戸籍のない子の濃いネタバレと感想(後半)無料【閲覧注意】

「戸籍のない子」の無料立ち読みはコチラ!?

戸籍のない子とは?

戸籍のない子は、2か月前に越してきた40歳の水商売の女性との出会いから始まります。

ゴミ出しのルールを守らない彼女に注意をしにいった町内班長の矢島という主婦の女性が、見た目は大人だけどどこか幼くたどたどしい少女の存在を知ります。

後日、公園に一人でいた少女に話しかけると、彼女はあの家の娘であったことを知ります。

幼児のような言葉づかいだが、二十歳であることに愕然とする矢島。

彼女が学校にも行っていない戸籍のない子であることを知った矢島は…?

最下層を生きる女の闇を描く表題作ほか全5作を収録した、読者投稿を元に作成された衝撃の作品です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「戸籍のない子」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「戸籍のない子」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「戸籍のない子」と検索!

スポンサーリンク

戸籍のない子の濃いネタバレとあらすじ(後半)

「おい、ばばあじゃないか」と客の男に言われているのは、坂井京香54歳、職業は売春婦です。

「近くで見るとげっそりだぜ。ったく、生でやれるってからきてみたらこんなばばあじゃたたねえぜ。」と男はがっかりしています。

「ちょっと…!なんだい、人を馬鹿にして!!あんたなんかあっという間にイかせてやるよ!!」と話す坂井。

「おい、なにすんだ、放せよばばあ!」と男は怒ります。

がらっと戸をあけ「ちょっとお京ちゃん、やれやれまたかい」と話すおばさん。

ここはいつの間にかうらぶれてしまった繁華街の裏通りあるお店。

表向きはちんけなスナックだが、実は風俗営業、つまり売春をやっているスナックです。

客は女性を選んで2階の小部屋にいってショート15分から20分で8千円、そのうち店の取り分は3千円、残りが自分のお金になるということでした。

「やっぱりネットの掲示板見て来る客ってのはだめだねえ。もめ事多いし、また来る客もいないしさぁ」と話すのはこの店のオーナーの田崎ふみ、年齢は80代です。

「けどさぁ、なじみのお客も減るばっかだしさ。」と話すのは同僚のまりえ、年齢は坂井と同じです。

「んっとに最近ろくな客いないんだから。」と話す坂井に、「あたしもしょっちゅうばばあっていわれんだよね」というのは雪乃で年齢は60を超えています。

「あーもう、くさくさするったら。飲もう、今日はあたしおごるから!」と坂井が言い、皆で飲んでいます。

坂井は高校中退で水商売の世界に入り、向いてるということで風俗へと行きました。

「なんだいあんな雑魚男が…。有名な男たちがあたしの体にどれだけの金払ったか、それ知ったらぶっとんじまうくせにさ」と坂井は愚痴をたれています。

「あぁ、野球選手や政治家だろ。んで何人もの男に専属になれってさ。」と相槌をする皆。

「そーだよ、歌手のあいつなんかあたしにむしゃぶりついてきてさ」と話すも、田崎は「お京ちゃん、またかい。どんだけ昔の話だよ」とあきれています。

「すごいよね、お京さんは。会員制の高級売春クラブにだっていたんだもん。あーあたしも昔はいい思いしたもんだよね」と話すまりえ。

「だろ、バブルんときとかはさ、美味しかったね。」と話す坂井。

「そうだったよねえ。あの頃は売り飛ばされたソープでも稼げたんでなんとかその店抜けられたのにさ」と話す雪乃。

「なのになんかずっとこの年になるまでこの商売続けちまってさ。」「そりゃね、横になって金稼いでると立って稼ぐってのはだめになっちまうよ。」「だいたい今更あたしらにほかのどんな仕事ができるってんだい」と女たちは飲みながら口々に話しています。

「けど最近体がさ。あそこ濡れなくて痛いんだよ。」「そりゃあんたがローションけちるからだよ。」「あーあ、せっかく生理上がって孕む心配なく稼げるようになったのにさ、こんなんじゃねえ」と、口から出る言葉は愚痴ばかりです。

「あー、もう辛気臭い話しないでよ。酒がまずくなるじゃないか」と言う坂井に「だってさぁ、なんかお先真っ暗って。」と雪乃は言います。

「あーあ、いいなぁふみ姉さんは。稼いだ金ちゃんと貯めてこうして店持てたんだものね」と言うも、田崎は「こんなちんけな店。あんたらみたいなばばあしかいないんじゃ、ここだってもう先はないね。今だってろくな実入りありゃしない」と言います。

「そろそろ閉め時かね」と田崎は言い、さらに「あんたらすぐにほんとのばばあだよ。そうなる前にちょっとは身の振り方考えときなよ!」と言います。

「そんなのなんとかなるって。」と坂井は本気にせず、そのまま帰ります。

帰宅した坂井の部屋の扉には、家賃滞納の知らせや、ツケを払えなどのメモがたくさん貼ってありました。

それを破り捨て「あーもう!ちくしょう!どいつもこいつも!!」と言いながらベッドに横になる坂井。

坂井は、かつてあんなに男に貢がれ、宝石の山に埋もれていたにも関わらず、気づけばそれらはすべて消えていることを不思議に思います。

先行きを考えることを拒否し、現実から目を背ける坂井は、今日も職場であるちんけなスナックへと足を運びます。

「なんだい今日もお茶ひきかい。あれ、ふみ姉さんは?」とスナックに着いた坂井は、田崎がいないことに気づきます。

「ちょっと出かけるってメール入ってたよ。それも昼頃ってなんだろうね」と不思議がるまりえと雪乃。

「ねえ、あたしらでも生活保護ってもらえるのかね」と聞く雪乃。

「雪さんさっきからそればっか。あたしはちゃんと税金払ってないとだめじゃないかと思うんだけどね」と話すまりえ。

「なんだよ雪さん」と話す坂井に「この店なくなったらと思うと不安でさ。確かにあたしはもうばばあだし、先行きがさ…。身内とは切れてるし蓄えはないし、この年で立ちんぼして客取れやしないだろうしさ…」と雪乃は不安な顔をします。

そんな時に帰ってくる田崎。

「おかえりふみ姉さん。」と三人は言います。

田崎は神妙な顔持ちで話します・・・。

(このあと衝撃の展開へと続きます。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「戸籍のない子」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「戸籍のない子」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「戸籍のない子」と検索!

スポンサーリンク

戸籍のない子の濃いネタバレと感想(前半)はコチラ!?

戸籍のない子のネタバレ!あいが経験した過去がヤバイ!?はコチラ!?

戸籍のない子の結末のネタバレ!あいの衝撃のラストがヤバイ!?はコチラ!?

感想

この戸籍のない子に収録されている作品はどれも衝撃的な作品ばかりですが、そのどれもが読者投稿を元に作られている作品で、すべて現実にあったことであるということですから驚きです。

今回の話では、ずっと体を売ってきた女性たちの葛藤やこれからの不安などが描かれていました。

読んでいる側も感情移入ができるほど、リアルなストーリーで、読んでいて胸が痛みました。

もしも自分が同じ状況にいたら、いったいどうするのだろう、と不安になりました。

そんな戸籍のない子という作品は、読んだ後に自分はこうはならないぞ、と奮起するため、何かやる気を出したい人や、今悩みがある人には特におすすめの作品となっております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「戸籍のない子」をスマホから無料試し読みするならコチラ!?

「戸籍のない子」をPCから無料試し読みするならコチラ!?

*サイト内で「戸籍のない子」と検索!

スポンサーリンク

戸籍のない子の濃いネタバレと感想(前半)はコチラ!?

戸籍のない子のネタバレ!あいが経験した過去がヤバイ!?はコチラ!?

戸籍のない子の結末のネタバレ!あいの衝撃のラストがヤバイ!?はコチラ!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ