サエイズムの濃いネタバレやあらすじ!感想についても(3巻後半)無料

サエイズム3巻の無料立ち読みはコチラ!?

サエイズムとは?

サエイズムとは内水融先生の作品で、異彩を放ったと言われるほどの学園サイコマンガです。

家族から心配されるほど引っ込み思案で、友達を作るのが苦手な女子高生、美沙緒と、美人で頭脳明晰、スポーツ万能という完璧すぎるクラスメイトの 冴が出会うところから物語は動き出します。

転校してきて一ヶ月、ひとりぼっちの美沙緒を救ってくれた冴でしたが、次 第に冴の異常性が明らかになっていきます。

『友達が怖い---。』学園デスゲームが始まっていきます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「サエイズム」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「サエイズム」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「サエイズム」と検索!

スポンサーリンク

サエイズムのあらすじ(3巻後半)

どこにでもいるような、普通の女子学生美沙緒は、この物語の主人公です。

彼女は俗に言う、いじめられっ子でした。

助けて…心の底から願った時、思っても見ない救世主が現れます。

それは、冴という、一見何でもできる完璧な美少女でした。

しかし、冴は歪んだ愛情を持つ女で、段々と美沙緒は冴が嫌になってきます。

ただ、唯一冴の正体を知る古海という男も、冴によって葬られてしまいます。

その後、偶然冴の正体を勘付いた蘭という三年の女子生徒は、冴に興味を持ち美沙緒に近づきます。

うまく冴に近づくことのできた蘭ですが、冴は蘭のことを内心は良く思っていません。

そんな中、冴の別荘に招かれる蘭と美沙緒ですが・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「サエイズム」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「サエイズム」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「サエイズム」と検索!

サエイズムの濃いネタバレ(3巻後半)

ボーン、ボーン、と冴の別荘の時計の音がなります。

「びっくりしたぁ。12時過ぎると急にスイッチが切れたように寝ちゃうんだね。」と蘭は冴を見て言います。

蘭が言うように、12時を迎えた瞬間、冴は急に寝てしまったのです。

「さて、じゃあごめん、美沙緒、トイレ行くの付き合ってもらえる?あたし暗いの怖くってさ…」と蘭は美沙緒に言い、二人はトイレに行きます。

その様子を陰から覗く、冴の執事である神という老人。

「さて、ここなら自由に話せるよ。盗聴器はなかったし、あの執事もトイレの中まではこないっしょ。」と、蘭は言います。

「あ、あの執事って?神さんがどうかしたんですか?」と、覗かれていたことに気づいていない美沙緒。

「どうか、って鈍いねー。あの執事、焼却炉でマキめっちゃ積んでたじゃん!あたしは下手すりゃあの崖で死んでたから、焼かれてたってこと。」と蘭はにやりと笑いながら言います。

そう、これより少し前。

冴が度胸試しをしよう、といって蘭を崖から飛び降りさせたのです。

しかし、風の流れにより運良く助かった蘭でした。

「忠実なる冴の下僕だよ、神さんは。」と蘭は言います。

「じゃ、じゃあ蘭先輩はあの気づいていたんですね!」と美沙緒は言います。

「まぁね。つっても気づいたのは飛び込んだ後だけど。」と蘭は言います。

「じ、じゃあ危なかったんじゃないですか!よく笑ってられますね!」と美沙緒は焦ります。

「言ったでしょ。私は運の良さには自信があるって。確たる根拠があるんだ。まぁいずれ話すよ。」とにやりと笑いながら蘭は言いました。

「さー、そんな話はさておき、これからの作戦を立てるよ!」と蘭は言います。

続けて、「あたしはこの別荘を探検しようと思うんだ。だって、冴の周りでは数年前から複数の人が姿を消してるわけでしょ?こんな人里離れたところに別荘があったら、いろんな処理に便利だと思わない?」と蘭は固い意志がある模様です。

「あともう一つ、冴は美沙緒が転校してくる一ヶ月前から休んでる。その間ひょっとしたらここにきて何か作業をしていたのかもしれない。」と蘭は言い、美沙緒は「で、でも…」と探検に反対の様子。

「でもも何もないよ!それに、古海くんの手がかりがあるかもしれないよ?」という蘭に、美沙緒は決意を固めるのでした。

冴が寝ている時間がチャンス、と蘭と美沙緒は探検に出かけます。

場面は変わって、どこかの牢獄ようなところ。

昼夜の区別もつかない、薄暗い岩室です。

日に2度の食事を与えられ、その男はなんとか生きながらえているようでした。

『あれから何日経ったのか、一体ここがどこなのか、僕には何もわからない…。』と考えながら、項垂れている男。

その男に対し、「君が例の少年だね?」と話す謎の男。

「いつものキグルミじゃないな。何者だ?」とその男は尋ねます。

「私はただ君の顔を見に来ただけだ。答える義務はない。」という謎の男。

「美沙緒はどうした…?」というその男。

「彼女は君よりもずっと上手に生きているよ。」と謎の男は言いました。

場面は変わって、蘭と美沙緒がトイレから帰ってきているところ。

「ふー、やっぱ夜のお屋敷は怖いわ。付き合わせちゃってごめんねー、美沙緒。」という蘭。

その様子を覗いている神。

「さーて、早く寝て明日もたくさん遊ぶぞー!」と、部屋に戻っていく蘭を見て、神も自分の部屋へと戻ります。

その様子を確認した蘭は、美沙緒に筆談であるメッセージを伝えます。

そのメッセージとは・・・。

(このあと、決死の作戦が展開されます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「サエイズム」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「サエイズム」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「サエイズム」と検索!

スポンサーリンク

サエイズムの濃いネタバレ(4巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレと感想(1巻前半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレと感想(1巻後半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレやあらすじ!感想についても(2巻前半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレやあらすじ!感想についても(2巻後半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレやあらすじ!感想についても(3巻前半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレ(4巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サエイズムのネタバレ!古海の最後の死に方がヤバイ!?はコチラ!?

サエイズムのネタバレ!江奈が冴にされていたことがヤバイ!?はコチラ!?

サエイズムのネタバレ!蘭の狙いとその後の展開がヤバイ!?はコチラ!?

サエイズムの結末のネタバレ!最終回の衝撃の展開がヤバイ!?はコチラ!?

サエイズムのネタバレ!冴の正体が衝撃的過ぎてヤバイ!?はコチラ!?

感想

今回の話では、蘭の頼もしさが全面に出ていて、冴の絶望感とうまく対比されていて、面白かったですね。

蘭が出てくるまでは冴に対抗できるものはおらず、頼みの古海もあっさりとやられてしまったので、恐怖感が常にありました。

しかし、蘭の登場で冴の動きが少し制限されて、見ていてこの二人の対決にハラハラさせられましたね。

このサエイズムという作品は、一見普通のストーリーものなのかなと思わせたところで、一気に不気味な雰囲気を演出してくるので面白いですね。

そんなサエイズムは、サイコサスペンスが好きな人には文句なしにおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「サエイズム」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「サエイズム」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「サエイズム」と検索!

スポンサーリンク

サエイズムの濃いネタバレ(4巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレと感想(1巻前半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレと感想(1巻後半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレやあらすじ!感想についても(2巻前半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレやあらすじ!感想についても(2巻後半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレやあらすじ!感想についても(3巻前半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレ(4巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サエイズムのネタバレ!古海の最後の死に方がヤバイ!?はコチラ!?

サエイズムのネタバレ!江奈が冴にされていたことがヤバイ!?はコチラ!?

サエイズムのネタバレ!蘭の狙いとその後の展開がヤバイ!?はコチラ!?

サエイズムの結末のネタバレ!最終回の衝撃の展開がヤバイ!?はコチラ!?

サエイズムのネタバレ!冴の正体が衝撃的過ぎてヤバイ!?はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ