死にたがり少女と食人鬼さんの濃いネタバレやあらすじ!感想についても(1巻前半)無料

死にたがり少女と食人鬼さん1巻の無料立ち読みはコチラ!?

死にたがり少女と食人鬼さんとは?

死にたがり少女と食人鬼さんとは、pixivで掲載され閲覧数750万以上の大ヒット人気作品です。

少女の家に侵入した色人は両親を殺し、食べ、ついでに少女もそうしようとしますが…、そうしません。

「君を食べちゃったら、君とおしゃべりできなくなるし、君のこと何も知らないまま終わっちゃうじゃん…!」と話すその食人鬼が愛したのは、このたった一人の少女だったのです。

ガンガンに攻める少し変態な食人鬼と、無気力な守りたい系女子、二人がおくるかなり一方通行な新感覚ラブコメディ作品が、この死にたがり少女と食人鬼という作品です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「死にたがり少女と食人鬼さん」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「死にたがり少女と食人鬼さん」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「死にたがり少女と食人鬼さん」と検索!

スポンサーリンク

死にたがり少女と食人鬼さんのあらすじ(1巻前半)

白(ゆき)の家に突然上がり込んできた食人鬼である色人(しきと)は、白の両親をあっさりと殺してしまいます。

殺した後、その死体を食べる色人、その様子を眺める白。

子供がいることに喜びを示す色人は、白を殺そうとしますが、白の見た目が好みという理由で、殺さないことにします。

逆に白は死にたがり少女で、私を殺して、と言いますが、色人は嫌だ、と聞く耳を持ちません。

そんな二人の、奇妙な共同生活が始まろうとしていました・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「死にたがり少女と食人鬼さん」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「死にたがり少女と食人鬼さん」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「死にたがり少女と食人鬼さん」と検索!

死にたがり少女と食人鬼さんの濃いネタバレ(1巻前半)

「殺して」と話す白に、「いやだ!」と話す色人。

「どうして…?わたしもあのひとたちみたいに殺して食べればいいのに…」と話す白に対して、「そ、そりゃ君みたいな幼い女の子は肉がとろけそうなくらいやわらかいし、俺らの中では高級食材の一つにあげられるんだけど!!」と話す色人。

「でも君を食べちゃったら君とおしゃべりできなくなるし、君のこと何も知らないまま終わっちゃうじゃん…。俺、そんなの嫌だ!」と色人は白に言います。

そんな色人を見て、「へんなひと…」とつぶやく白。

白と色人はたくさんお喋りをしています。

「それでさ、俺そいつに言ったんだ。お前のことは食物としてしか見れない、って。そしたらさ、そいつ俺になんて言ったと思う?」とにこにこしながら話す色人。

「ねぇ、どうしてそんなに嬉しそうに話すの?」と聞く白。

「だって君は俺の話を聞くときちゃんと目を見てくれるだろ?それに俺、君のその目すっげぇ好き!」と話す色人。

「目が好きとかはじめて言われた!すごくうれしい…。ありがとう」と言う白。

「どういたしまして!好き!!」と答える色人。

「あなたーお風呂にする?ごはんにする?そ、れ、と、も…、ってありゃ?」色人は何かに気づきます。

「zzzz…」寝息を立てて寝ている白。

その様子を見て、天使が寝てる、とテンションがあがる色人。

「もー、不意打ち寝顔は反則だっての…!」と、色人は頭を抱えます。

すると、白が爪を切りをしていたことに気づきます。

その爪を食べる色人。

食人鬼である色人にとってごちそうのようでした。

そして、結構肉が余ってることに気付く色人。

ハンバーグをつくることにしました。

起きた白は、ハンバーグを作ってる、という色人の言葉に嫌な予感しかしません。

さらに場面はかわって、夜が更けています。

「寝れない…」と、何か冷蔵庫を漁ろうとする白に、「あけないで」と鋭い目つきで言う色人。

その顔は食人鬼で、非常に怖い顔をしています。

すると、我にかえったようにハッとする色人は「や、やっちゃったぁぁぁ…。ご、ごめんね、つい咄嗟にあんな言い方…」と謝ります。

しかし、白は全く動じておらず、「気にしてないよ。本当に大丈夫だから」と言います。

泣きながら「ごめんねえええ」と言う色人は、普通の人間のようでした。

場面はかわって、白は夢を見ています。

白のお母さんが白に向かって話しをしています。

「あなたは特別な子。だからみんなと同じようにしなくていいの。ずっとここにいなさいね。お外になんて出ちゃだめよ。お母さんはあなたを愛しているんだから。」と話し、目が覚める白。

そこには色人がいます。

「あ、ごめんね、起こしちゃった?」と話す色人はとても優しい顔をしています。

「よかった、目を開けたら、あなたがいて」と話す白に、ドキドキする色人でした。

場面はかわって、家の中を物色している色人。

「やっぱこの家も良い刃物おいてねーなー。あっこ行くしかねえかな~…。やだなーいきたくねえなー…」とつぶやきながら色人は包丁を見ています。

「あ、こんなとこにい…」と言いながらけつまづく白。

白が倒れこみ、色人も倒れます。

「刃物あぶねー!」とぽいっと捨てて白の身を抱きかかえる色人。

「びっくりした!大丈夫?」と色人は言います。

「ご、ごめんなさい」と謝る白の可愛さに、色人は顔を真っ赤にして喜ぶのでした。

場面はかわって、一緒にテレビを見ている色人と白。

「ぎゃー!!こわい!本当にあった話系はマジでダメだって!!えげつない!ありえない!!頭おかしい!!」と、叫ぶ色人。

「言える立場じゃないと思う」と冷静に心の中で突っ込む白。

「あーもー、なんでおばけとかこの世にいるんだよ、ありえない…」と話す色人に、「あなたのほうがもっとありえないことしてるとおもうけど」とさらに突っ込む白。

「君は怖くないの?お化けだよ?非科学的な存在だよ?ありえなくない??」と質問をする色人に、「トイレはへーき。それに、おばけってみんな死んだ人間だから、生きてる人間に勝てるはずがない。そう考えると怖くない、大丈夫。」と白は頼もしい言葉を言います。

そんなことを話していると、色人が牛乳のようなものを飲んでいることに気付く白。

「ミルク…?」と聞く白に、色人は答えますが・・・。

(このあと、衝撃の事実が判明します。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「死にたがり少女と食人鬼さん」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「死にたがり少女と食人鬼さん」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「死にたがり少女と食人鬼さん」と検索!

スポンサーリンク

死にたがり少女と食人鬼さんの濃いネタバレやあらすじ!感想についても(1巻後半)はコチラ!?

感想

今回の話では、変態食人鬼の色人と死にたがり少女白の出会いが描かれていましたが、なかなかに強烈な、だけど二人があまりにも当たり前な顔をするので、これが普通なのかな、と思わせられてしまいましたね。

正直言って、食人鬼という設定がここまでほのぼの感を生み出せるとは思えませんでしたが、そこはさすが作者様といったところです。

白はなぜ死にたがっているのか、そして、色人が抱える謎とはなんなのか、それが少しずつ明らかになっていくと、この物語の彩りはさらに深みを増していきますね。

そんな死にたがり少女と食人鬼さんという作品は、ちょっと変わったラブコメディが読みたい人にはおすすめの作品です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「死にたがり少女と食人鬼さん」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「死にたがり少女と食人鬼さん」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「死にたがり少女と食人鬼さん」と検索!

スポンサーリンク

死にたがり少女と食人鬼さんの濃いネタバレやあらすじ!感想についても(1巻後半)はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ