うなぎ鬼のネタバレ!コンテナの衝撃の中身がヤバイ!?

「うなぎ鬼1巻」の無料立ち読みはコチラ!?

うなぎ鬼とは?

うなぎ鬼とは落合裕介先生による、全三巻完結のサイコホラー作品です。

借金を抱えた男、倉見勝と富田が取り立て屋社長の千脇によって拾われ、取り立て屋として稼業に勤めます。

ようやく仕事にも慣れ始めたころ、一回15万円の怪しい仕事、「運び屋」の仕事が始まります。

その運び先、クロムを訪れてから、倉見と富田の人生は急激に変化していくという、衝撃の問題作です。

そんなうなぎ鬼は、サイコホラーが好きな人には文句なしにおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「うなぎ鬼」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「うなぎ鬼」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「うなぎ鬼」と検索!

スポンサーリンク

うなぎ鬼の登場人物紹介

・倉見勝(くらみまさる)

借金を持ってるが、取り立て先の社長、千脇(ちわき)に取り立ての素質を見抜かれ、取り立て屋になります。

体格は良いものの、気弱でよく考えてしまうが、その考えているときの顔が怖いため、千脇にはこの仕事に向いているとよく褒められています。

・千脇(ちわき)

倉見や富田の雇い主で、社長。
倉見の体格に目をつけたり、富田の女たらしの才能に気づいたり、とにかく人を見る目があり、さらに言葉も鋭いのが千脇という男です。
ある日、倉見と富田を呼び出した千脇は、謎のコンテナを運ぶ仕事を二人に与えますが…?

・富田(とみた)

倉見と同じように千脇に雇われた男で、倉見とは正反対の性格、見た目で、お調子者で女たらしという特徴がありますがその素質を買われてデリヘル業を千脇から任されています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「うなぎ鬼」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「うなぎ鬼」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「うなぎ鬼」と検索!

うなぎ鬼のネタバレ!コンテナの衝撃の中身がヤバイ!?

「確か…新大久保駅から歩いて7,8分って言ってたよな」とつぶやきながら歩くのは、この物語の主人公である、倉見勝という体格の良い男です。

その外見とは裏腹に、性格は小心者で、非常に泣き虫というギャップのある男です。

今も、目的地にたどり着けず、汗だくで半べそをかいています。

場面はかわって、どこかの事務所。

馬鹿野郎!!と社長の千脇に怒鳴られているのは、先ほどの倉見。

「すみませんでした…!」、と謝る倉見は、ここでも泣いています。

33歳にもなって、社長に怒られて泣いている倉見の姿は、本当に情けない姿です。

結局その日は、「明日はきっちり回収してこい」と言われ、帰ることになりました。

場面はかわって、翌日。

再び回収しにいくことになった倉見は、同僚の富田と一緒に道を歩いています。

ところで、倉見はギャンブルで身を滅ぼした男でした。

競艇場に入りびたり、あらゆるところから借金をし、どうにも首が回らなくなったところで、闇金会社に自殺を迫られていたところ、今の社長に拾われました。

その社長は、倉見に俺の意志の元働け、とだけいい、今の仕事を与えてくれました。

つまり、今も倉見は千脇に借金を肩代わりしてもらっているだけで、借金が消えたわけではありません。

そのため、千脇の下で働くという選択肢しか倉見にはないのです。

とはいえ、この仕事が向いている倉見は、その日の回収の仕事を無事に終えます。

無事に回収してきた倉見を褒める千脇。

「お前には才能がある」、と社長は言います。

倉見の体の大きさ、そして、寡黙なところは、この仕事にぴったりなのだと、社長は倉見に伝えます。

何かを褒められたことがなかった倉見は、少しだけこの仕事に手ごたえを感じるとともに、千脇についていこう、と心に誓うのでした。

場面はかわって、翌日、早朝から千脇に呼び出された倉見は、集合場所へと向かいます。

集合場所に着くと、千脇の他に富田と来ていました。

千脇は倉見と富田を連れてどこかへ行きます。

到着すると、そこはクロムという場所だということが分かりました。

そのクロムの雰囲気は、一言で言うと、異様で、どこか不気味な雰囲気を秘めている場所でした。

「こんなところあったんだ、東京に…。なんだよこの匂いは…」と富田はしかめっ面です。

倉見も「薄気味悪いところだ…」と冷や汗をかいています。

千脇は臆することなく、進みます。

そして、ガラッと扉をあけると、そこには千脇の弟がいました。

「悪いね、急で。急な話でさ…」と話す千脇に、「いいよ、仕事だもの。」と話す千脇の弟。

「俺の家の弟だ。」と、倉見と富田に話す千脇。

「ここいら一帯が千脇の地盤だ。俺の故郷みてぇなもんだ。」と話す千脇。

千脇は、「今日はちょっとした仕事を頼むついでにお前らの顔を俺のファミリーに売っておきたいというわけだ。」と続けます。

「よろしく」と話し握手をするも、倉見は千脇弟の指が親指しかないことに気づきます。

「こっちで少し手が足りなくなってな。急きょお前らに手を貸してもらいたいんだ。難しい仕事じゃねえ。運送屋をやってくれ。定期の配達は専門の業者がついている。お前らには臨時の特急便をやってもらうだけだ。」と千脇は早口で話します。

「今の仕事はどうするんですか?」という富田に、千脇は「続行だ。かけもちでやれ」と話します。

「え?厳しいですよ…。倉見さんは回収メインだからいいけど、俺は…」と渋る富田に、「それは考える。こっちは臨時便だから毎日じゃねえ」と千脇は答えます。

そして、この謎の仕事ですが、なんと報酬は一回15万円という破格の報酬が与えられるということが判明します。

倉見もそうですが、富田も千脇に借金を抱えている身、断る理由はありません。

ただ、「俺たちは何を運ぶんですか?」という富田に、千脇は鋭く「余計なことは聞くな。お前たちはただ運べばいいんだ」と言います。

その様子は、鬼気迫っており、それ以上何も聞くことができませんでした。

「ひとつ言っておくが、おめえたちが運ぶのは他へ持ち出しても金にはなんねぇぞ。間違っても外には持ち出すな」と念を押す千脇。

5,60キロのコンテナを運ぶだけの仕事がなぜ15万円もするのか。

また、クロムに漂う不気味な空気に、気圧されっぱなしの倉見と富田でした。

いざ、夜になり、仕事の時間となりました。

そのコンテナの大きさは、ちょうど人間が一人入る分くらいの大きさで、また、重さもまるで人間が入っているかのような重さでした。

苦労しながらも、荷物をクロムへと運び終える倉見と富田。

二人は、コンテナから漂う亜寒にも似た感覚に、もう限界のようでした。

「これには死体が入っているんじゃないですか…?」とつぶやく富田に「やめろよ…」と言う倉見。

箱の中身は倉見と富田には関係ない、そう言った千脇の言葉を思い出す倉見。

「俺たちには関係ない…俺たち、には…?」とつぶやく倉見。

そして倉見と富田が見たものは・・・

コンテナの衝撃の中身とは・・・

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「うなぎ鬼」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「うなぎ鬼」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「うなぎ鬼」と検索!

スポンサーリンク

うなぎ鬼の濃いネタバレと感想(1巻前半)はコチラ!?

うなぎ鬼の濃いネタバレと感想(1巻後半)はコチラ!?

うなぎ鬼の濃いネタバレと感想(2巻前半)はコチラ!?

うなぎ鬼の濃いネタバレと感想(2巻後半)はコチラ!?

うなぎ鬼の濃いネタバレと感想(3巻前半)はコチラ!?

うなぎ鬼の濃いネタバレと感想(3巻後半)はコチラ!?

うなぎ鬼の結末のネタバレ!犯人は意外なあの人!山木や富田は?はコチラ!?

うなぎ鬼のあらすじのネタバレ!ミキのラストへの絡みがヤバい!はコチラ!?

うなぎ鬼の1話ネタバレ「泣き虫」と感想はコチラ!?

うなぎ鬼の評価とネタバレ感想はコチラ!?

うなぎ鬼のネタバレ!鍋のホルモン肉の正体がヤバイ!?はコチラ!?

うなぎ鬼で山木の言葉の意味とミキとの関係がヤバイ!?はコチラ!?

うなぎ鬼のネタバレ!もつ鍋に使われた衝撃の具材がヤバイ!?

うなぎ鬼のネタバレ!ミキの驚きの正体がヤバイ!?はコチラ!?

うなぎ鬼のネタバレ!ミキと兄の画策した衝撃の展開がヤバイ!?はコチラ!?

うなぎ鬼のネタバレ!山木が迎える衝撃のラストがヤバイ!?はコチラ!?

うなぎ鬼のネタバレ!最終回の最後の衝撃の終わり方がヤバイ!?はコチラ!?

うなぎ鬼のネタバレ!倉見に最後に待っていた結末がヤバイ!?はコチラ!?

感想

とても不気味なクロムで受注した、一見普通の運送の、でも実は怪しい仕事に、倉見と富田が挑む様子は、面白かったですね。

二人とも借金がある身なので、千脇の依頼を断ることはできず、やるしかないという状況は、もしも自分だったら夜が来るのが本当に怖いなぁと思いました。

クロムという場所は、作者が想像で作ったという場所とあとがきに書いていましたが、実際に世界のどこかにありそうな雰囲気で、この怪しい仕事も実在するんじゃないかと思わせられました。

そんなうなぎ鬼は、サイコホラーが好きな人には文句なしにおすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「うなぎ鬼」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「うなぎ鬼」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「うなぎ鬼」と検索!

スポンサーリンク

うなぎ鬼の濃いネタバレと感想(1巻前半)はコチラ!?

うなぎ鬼の濃いネタバレと感想(1巻後半)はコチラ!?

うなぎ鬼の濃いネタバレと感想(2巻前半)はコチラ!?

うなぎ鬼の濃いネタバレと感想(2巻後半)はコチラ!?

うなぎ鬼の濃いネタバレと感想(3巻前半)はコチラ!?

うなぎ鬼の濃いネタバレと感想(3巻後半)はコチラ!?

うなぎ鬼の結末のネタバレ!犯人は意外なあの人!山木や富田は?はコチラ!?

うなぎ鬼のあらすじのネタバレ!ミキのラストへの絡みがヤバい!はコチラ!?

うなぎ鬼の1話ネタバレ「泣き虫」と感想はコチラ!?

うなぎ鬼の評価とネタバレ感想はコチラ!?

うなぎ鬼のネタバレ!鍋のホルモン肉の正体がヤバイ!?はコチラ!?

うなぎ鬼で山木の言葉の意味とミキとの関係がヤバイ!?はコチラ!?

うなぎ鬼のネタバレ!もつ鍋に使われた衝撃の具材がヤバイ!?

うなぎ鬼のネタバレ!ミキの驚きの正体がヤバイ!?はコチラ!?

うなぎ鬼のネタバレ!ミキと兄の画策した衝撃の展開がヤバイ!?はコチラ!?

うなぎ鬼のネタバレ!山木が迎える衝撃のラストがヤバイ!?はコチラ!?

うなぎ鬼のネタバレ!最終回の最後の衝撃の終わり方がヤバイ!?はコチラ!?

うなぎ鬼のネタバレ!倉見に最後に待っていた結末がヤバイ!?はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ