蟲姫の濃いネタバレやあらすじ!感想についても(1巻前半)無料

蟲姫1巻の無料立ち読みはコチラ!?

蟲姫とは?

蟲姫とは、原作外園昌也先生、作画里見有先生による、新世代ホラー作品です。

美しすぎる転校生、宗方聴久子の発するフェロモンは男も女も、そして虫さえも魅了してしまいます。

そんな狂気に蝕まれ、死に呑み込まれていってしまう日常…。

その先にあるものは、一体…!?

ホラー漫画のヒットメーカー、外園昌也と新鋭里見有のタッグで贈る、戦慄の新世代ホラーがここに誕生します。

そんな蟲姫という作品は、ホラーものが好きな人には文句なしにおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「蟲姫」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「蟲姫」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「蟲姫(むしひめ)」と検索!

スポンサーリンク

蟲姫のあらすじ(1巻前半)

死体の浮かぶ水の上を乗って進むという、悪夢にうなされる高砂陵一という少年がいます。

その夢には、一人の恐ろしい女性が出てくるのですが、その女性があまりに印象に残っているため、陵一はその女性のことを忘れられませんでした。

そんなある日、その夢に出てくる恐ろしい女性にそっくりの女性、宗方聴久子が陸一のクラスに転校してきます。

夢に出てきた女性と全く同じ姿をしている聴久子に、驚く陵一は、聴久子のことが気になり始めます。

蟲たちが蠢くその町で、陸一は彼女の秘密を知ることになりますが・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「蟲姫」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「蟲姫」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「蟲姫(むしひめ)」と検索!

蟲姫の濃いネタバレ(1巻前半)

「僕は…、またここにきてしまった」と、つぶやく一人の少年、高砂陵一。

彼が乗る船の下にはたくさんの人間の水死体があります。

これは夢ですが、もう何度も陵一はこの夢を見ています。

そんな中、遭遇する女性。

この女性も、陸一はいつも夢で見ています。

目が合った瞬間、女性の口が顔以上に広がり、陵一はその女性に食べられそうになりました。

うなされる陵一。

「陵一!陵一!」と話しかける同級生の女性。

「ううあああううああ、や、やめ」と様子のおかしい陵一に、「高砂!!」と大声で話しかける理科の先生。

「私の科学の授業はよく眠れるようだな、高砂陵一」と話す先生に、「え…ええ、助かりました」と、ほっとしている様子の陵一。

場面はかわって、帰り道。

「誰かに呼ばれた気がしたぁ?」と話す先ほどの同級生の女性ともみ。

「う、うん」と陵一は返事をします。

「でも、陵一くんってかわいいから許されちゃうよね」と話す、もう一人の女性、なお。

「担任はまったく許してなかったけど。」と話すともみ。

そんな他愛ない会話の横で、陵一は深刻な顔をしています。

実は、陵一はもう10日ほどあの悪夢を見続けていました。

たくさんの死体が浮かぶ水の上を、小舟に乗って進む妙に生々しいあの悪夢に、陵一は苦しめられています。

中でも、必ず出てくる謎の女性。

あの姿を想像するだけで、陵一はゾッとしてしまいます。

「陵一!!」と言われ、はっとする陵一。

「聞いてなかったな!ともみんちで宿題やるって話だよ。来るの?来ないの?」と言う同級生の男性、山下。

ともみの家へとつくと、飼い犬の「キャン!!!」という鳴き声が聞こえました。

ともみがかけよると、飼い犬の小太郎は、無数のアリに噛みつかれていました。

「うわ!アリがすんげぇいっぱい!なにやってんの、犬から離れなよ」という山下に「いやだ!小太郎を助けるの!!」とともみは言います。

陵一はホースから水を出し、小太郎めがけて噴射します。

小太郎につくアリを一匹残らず弾き飛ばす陵一。

「やっと全部とれたか~」と喜ぶ山下、「よかったね~小太郎」となおも言います。

「にしても、アリが犬を襲うなんて、そんなことあるんだな…」と山下が言います。

そんなとき、「あれ、やだ帰ってたのともみ」とともみの母親が家から出てきました。

「ってきゃーなにこれ!水浸し!!」と焦るともみの母親に、「そんなわけないじゃない!お金ちょーだい!小太郎を病院に連れていきたいの」と、ともみは言います。

そんな風に周りが騒いでいる中、陵一はまた一人ぼーっとしています。

「なんだこの違和感…。いつもこんな静かだったっけ…?」と陵一は考えています。

一方、場面はかわって学校。

「虫たちが猛ってる…」と話す謎の女性。

「え?なにしてる!職員室はこっちだぞ」と話す先生。

「静かですね、鳥の声ひとつしない…」と話すマイペースな謎の女性。

「あぁ、そういえば…。って!そんなこといいから早く職員室行くぞ!いろいろ手続きがあんだから。」と言う先生。

「先生知ってます?この地球を支配してるのは人間じゃなくて虫なんです。人間はいまだけちょっと間借りしているの」とその女性は言います。

その女性の姿は、陵一が悪夢で見たあの女性でした。

「あのなぁ。わけわかんねーこといってないで、早く職員室に来い!」と、その女性の腕をぐいっと引っ張る先生。

すると、チクッと何かで刺されます。

「痛って…」と言う先生。

「な、なんだ!?今なにした!?」と話す先生ですが、女性からの返答はありません。

「お…おい、どうしたんだよ…。」と先生は言います。

場面はかわって、動物病院。

なんとそこには、小太郎と同じように虫に襲われて診察を今か今かと待っている動物が沢山来ていました。

「おたくもアリに?うちもなのよ~」なんて話し声が聞こえています。

そして・・・。

(この後衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「蟲姫」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「蟲姫」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「蟲姫(むしひめ)」と検索!

スポンサーリンク

蟲姫の濃いネタバレやあらすじ!感想についても(1巻後半)はコチラ!?

感想

今回の話では、謎の女性の登場と、陵一が悪夢にうなされている様子が描かれていましたが、なかなか不気味で面白かったですね。

この蟲姫という作品は、先が気になる展開ばかりで、どんどん続きを読みたくなってきます。

ホラーというだけあって、最初から雰囲気が不気味で、これからいったいどんなことが起こるのか、想像するだけでゾッとしますね。

そんな蟲姫という作品は、ホラーが好きな人には文句なしにおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「蟲姫」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「蟲姫」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「蟲姫(むしひめ)」と検索!

スポンサーリンク

蟲姫の濃いネタバレやあらすじ!感想についても(1巻後半)はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ