サエイズムのネタバレ!江奈が冴にされていたことがヤバイ!?

「サエイズム1巻」の無料立ち読みはコチラ!?

サエイズムとは?

サエイズムとは内水融先生の作品で、異彩を放ったと言われるほどの学園サイコマンガです。

家族から心配されるほど引っ込み思案で、友達を作るのが苦手な女子高生、美沙緒と、美人で頭脳明晰、スポーツ万能という完璧すぎるクラスメイトの冴が出会うところから物語は動き出します。

転校してきて一ヶ月、ひとりぼっちの美沙緒を救ってくれた冴でしたが、次第に冴の異常性が明らかになっていきます。

『友達が怖い---。』学園デスゲームが始まっていきます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「サエイズム」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「サエイズム」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「サエイズム」と検索!

スポンサーリンク

サエイズムの登場人物紹介

・美沙緒・・・この物語の主人公で、いじめられっ子であることから冴に目をつけられてしまいます。

最初は冴のことを、普通の友達ができたと喜んでいましたが…?

・冴・・・容姿端麗、スポーツ万能、頭脳明晰、と一見完璧な美少女に思われるのですが、その正体はとてつもない狂気に満ちています。

美沙緒を過剰に愛しており…?

・江奈・・・美沙緒の前に冴が気に入っていた女の子で、冴に追い込まれたことにより、自殺をしてしまいます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「サエイズム」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「サエイズム」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「サエイズム」と検索!

サエイズムのネタバレ!江奈が冴にされていたことがヤバイ!?

『ピピピッピピピッ』と、目覚ましの音が鳴っています。

それは、普通の家庭の朝食風景の中で、父親は少女に「どうだ美沙緒…新しい学校には慣れたかい?」と聞きます。

『美沙緒』と呼ばれた少女は少し間を空けてから「うん。」と答えました。

そこへ母親が「慣れてもらわなきゃ困るわよ!!もう転校して一ヶ月経つんだから!!まったくこの子は誰に似たんだか引っ込み思案で…。」と口を挟みます。

そんな母親に、父親は「無理言うなよ母さん…高二の途中なんてハンパな時期に引っ越せば、誰だって戸惑うさ。」と言いますが美沙緒は「…大丈夫だから、もう行くね。」と言って席を立ちます。

父親はその後ろ姿を心配そうに見つめます。

美沙緒は登校する間、ずっとうつむきながら歩きます。

教室に着くと、自分の机の上にゴミが置かれていました。

そのゴミを捨てようとすると、クラスメイトの女子が「おーい、国木―!!何勝手にゴミ箱使おうとしてんの?自分のモンは自分で保管しなきゃでしょー!!」と言います。

「う…うん、ごめんなさい…木村さん…。」美沙緒は言います。

そう、美沙緒はクラスメイトからいじめを受けていたのです。

学校が終わり、美沙緒は「ただいま…。」と元気なく家に帰ってきます。

そんな美沙緒に母親は「おかえり!!アンタいっつも早いわねー、部活でもやったらどうなの?」と言います。

「ママみたいにバレーとかさ!!青春!!って感じするよ~~。」と明るく言いますが、美沙緒は「ママ…私、今日晩ゴハンいらない、部屋で観たいテレビあるから…ゴメンね…。」と自分の部屋に上がっていってしまいます。

母親は何も言えずに、部屋に入っていく美沙緒の後ろ姿を見ていました。

美沙緒は部屋でテレビをつけ、泣きながら『…助けて、誰か助けて…!!』と強く思っていました。

次の日、いつもの通り暗い顔で登校すると、クラスメイトが突然「あーーー冴ちゃん!!ねぇ!!冴ちゃん来たよっ!!」と、嬉しそうな声をあげました。

「真木さん今日から来れるんだ!!さみしかったよ~冴ちゃん!!会いたかった!!」「もう体調大丈夫なのー!?」と、クラスメイトたちは口々に言います。

「うん…ありがと、もう大丈夫だから。」と冴は言います。

「おっ!!今日は真木来てんじゃん。」「相変わらずスゲーなぁ…モデル見てぇ。」と教室内はザワつきます。

美沙緒は何事かと思い顔を上げると、登校してきた冴と目が合います。

すると冴は「転入生の国木美沙緒さん…だよね?私、真木冴っていいます。よろしくね。」と握手をしようとしました。

そこへ先生が「おーい、席つけーホームルーム始めるぞー。」と、教室へ入ってきました。

先生が冴を見つけると「おっ真木!!今日から復帰か!!いやーよかったよかった!!真木がいるとクラスが華やかになるからなー!!」と嬉しそうに声をかけます。

その言葉に冴も「はい、ありがとうございます…。」と微笑みながら答えました。

そんなクラスの人気者の冴に声をかけられた美沙緒の心臓は『ドクン…ドクン…』と音を立てていました。

隣の席に座った冴を盗み見ながら美沙緒は『私の隣の席、ずっと空いてたけど…お休みしてたんだ。それにしてもこの人…すごいキレイ、女優さんみたい…!!』と思っていました。

思わず見とれていると冴と目が合います。

サッと前に向き直る美沙緒を見て冴は何かを考えているような顔をします。

それから、冴はなぜか美沙緒を気に入り、いつも美沙緒といるようになりました。

学園の人気者と一緒に入れることから、誇らしげになる美沙緒ですが、そんな日々は長くは続きません。

冴は次第に美沙緒を束縛するようになり、何をするにも美沙緒は冴と一緒。

美沙緒が自分で決めることは一つもなく、すべて冴が決めてきました。

冴の異常性に気付いてきた美沙緒に、古海という男が近づいてきます。

古海は、冴の異常性に唯一気づいていた男でした。

なんと、古海の幼馴染である江奈は、美沙緒の前に冴に目をつけられていた女の子だったのですが、冴によって自殺に追い込まれたというのです。

そして、古海は江奈が残した冴の真実の姿を記載したノートを美沙緒に見せます。

そこに書いてあったものとは・・・。

果たして、江奈が冴にされていたこととは・・・?

(この後、衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「サエイズム」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「サエイズム」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「サエイズム」と検索!

スポンサーリンク

サエイズムの濃いネタバレと感想(1巻前半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレと感想(1巻後半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレやあらすじ!感想についても(2巻前半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレやあらすじ!感想についても(2巻後半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレやあらすじ!感想についても(3巻前半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレやあらすじ!感想についても(3巻後半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレ(4巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレ(4巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サエイズムのネタバレ!古海の最後の死に方がヤバイ!?はコチラ!?

サエイズムのネタバレ!蘭の狙いとその後の展開がヤバイ!?はコチラ!?

サエイズムの結末のネタバレ!最終回の衝撃の展開がヤバイ!?はコチラ!?

サエイズムのネタバレ!冴の正体が衝撃的過ぎてヤバイ!?はコチラ!?

感想

サエイズムは、序盤はいじめられっ子が救われる話なのかな、と思わせられるほど普通の展開なのですが、ある場面から急に狂気じみた話になってきます。

冴は一見完璧な美少女なのですが、その内面はとてつもなくやばく、さらにその冴によって死に追い込まれていた子がいるというから、怖くなってきますね。

少しずつ変化していく美沙緒と冴の関係、美沙緒が気付き始める冴の「異常性」、そして突然現れた美沙緒を救おうとする古海の存在。

美沙緒が冴の「異常性」にどのように立ち向かっていくのか、続きがとても気になりますが、そんなサエイズムは、サイコサスペンスが好きな方には特にオススメの作品です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「サエイズム」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「サエイズム」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「サエイズム」と検索!

スポンサーリンク

サエイズムの濃いネタバレと感想(1巻前半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレと感想(1巻後半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレやあらすじ!感想についても(2巻前半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレやあらすじ!感想についても(2巻後半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレやあらすじ!感想についても(3巻前半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレやあらすじ!感想についても(3巻後半)はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレ(4巻前半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サエイズムの濃いネタバレ(4巻後半)あらすじや感想も!はコチラ!?

サエイズムのネタバレ!古海の最後の死に方がヤバイ!?はコチラ!?

サエイズムのネタバレ!蘭の狙いとその後の展開がヤバイ!?はコチラ!?

サエイズムの結末のネタバレ!最終回の衝撃の展開がヤバイ!?はコチラ!?

サエイズムのネタバレ!冴の正体が衝撃的過ぎてヤバイ!?はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ