。女の子のお腹は赤ちゃんを育てる部屋だから、優しくしてあげてね」というさつき。

こうして、タケシは少し女の子のことを知るのでした。

花子となんとか仲直りすることができたタケシ。

中学生になったタケシは、花子のことが少しずつ気になり始めます。

裕と話しているタケシ。

「なんか花子の顔見ると文句言いたくなるんだよね…。なんなんだろ。」とタケシは花子のことをそう言いますが、「好きだからだろ…」と裕は思います。

一方で、花子も実はタケシのことが気になり始めます。

少し声変わりしてきたタケシ、少し身長が伸びてきたタケシ。

いつも見ているタケシが男になったことに気づいた時、花子はタケシのことが好きになっていました。

そんなある日、友人の誕生日会に二人は呼ばれます。

そこにはあのりえこも来ていました。

あれから特にタケシと何があったわけでもないですが、りえこは未だにタケシのことが好きなようでした。

そして・・・。

(この後、事件が起こります。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「やさしい子供のつくりかた」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「やさしい子供のつくりかた」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「やさしい子供のつくりかた」と検索!

スポンサーリンク

感想

今回の話を読んで、タケシのような年頃の男の子は、男女の体の違いを疑問に思ったりするもんだよなぁ、と共感して面白かったですね。

このやさしいこどものつくりかたという作品は、とてもリアルで、さらに主人公が幼く純粋な子供のため、読んでいて童心に帰れます。

タケシと花子の関係が少しずつ進展していくにつれて物語も深く彩理を増していくので、どんどん先が読みたくなりますね。

そんなやさしいこどものつくりかたという作品は、少女漫画が好きな人には文句なしにオススメの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「やさしい子供のつくりかた」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「やさしい子供のつくりかた」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「やさしい子供のつくりかた」と検索!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ